エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    欅坂46


    口パクじゃないのか⁉️wwwwww

    NO.8063876 2019/12/30 22:31
    【紅白リハ】欅坂46「不協和音」で不穏な空気 平手がよろめき音響トラブルも
    【紅白リハ】欅坂46「不協和音」で不穏な空気 平手がよろめき音響トラブルも
    ■『第70回NHK紅白歌合戦』リハーサル3日日(30日、東京・渋谷 NHKホール)
     午前10時半から後半戦のカメラリハーサルがスタート。トップバッターのLittle Glee Monster、DA PUMP、Official髭男dismに続いて、4年連続4回目の出場となる欅坂46が登場した。


     欅坂46の曲目は、2年前に平手、鈴本美愉ら3人がステージ上で過呼吸のような症状で倒れた「不協和音」。楽曲の世界観に深く入り込み、心身ともに消耗度の激しい同曲のダンスを本番に続き、総合司会の内村光良も加わってのコラボステージを行った2年前は、平手がよろめいたり、手が震えたりする異変が起こり、歌唱中に内村が「大丈夫?」と耳打ちする映像も流れ、鈴本が気を失うように後ろに倒れ込む姿も映った。

     内村はこの日、欅坂46とのコラボを振り返り「2年ぶりに『不協和音』がパワーアップして帰ってきました!」「まさか2回見られるとは思いませんでした。しっかり見届けたいと思います」と曲振りした。赤の衣装を着用したメンバーは最初のポーズを取って待機していたが、カウント音は響いたものの、曲がかからない音響トラブル。舞台監督は「こちらの問題です。少々お待ちください」と呼びかけ、会..



    【日時】2019年12月30日 11:29
    【ソース】ORICON STYLE


    • SmaSurf Quick Search
    【【※悲報※】欅坂46「不協和音」で不穏な空気 平手がよろめき音響トラブルも】の続きを読む


    ノブコブ吉村、「欅坂46とは二度と仕事したくない」 ファンは怒りと納得の声


    吉村 (よしむら たかし、1980年7月9日 - )は、日本のお笑い芸人、俳優、タレントである。お笑いコンビ・平成ノブシコブシのボケ・ネタ作り担当。相方は徳井健太。ボーイレスクショー「Butterfly Tokyo」のプレゼンター「T.YOSHIMURA 」としても活動している。
    46キロバイト (7,172 語) - 2019年8月15日 (木) 18:22



    (出典 i.ytimg.com)


    まあ、正直な話wwwwww

    菅井友香、小林由依、長濱ねる、渡辺梨加(欅坂46)

    16日放送の『ダウンタウンなう』フジテレビ系)に、平成ノブシコブシ・吉村崇徳井健太が登場。

    破天荒キャラで一斉を風靡した吉村が、かつての勢いをそのままに放送ギリギリの発言を連発。特に「共演NG」のタレントの話題で、いまをときめアイドルグループ欅坂46を名指しした点に大きな反響が起きている。

    ◼「欅坂46と仕事したくない」

    2019年上半期テレビ出演本数207本を達成し再ブレイク中の吉村。丸くなり、現場を円滑に回すトーク力が高く評価されているが、この日は酔いもまわったこともあり、かつての破天荒な吉村が帰ってきた。

    あまり人の悪口を言わない吉村に「二度と仕事したくない芸能人は誰?」と質問が飛ぶ。これに「なんでも大丈夫。ほとんどないけど唯一です」と前置きした上で、「欅坂46の全員ですね」と断言し、周囲が騒然とする。

    関連記事:『ダウンタウンなう』ノブコブ徳井が松本人志を金髪呼ばわりして視聴者爆笑

    ◼バラエティ番組では…

    バラエティにおいて…。返してくるわけでもないし、こちらも気を遣っていろいろやるけど、なんか変な返しだし」と仕事したくない理由として「番組が盛り上がらない」点を指摘する吉村。

    ただし、それはあくまでもバラエティ番組限定。欅坂の全てを否定するのではなく、音楽やドラマでは問題ないとしたうえで「バラエティに関してだけ『こりゃまいったな』ってなる」と強調する。

