エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    槇原敬之


    金あるんだから歯ぐらい治せwwwww

    NO.8300750 2020/03/24 12:10
    保釈された槇原敬之 白髪まじりの長髭とボロボロの歯でヤバすぎる見た目に…
    保釈された槇原敬之 白髪まじりの長髭とボロボロの歯でヤバすぎる見た目に…
    覚せい剤取締法違反の罪などで2度の逮捕、起訴された槙原敬之が保釈金500万を支払い保釈。

    しかし保釈時、左手の薬指に指輪+歯がボロボロと話題になっている。

    口を見せて歌うアーティスト故、見た目は大事。

    しかし、かのクイーン、フレディマーキュリーも「歌声、声質が変わる」と恐れ出っ歯を矯正しなかったことから槙原敬之も矯正をしていないと言われていた。

    覚醒剤で複数回の逮捕がある清水健太郎も総差し歯。

    覚せい剤の使用方法によっては、歯を溶かす酸性の影響を受け、またシラフではありえない食いしばりをすることがあるという説も。

    白髪まじりの長髭とボロボロすぎる歯というヤバすぎる見た目だが、アーティストとしては一流。

    復活はのぞめないものだろうか。

    【日時】2020年03月24日 12:00
    【提供】激裏情報
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】保釈された槇原敬之 白髪まじりの長髭とボロボロの歯でヤバすぎる見た目に…】の続きを読む


    槇原 敬之(まきはら のりゆき、1969年(昭和44年)5月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家。 現在の所属レコード会社(レコードレーベル)はBuppuレーベル。公式ファンクラブは「Smile Dog」。身長176cm。独身。血液型はO型。
    38キロバイト (3,978 語) - 2020年2月22日 (土) 06:15



    (出典 www.agara.co.jp)


    A氏がただのおっさんにしか見えんwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/25(火) 16:40:15 ID:2kXWHuy+9.net

    本当に“作品に罪はない”と言い切れるのだろうか――。

    2月13日に2年前の“薬物所持”で覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された日本を代表するアーティスト槇原敬之容疑者。1度目の逮捕は‘99年。
    後に所属事務所の代表を務めることになる、同居パートナーのA氏と共に覚醒剤で捕まった。A氏をよく知る人物X氏に話を聞いた。

    「2人の出会いは‘99年に逮捕される1~2年前と聞いています。伝言ダイヤルで知り合って意気投合し、自宅も近いということで会うことになった。
    もちろんその頃には槇原は有名人。出会う前のやりとりの中で槇原は素性を明かした上でA氏と会ったようです」

    そして2人は親密になりしばらくして逮捕される。そのきっかけとなった薬物使用はどちらが原因をつくったのか。

    「普段から2人で使用する薬物を調達していたのはA氏です。しかしA氏だけでなく、槇原容疑者もA氏と出会う以前から薬物を使っていたと言っていたそうです。
    A氏がきっかけで薬物に手を出したわけではないんですよ」(同・X氏)

    そして‘99年、有罪判決が出たあと、半年が経たないうちに槇原容疑者はA氏の近況を心配するような電話をかけたという。

    「裁判の中でA氏は槇原被告とはもう会わないと約束したが、またパートナーに戻ることになった。さらにその半年後にはA氏は自宅を引き払い槇原容疑者の自宅に転がり込んだ。
    後に事務所の代表も務めることとなり、公私共に四六時中一緒にいることとなりました。
    そうなると当然のように再び薬物を使う関係になったみたいですね。
    2週間に1度のこともあれば、1カ月に1度薬物を使うことも。2人で定期的に薬物を摂取していたようですね」(同・X氏)

    槇原容疑者といえば、‘03年にSMAPに提供した『世界に一つだけの花』が300万枚を突破する大ヒット。
    薬物依存から脱却した象徴のようにこの曲が槇原容疑者を“返り咲かせた”のだ。

    “ナンバーワンにならなくてもいい”という考え方が教育にハマったのか、同曲は教科書にも掲載されている。
    槇原容疑者はそれまで曲提供はほとんどしなかったが、この曲のヒットを契機に多くのアーティストや番組などから曲のオファーが来るようになったという。

