エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    早見あかり


    早見あかり入籍「家族になりたいと思うように」交際開始記念日に 早見あかり入籍「家族になりたいと思うように」交際開始記念日に
    …との婚約を7月に発表していた、元ももいろクローバーのメンバーで、女優の早見あかり(23)が9日、入籍したことを書面で報告した。所属事務所によれば、12…
    (出典:エンタメ総合(デイリースポーツ))


    早見 あかり(はやみ あかり、1995年3月17日 - )は、日本の女優。東京都出身。スターダストプロモーション所属。ももいろクローバーの元メンバー。 東京都出身。小学校卒業間近に、現在の事務所にスカウトされ芸能界入り。 2008年11月から2011年4月まで、「ももいろクローバー」(現在のももいろ
    32キロバイト (3,939 語) - 2018年12月10日 (月) 05:59



    (出典 geinou-japan777.com)


    アイドルの世界の新陳代謝は早いなー

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/11(火) 18:52:46.09 ID:CAP_USER9.net

    12月9日、ももいろクローバー(=現・ももいろクローバーZ)の元メンバーで女優の早見あかりが、
    7月に婚約が明らかになっていた30代の一般男性と結婚していたことが、報道各社への直筆の文書により分かった。

    早見は2011年に、ももクロを脱退後、映画「百瀬、こっちを向いて。」やドラマ「ラーメン大好き小泉さん」(フジテレビ系)で主演を務めるなど活躍していたことから、
    婚約していたとはいえ23歳という若さでの結婚に驚きの声も少なくない。

    「最近では沢尻エリカの例はありましたが、映画やドラマで主役を張れる女優が20代前半で結婚することは、まれと言ってもいい。当然、所属事務所が全力で止めますからね。
    しかし結婚が許されたのは、すでに早見の賞味期限が切れかかっていると判断されたからでしょう」(芸能関係者)

    早見のタレントとしてのパワーが落ちた原因を、ドラマ制作会社関係者はこう分析する。

    「もともと彼女は、それほど演技が上手かったわけでもなく、ももクロ在籍時も特別目立つ存在だったわけではない。
    そんな彼女が映画やドラマで主演に抜擢されたのは、脱退後、ももクロが大ブレイクしたからに他なりません。
    しかし、最近ではそのももクロ人気にも陰りが出始めていますからね」

    ももクロは、今年に入り有安杏果が卒業。その原因は不仲にあったというネガティブな情報が流れ、7月にメットライフドームで行われた10周年ライブは、観客の不入りも取り沙汰されている。

    「今まで、ももクロ人気で引っ張り上げられていた早見のタレントとしての価値も、ももクロの人気低下とともに急降下したということです」(前出・ドラマ制作会社関係者)

    メンバーを外れても運命は同じか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1606347/
    2018.12.11 18:15 アサジョ


    【【※悲報※】早見あかりのトントン拍子の結婚裏に「ももクロ」の人気凋落あり!?】の続きを読む


    早見あかり、ももクロ時代の苦悩…5人との違いを感じ「つらかった」
    早見あかり、ももクロ時代の苦悩…5人との違いを感じ「つらかった」  マイナビニュース
    (出典:マイナビニュース)


    早見 あかり(はやみ あかり、1995年3月17日 - )は、日本の女優。東京都出身。スターダストプロモーション所属。ももいろクローバーの元メンバー。 東京都出身。小学校卒業間近に、現在の事務所にスカウトされ芸能界入り。 2008年11月から2011年4月まで、「ももいろクローバー」(現在のももいろ
    32キロバイト (3,817 語) - 2018年11月6日 (火) 19:58



    (出典 xn--ick3b8eycw91sly5abn8ai5cf57b.com)


    うーん、残念だけどそれなら仕方ないかな?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/10(土) 09:14:24.31 ID:CAP_USER9.net

    女優の早見あかり(23)が9日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。アイドルグループ「ももいろクローバー」時代の闇深い活動や脱退の真相を明かした。

    早見はダウンタウンの浜田雅功(55)、松本人志(55)、坂上忍(51)、飲み仲間として参加した鈴木紗理奈(41)とお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」に登場した。

    今年7月、一般男性と婚約した早見は夫となる男性について「食事会で知り合った友達の友達」「装飾関係の普通の会社員」と説明。
    スマホの写真を見せられた松本らが驚くほど「普通の男性」だった。
    3回のプロポーズを断った理由は、「結婚するなら彼と決めていたが、仕事などもあり『今じゃない』」と明かした。

    ももクロ時代は「お金がなかった」とポツリ。8人乗りワゴンで全国を周り、スーパー銭湯に行ってお風呂に入ってから踊るみたいな。
    ヘアメークさんもなく“どさ回り”のような生活で「体力的にしんどかった」と振り返った。
    「忙しかった」「つかれた」「もーいや」とだけ書かれた当時のスケジュール帳が過酷さを物語っていた。

    早見はももクロ人気が上昇し始めた11年4月に脱退。
    その後、グループは「ももいろクローバーZ」と改名し、12年には紅白初出場を果たすまでブレークした。坂上から「嫉妬した?」と聞かれた早見は
    「次のステップ(女優)に進むためにやめたので、嫉妬とか悔しさはないです。ただ、すごいなって思います」と答えた。

    「自分自身、アイドルに向いてないと思った」という早見。
    坂上の「握手会でうまく対応できなかった?」の問いには「ファンが求めている答えを言いたくないひねくれ者だった」と返した。

    早見は「アイドルとしての正解が頭の中にある。それが分かりつつも、私以外の5人は計算でなく言っているのが見えていたから、余計につらかった」と話した。
    続けて「自分がうそをついて、おかしいなと思いながら、メンバー5人とかファンの前に立つのは
    『これは“なし”なんじゃないか?』と思ってしまったんですよ」とグループ脱退の理由を打ち明けた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15573530/
    2018年11月9日 23時47分 東スポWeb


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【早見あかり ももクロ脱退の理由は「アイドルに向いてなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