    しかし、この吉村の発言に徳井は「芸人は、前に出たくない人を前にして笑いを取らなきゃいけない仕事。それはズルい」と吉村の発言に否定的だった。


    ◼ファンからは賛否

    アイドルには熱烈なファンが多いだけに、この吉村の発言は一部で炎上。しかしその反面、吉村と欅坂46との共演場面を知るファンからは、「打っても響かない欅坂メンバーに苦心した」吉村に理解を示す声が目立っていた。







    ◼4割は「嫌いな人とも仕事できる」

    しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女908名を対象に調査したところ、36.3%が「嫌いな人とも仕事ではうまく付き合える」と回答している。

    sirabee20180530sigoto01

    その場の空気を読み、どんな番組でも成立させる手腕の持ち主だけに、吉村は「嫌いな人とも仕事でうまく付き合える」タイプだろう。その吉村をもってしても「仕事したくない」と言わしめた欅坂にも、なにかしら問題があったのかも知れない。

    ・合わせて読みたい→櫻井翔、ノブコブ吉村にメイクルームでとった行動 「無言で首を…」「怖かった」

    (文/しらべぇ編集部・サバマサシ

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2015年9月25日2015年9月28日
    対象:全国20代〜60代の男女908名(有効回答数)

    ノブコブ吉村、「欅坂46とは二度と仕事したくない」 ファンは怒りと納得の声


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【※騒然※】ノブコブ吉村、「欅坂46とは二度と仕事したくない」 ファンは怒りと納得の声】の続きを読む


    元欅坂46今泉佑唯「本当に私の素顔が見られる」初冠番組の見どころ紹介:山陽新聞デジタル|さんデジ - 山陽新聞
    昨年11月にアイドルグループ・欅坂46を卒業し、女優活動を始めた今泉佑唯(20)が27日、札幌・北海きたえーるで開催された『SAPPORO COLLECTION2019』にモデル ...
    (出典:山陽新聞)


    今泉 佑唯(いまいずみ ゆい、1998年9月30日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデルであり、『ar』のレギュラーモデル、女性アイドルグループ欅坂46の元メンバーである。神奈川県出身。身長153cm。血液型O型。エイベックス・AY・ファクトリー合同会社所属。 2015年8月21日、欅坂46の1期生オーディションに合格。
    15キロバイト (1,911 語) - 2019年4月12日 (金) 13:53



    (出典 news.mynavi.jp)


    どこも陰湿そうwwww

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/04/27(土) 10:35:57.62 ID:jVGVO9Zs9.net

    先日当サイトでも報じた、欅坂46の元中心人気メンバーの今泉佑唯(20)の卒業後の“何か憑き物が取れたような”活躍ぶりだが、
    その卒業理由が、現役時代の『壮絶で陰湿なイジメ』が原因であったと文春がスッパ抜いた。

    「今泉をイジメていた5人のメンバーは、全員無名の不人気メンバーばかり。
    絶対エースの平手友梨奈のシンパともいわれるその5人は、運営に押されていた今泉に強烈な嫉妬を覚えイジメに走ったようだ。
    この年代の女性の集団ならアイドルグループに限らず一般社会でも良くあること」(レコード会社プロモーター)

    しかし、当の今泉は、そのイジメによって体調を崩し精神も病み、自殺まで考えていたと報じられた。

    「さすがの文春さんも抑え気味に記事にしているが、実際には、セクシャリティなもっとヤバすぎるイジメもあったと聞いている。
    どちらにしても、これで欅坂もNGTのようにイメージが悪くなったのは事実」(同前)

    文春デジタルでは、あの名物記者が総帥の秋元康氏に、NGTの件ともあわせて、このイジメの一件を直撃取材した動画も配信されていた。

    「秋元さんは終始仏頂面で、相当機嫌が悪い様子だった。その証拠に、その後すぐに欅坂の運営を緊急招集。
    NGTの件では終始冷静だった秋元さんも今回は大噴火だった。近いうちに欅坂の運営会社トップも飛ばされるようだ」(坂道グループを良く知る関係者)