    しかし驚くことに日本中に旋風を巻き起こしたSMAPの大ヒットの裏で、A氏と槇原容疑者は共に薬物を使用し続けていたという。

    「A氏はこれだけ大ヒットしている中で、自分はまだしも、槇原がまた逮捕されたらとんでもないことになると常に不安を感じていたみたいです。
    しかし薬物の前では2人は無力だった。ファンに申し訳ないと思いながらもA氏が持ってくる覚せい剤を槇原容疑者は断ることはできなかったようです」(X氏)

    「女性自身」は大阪府警から流出した覚せい剤取締法違反に関する捜査資料を公開。そこには、槇原容疑者の本名とともに、‘03年12月5日という日付も書かれている。
    つまり、警察も彼の薬物使用を疑い、捜査していたのだ。

    槇原容疑者これまでのインタビューで何度も『世界に一つだけの花の』について、

    「SMAPサイドから楽曲の依頼があり、制作期間はたったの2週間だった。しかし1週間で1曲完成させ持っていくとイメージに合わなかったようでボツとなった。
    ダメだったかと楽曲提供を諦めようとしたがSMAPサイドからさらに要請があり、残りの1週間で完成させたのが『世界に一つだけの花』だった」

    と制作秘話を明かしている。2年前に槇原容疑者に別れを言い渡されたA氏だが、いまだに槇原容疑者の才能については認めているという。
    だが、楽曲制作のプレッシャーが槇原容疑者をクスリに走らせた原因のひとつである可能性は十分に考えられる。

    どういう経緯で制作されたのかは別として『世界に一つだけの花』は日本人に愛された名曲であることに間違いはない。
    だが、曲を聴くと槇原容疑者の顔が脳裏によぎることも確かだ。この名曲に、作者である槇原容疑者自身が“傷”をつけてしまったのは、間違いないだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200225-00000007-friday-ent
    2/25(火) 16:04配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    20年ほど一緒に暮らしていた元社長と槇原容疑者(’10年)


    (出典 Youtube)

    世界に一つだけの花/槇原敬之


    (出典 Youtube)
    &t=42s
    「遠く遠く」


    (出典 Youtube)

    槇原敬之 - 北風 ~君にとどきますように~


    • SmaSurf Quick Search
    【【※愕然※】槇原敬之容疑者『世界に一つだけの花』の制作時期にも覚せい剤使用】の続きを読む


    ヤク中はそう簡単には治らないwwww

    NO.8191380 2020/02/17 11:20
    槇原敬之と元同棲相手“金ちゃん”の知られざる関係――覚せい剤逮捕のウラ側に「金銭トラブル」の匂い
    槇原敬之と元同棲相手“金ちゃん”の知られざる関係――覚せい剤逮捕のウラ側に「金銭トラブル」の匂い
    「2年前の薬物所持」で立件という、芸能界では前代未聞と言える容疑で逮捕された槇原敬之。

    マスコミ関係者の間では、元同棲相手による“復讐説”もささやかれており、今後の警察の捜査や槇原の供述に注目が集まっている。

    槇原をめぐっては、2018年5月頃、一部関係者の間で“破局説”が取り沙汰されていたという。

    「同棲していた元交際相手と言われているのが、槇原の個人事務所代表である、“金ちゃん”と呼ばれる人物。彼がいつの間にか代表から外れていたことから、破局説がマスコミ界隈を駆け巡ったんです。彼は1999年、槇原とともに覚せい剤取締法違反で逮捕された過去があり、当時槇原は薬物を断ち切るため、“金ちゃん”との関係も終わりにすると訴えていました」(スポーツ紙記者)

    しかし、両者の交流はその後もずっと続いていたという。

    「ともに激情型というか、たびたび金銭トラブルで揉めごとを起こしていたようなのですが、ある時、周囲の人たちが誰も手に負えないような大げんかに発展したことがあったとか。その直前、両者の“クッション役”になっていたスタッフが退社していたことも、けんかが激化した原因だったと言われています。こうして、槇原は“金ちゃん”を会社の代表から追いやったとみられるのですが、その数日後、“金ちゃん”は薬物で逮捕されてしまいました」(同) 