    その現運営会社代表のK氏から、イジメの事実が漏洩しないために個人ブログの検閲までされていたという今泉は、卒業後の関係を拒絶したらしい。
    卒業後、ソニーミュージック系列の欅坂の運営会社を離れ、K氏の影響がまったくおよばないエイベックス系列の秋元氏傘下の会社に籍を置くことになる。

    「一時、娘可愛さのあまり、今泉の親族が欅坂運営に対し法的手段に出る勢いで怒りの姿勢を強めていた。
    秋元さんはもともと今泉の資質を買っていたので、欅坂を辞めて芸能界も引退しようとしていた今泉に、
    今後は直接、自分が面倒を見ると約束することで親族もなだめたようだ。何か裏取引があった可能性は高い」(同前)

    過程はどうであれ、今泉は現在も一人のタレント、女優として大活躍している。

    「イジメ騒動で今泉自身も文春の直撃を受けているにも関わらず、まるで何事もなかったように日々のSNSを更新している。
    イジメられていたのが信じられないくらいにハートが強い」(芸能記者)

    確実にいえるのは、今泉をイジメていた不人気無名メンバー5人に比べたら、天と地くらいに芸能界のポジションに差がついている。

    ある意味、今泉はイジメに打ち勝ったといえよう。
    https://k-knu*les.jp/1/5097/2/

    【週刊文春】 悲痛告白 欅坂46・今泉佑唯“卒業の真相”は平手の取り巻きメンバー5人の陰湿イジメ 「自殺を考えることもあった」★6
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555311957/


    【【※衝撃※】 元欅坂メンバー「陰湿イジメ」、実際には、セクシャリティなもっとヤバすぎるイジメもあった】の続きを読む


    欅坂46 齋藤冬優花、『こち星』公開収録で語った平手友梨奈から受ける刺激「次のMVでは自分も」 - Real Sound|リアルサウンド - Real Sound
    ラジオ番組『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』(ニッポン放送)番組公開収録イベントが、3月1日にニッポン放送イマジンスタジオにて開催され、尾関梨香、齋藤冬優花、渡邉 ...
    (出典:Real Sound)


    欅坂46(けやきざかフォーティーシックス、Keyakizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年8月21日に誕生した。 欅坂46は坂道シリーズ第2弾として乃木坂46の関連グループに属し、乃木坂46のロゴマークを踏襲しつつも、乃木坂46と異なる坂道シリーズを掲げている。
    129キロバイト (15,516 語) - 2019年3月1日 (金) 14:54



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    確かにそんな気がしてきたwwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/03(日) 13:03:46.41 ID:ju5RvpCr9.net

    『AKB48』公式ライバルの『乃木坂46』に次ぐ「坂道シリーズ」第2弾として、2015年に結成された『欅坂46』。
    女性アーティストのデビュー曲としては歴代1位の売り上げを記録するなど勢いに乗っていた彼女たちだが、ここへ来て顕著な失速が見られている。

    「欅坂」の異変が顕在化し始めたのは、昨年後半ごろのこと。8月7日、1期生として結成当初からグループの中心を担ってきた今泉佑唯が「私なりに悩んだのですが、
    とても心苦しい決断をせざるを得なくなってしまいました」と公式ブログで脱退を表明。
    11月には同じく1期生の人気メンバー・志田愛佳の卒業も発表されたが、公式サイトでの告知がたった3行の簡素な文章だったことで、
    「何かあったんじゃないか」「闇が深い」などと話題になっていた。

    エースでセンターの平手友梨奈も、昨年は年初以来ケガや体調不良を理由とした活動休止を連発。
    9月には小栗旬、北川景子といった豪華俳優陣を従えて初主演した映画『響 -HIBIKI-』が公開されたが、興行収入は6億円に届かない失敗に終わってしまった。

    『欅坂はしょせん〝中二病〟的』
    一方の「乃木坂」はというと、深川麻衣、橋本奈々未、生駒里奈、西野七瀬と毎年主力が卒業している中、コンサートやメンバー個人の写真集リリースで順調な活動を継続。
    「欅坂」は、「坂道シリーズ」の先陣を切った「乃木坂」の背中に追い付くどころか、ここに来て距離が開き始めている。