    “金ちゃん”逮捕の背景について、業界内では「槇原が警察に情報提供したのでは」とウワサされていたとのこと。

    そして、今回の槇原逮捕は、“金ちゃん”の情報提供がきっかけだったと一部で報じられている。

    「なんでも槇原は、周囲に『あいつは金に汚くて困ってる』とたびたび愚痴っていたというし、一方の“金ちゃん”も『槇原はお金にだらしなくて困る』と漏らしていたそうで、それこそ金銭面での衝突を十数年にわたって繰り広げてきたのでは。2人は公私にわたるパートナーだったものの、こうした仲たがいが、逮捕につながった可能性は否定できません」(制作会社関係者)

    なお、この制作会社関係者によると、20年前の逮捕後、釈放された槇原は、周囲にこんな釈明を行っていたのだとか。

    「実にあっけらかんとした表情で、『(逮捕されたのは)はツイてなかったな〜』と。今回の逮捕をめぐって、世間から『せっかく薬物を断ち切り、アーティストと復活したのに……』という声が出ていますが、もしかしたら槇原自身は、そこまで大ごとだと思っていないのではと、邪推してしまいます」(同)

    二度目の逮捕となった槇原はいま何を思っているのか、今後の展開に注目していきたい。
    【日時】2020年02月15日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※暴露※】槇原敬之と元同棲相手“金ちゃん”の知られざる関係――覚せい剤逮捕のウラ側に「金銭トラブル」の匂い】の続きを読む


    IKKO(イッコー、1962年1月20日 - )は、日本のタレント、ヘアメイクアーティスト、ビューティーディレクター、書家。美容家になる前はヘアメイクアーティストとして活動していた。本名:豊田 一幸(とよだ かずゆき)。遠戚に高良健吾がいる。 「IKKO」は本名の音読み「いっこう」に由来する。 雅冬炎(みやび
    34キロバイト (5,180 語) - 2020年2月19日 (水) 06:49



    (出典 www.yutori528.com)


    LとRの違いねwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/20(Thu) 16:45:14 ID:GA/EdYpR9.net


    (出典 www.cyzo.com)


    シンガーソングライターの槇原敬之容疑者が覚せい剤所持で逮捕されたことで、芸能界では“次なる逮捕者”について注目が集まっている。

    「昨年くらいから捜査当局が、有名人の検挙に相当気合を入れている。槇原の周囲から、薬物関連の逮捕者が芋づる式に出るのではないかとささやかれています」(芸能事務所関係者)

    そんななか、東スポWebが『槇原容疑者シャブ人脈芸能人“芋づる式”3人連鎖逮捕あるか 決定的証言を入手』と題した記事を公開。薬物使用の疑惑がある有名人として、ベテランの人気タレントX、バラエティー界の大御所Y、おネエタレントZの3人を挙げた。

    「このところ有名人の薬物事件の疑惑記事が的中している東スポなので、マスコミ関係者もこの3人が誰なのかと騒然としています。そこでとばっちりう受けているのが、IKKOさんです」(週刊誌記者)

    東スポの記事では、“おネエタレントZ”について、“美容関連の仕事”を手掛けているとしている。たしかに、美容専門家の有名おネエタレントといって、真っ先に思い出されるのはIKKOだ。

    「東スポの記事の中に出てくるおネエタレントZはIKKOさんではありません。これは間違いない。でも、IKKOさんが周囲に配ったことのある“プレゼント”に対する勘違いもあって、IKKOさんを疑う人が多いんです」(同)

    IKKOはかつて、“ラッシュ”を周囲に配っていたことも?