    「『欅坂』はしょせん〝中二病〟的な世界観のため、財力のない学生ファンが多く、グッズ売り上げなどがあまり伸びていません。
    年齢層が低いためかファン同士のコミュニティーでは落ち着きのなさも目立ちます。
    実例を挙げれば、アンチ『欅坂』的なツイートは一般人であってもさらし上げてたたくなど、まるで狂信者状態。
    また、若さゆえに新しもの好きで目移りしやすい傾向も見られ、最近では『日向坂46』のファンに転向する者が続出しているようです」(ネット上の問題を扱うメディア編集者)

    「日向坂46」とは、これまで「欅坂」内部に存在していた『けやき坂46』が改名したグループ。
    2月27日にはCDデビューが決まっており、今最も〝旬〟と言えるアイドルだ。

    その勢いは数字にも現れており、最新の握手会では「日向坂」メンバーの完売が続出。
    その売れ行きは「欅坂」メンバーよりも好調で、かなりのファンが流出したことが分かる。

    「乃木坂」どころか、2軍だった「日向坂」にも抜かされそうな「欅坂」。このまま文字通り、坂道を転げ落ちるグループになってしまうのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1715401/
    2019.03.03 11:01 まいじつ


    【【※愕然※】結成4年目の結論!『欅坂46』は結局『乃木坂』を超えられない!】の続きを読む


    欅坂46・長濱ねる、最近は「物欲しかない」 - ニッポン放送
    12月21日(金)深夜、アイドルグループ・欅坂46の長濱ねるがメインパーソナリティを務めるラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」が放送され、長濱が自身の物欲が ...
    (出典:ニッポン放送)


    欅坂46(けやきざかフォーティーシックス、Keyakizaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年8月21日に誕生した。 欅坂46(漢字)、けやき46(ひらがなけやき)の2グループに分かれている。本項ではけやき坂46についても述べる。 欅坂46
    164キロバイト (18,974 語) - 2019年1月5日 (土) 15:33



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    これは本人達じゃなく、企画した大人の問題wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/08(火) 16:34:54.74 ID:PERYJ0Kc9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京)でのある一幕が物議を醸している。

    問題となっているのは6日深夜放送回。番組内では、今年年女になった菅井友香と渡辺梨加を中心にメンバーが2チームに分かれてゲームバトルが開催された。
    その中で、各チーム2名がこたつに入り、足の感触でこたつの中に入っているものを当てるというゲームも行われたのだが、その1回戦目で中に入っていたのは門松。
    4人のメンバーが門松を足で触り続け、台座から落ちてしまった門松を踏みつけるように触り続けるという光景も放送された。

    しかし、もともと門松には「年神を家に迎え入れるための依り代」という意味合いがあるため、
    放送後にネットからは「門松足で踏むってどういう神経してるの?非常識というか罰当たり」「見てて胸くそ悪くなった」
    「罰当たりだし、正月から縁起悪い」といった批判が殺到。番組制作側に対して、
    「スタッフの常識を疑う」「矢面に立つのはメンバーなんだから、もうちょっと考えて」という指摘が寄せられてしまった。

    また、バトル内ではさらに「羽子板マシュマロキャッチ」として、チームのリーダーが3メートル離れた場所にいるメンバーに羽子板でマシュマロを打ち、
    1分間でメンバーが口でキャッチできた数を競うというゲームも行われ、
    「食べ物で遊ぶのもそうだし、いろいろ常識がなさすぎる」「マシュマロを大量廃棄したのも問題でしょ」という声も噴出。
    食べ物企画でよく見る「この後、スタッフが美味しく頂きました」というテロップもなかったために、苦言がさらに大きくなっている状態になっている。

    また、一部ファンは番組の公式ツイッターアカウントに直接苦情を寄せるなどの事態にも発展しているこの騒動。果たして番組側からの説明はあるのだろうか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1643708/
    2019.01.08 12:40 リアルライブ


    【【※轟轟※】欅坂46が“門松を蹴る・踏みつける”で物議に 批判が殺到した背景とは】の続きを読む

    このページのトップヘ