    IKKOが周囲に配ったことがあるプレゼントとは、イギリスのバス用品メーカー「LUSH(ラッシュ)」のバスボム(入浴剤)だ。番組出演時に共演者やスタッフに対して手紙付きのプレゼントを配ることで知られているIKKO。LUSHのバスボムが、プレゼントの定番だった時期があるのだという。

    「一時期、共演者の間では“IKKOさんといえば、LUSHのバスボム”というイメージが定着していました。その“LUSH”の部分だけをほんのり覚えていた関係者の中には、槇原が所持していた危険ドラッグを想起する人もいるとか」(同)

    槇原が所持していた危険ドラッグは「RUSH」であり、IKKOが配っていた「LUSH」のバスボムとはもちろん無関係。単なる“ラッシュ”違いなのである。

    「IKKOさんにとっては、ありえないとばっちり。そもそも、槇原が逮捕される以前から、“美容関係の仕事をしているおネエタレント”に対する薬物疑惑が上がっていて、そのたびにIKKOさんが間違われていたんです。マスコミも含めて、周囲の関係者は“IKKOさんはシロだ”としっかりアピールすべきでしょう」(同)

    IKKOにとってはとんだ風評被害となってしまった今回の騒動。芸能人の薬物事件は、思わぬところにも影響を与えるようだ。

    https://www.cyzo.com/2020/02/post_232047_entry.html
    (2020/02/19 17:59)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※仰天※】“ラッシュ”の愛好者だった!? IKKO、槇原敬之の覚せい剤逮捕で薬物疑惑のとばっちり】の続きを読む


    槇原 敬之(まきはら のりゆき、1969年(昭和44年)5月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家。 現在の所属レコード会社(レコードレーベル)はBuppuレーベル。公式ファンクラブは「Smile Dog」。身長176cm。独身。血液型はO型。
    38キロバイト (3,978 語) - 2020年2月16日 (日) 18:29



    (出典 images.merumo.ne.jp)


    元恋人に売られた訳ねwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/18(火) 05:12:58 ID:mB69tSQz9.net

    覚醒剤および危険ドラッグ所持の疑いで、槇原敬之(50)は2度目の逮捕となった。今回の容疑は、2018年にマンションの一室で薬物を所持していたというもの。その現場で共に暮らしていた元恋人が週刊新潮の取材に口を開いた。

     ***

     件のマンションは、ドッグカフェなどが併設された港区の物件だった。9匹の犬を飼っていたこともある犬好きの槇原に打ってつけの住まいというわけだが、

    「そこでマッキーと一緒に暮らしていたのが元恋人だったんです」

     と解説するのは社会部記者。この元恋人は、かつて槇原の個人事務所社長も務めており、今回の槇原と同じ容疑で、18年3月に逮捕・起訴されてもいる人物だ。

     当の元恋人が語る。

    「自分はかつて新宿・歌舞伎町のニューハーフパブで働いていたことがあり、槇原とは恋人関係で一緒に暮らしていました。自分たちは99年8月に覚醒剤事件で逮捕された。槇原はその後、自分とは“もう二度と会わない”と決別を宣言していたんですが……」

     しばらくして、槇原から連絡があり、ふたたび一緒に暮らすように。薬物の使用も再開してしまったという。

     06年には個人事務所社長となり、公私にわたる槇原のパートナーとなった元恋人。だが18年3月、槇原から別れを告げられてしまう。

    「槇原に彼氏ができたんです。“だから別れよう”と言われました。新しい彼氏は30歳過ぎのちょっとポッチャリの体型で。二人は出会い系サイトみたいなところで知り合ったと思います」

     さらには事務所の社長も一方的に解雇されてしまい、失意のどん底に突き落とされることに。自暴自棄になった彼は薬物に溺れ、新宿をフラついていたところを職質され、これが先述した18年の逮捕となった。解雇からわずか4日後の出来事である。

     2人は破綻直前まで、今回の槇原の逮捕容疑の舞台となった港区のマンションで暮らしていた。この2年前に、あと一歩まで迫りながら叶わなかった「槇原逮捕」の実現。そこには、元恋人による警察への“接近”があった。

     2人の関係の終わりが、今回の逮捕劇を招いたといえる。2月19日発売の週刊新潮で、元恋人の証言をくわしく報じる。

    「週刊新潮」2020年2月27日号 掲載

    2/17(月) 21:00 Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200217-00609148-shincho-ent


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】「槇原敬之」逮捕 元恋人が語る“彼から別れを告げられた日”】の続きを読む

    このページのトップヘ