エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    指原莉乃


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,435 語) - 2020年1月21日 (火) 12:40



    (出典 ryo-ishikawa.fun)


    お前が言うなwwwww

    1 47の素敵な(愛知県) (7級) :2020/01/21(火) 22:04:21 BE:687522345-2BP .net

    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    指原莉乃「誰よりもやってそうですけど」You Tubeを始めない理由明*

     タレントの指原莉乃(27)が28日放送のフジテレビ系「ワイドナショー2019年末SP」(土曜後6・30)にゲスト出演。19年12月時点で自身のYou Tubeチャンネルを開設していない理由を明かした。

     視聴者からの“芸能人のユーチューバー化をどう思うか”という質問に出演者がコメント。指原が「今のところはやろうとは思わないんですよ」と発言すると、同じくゲストの中居正広(47)は「やってないの?やってそう」と意外な様子。

     指原は「誰よりも(You Tube)やってそうですよね。やってそうなんですけど、いやなんか…うまくいってない芸能人を見ると“ああ、そうなんだ…”って思っちゃいませんか。多分、表現の場として使っている人もいると思いますが、お金のためにやっている人もいるじゃないですか」と語った。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/28/kiji/20191228s00041000300000c.html VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


    • SmaSurf Quick Search
    【【※納得※】指原莉乃「うまくいってない芸能人がYoutuberやってるの見ると“ああ、そうなんだ…”って思っちゃいませんか」】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,429 語) - 2019年12月31日 (火) 00:14



    (出典 encount.press)


    てか、ほぼ韓国人に見えるwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/16(Thu) 13:48:02 ID:ppn1PeMw9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【モデルプレス=2020/01/16】タレントの指原莉乃が11日、自身のTwitterを更新。髪色をイメチェンしたことを報告するとともに、自身のアイメイクについて解説し、反響が寄せられている。

    【写真】指原莉乃、*Yランジェリーで美ボディあらわ

    ◆指原莉乃、“ほぼ黒髪”にイメチェン

    指原は「髪、暗ーくしました ほぼ黒ですね!」とコメントし、以前より暗めの髪色の新ヘアを公開。

    これまで自然なブラウン系のカラーが多かったが、黒髪にチェンジし、透明感溢れる落ち着いた印象となっている。

    また、上記のツイートを引用する形でメイクについても投稿。「このメイク、私は目尻が急カー*イプのつり目なので、
    全体を囲んだり三角ラインにすると目が小さくキツく見えるのでやってるだけで」とそのときにしていた、アイラインを目尻まで自然に伸ばしたアイメイクについて説明。

    続けて「そこにコンプレックスを抱えてない人は、普通に目尻に三角ラインでブラウン入れた方が自然で可愛いと思いますよ!」と目の形に応じたメイクを推奨している。

    ◆指原莉乃、新ヘア&アイメイク解説に反響

    この投稿にファンからは「大人っぽくて可愛い」「暗髪も似合ってる!」といった声が殺到。

    また、以前よりSNSなどで自身のメイクについて発信している指原。このときのメイクについても「わたしもつり目だから参考になる」「真似したい!」「メイク投稿嬉しい!」といった反響が寄せられている。(modelpress編集部)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17671720/
    2020年1月16日 12時0分 モデルプレス

    https://芸能人の裏ニュース.com/wp-content/uploads/2019/11/xWS000003-tile-1.jpg.pagespeed.ic.GDslh38I1j.jpg

    (出典 cgskdgc.com)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※必見※】指原莉乃、“ほぼ黒髪”にイメチェン つり目活かすアイメイクも「参考になる」と反響】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,429 語) - 2019年12月31日 (火) 00:14



    (出典 48pedia.org)


    さすがにサッシーでも、ビビるのかwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/15(水) 14:34:42 ID:8gIEVYAo9.net

    指原莉乃とお笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#130(毎週火曜21時~)が
    14日、AbemaTVにて放送。指原がかつて“事故物件”に住んでいたことを明かした。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    「野生のカンが働いた話」をテーマにトークを展開する中で、バーテンダー・池上亮は、店の移転先を探していた時のエピソードを告白。
    家賃が高いのに少し狭いテナントと、家賃が安いのに少し広いテナントで悩んだ時、池上は安い方のテナントを「なんか違うな」と感じ、契約直前で高い方に変更したのだそう。
    するとオープン1ヶ月後、家賃が安い方のビルでボヤが起き、「こういうことだったのか」と自分のカンの良さを自賛した。

    直感を信じて事件を回避した池上に対し、指原は、「『こんなにいいマンション、ありえない!』と思って住んだマンション、飛び降り自*てました」とトホホな過去を暴露。
    小杉から「野生のカン、ゼロ」とつっこまれ、「入居してから分かって。そのお部屋じゃなくて、近くのお部屋だったけど、1年くらいで引っ越した」と明かした。
    部屋選びの時にはメリットばかり感じたため、後から知ってなおさらショックだったようで、「だからみなさん、カンは大事ですよ」と呼びかけていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17666497/
    2020年1月15日 12時18分 AbemaTIMES


    • SmaSurf Quick Search
    【【※愕然※】指原莉乃、事故物件に住んでいた過去を告白「入居してから分かって。そのお部屋じゃなくて、近くのお部屋」】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,429 語) - 2019年12月31日 (火) 00:14



    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    相当いじってるよね?wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/02(木) 09:03:19.22 ID:F1YRkm369.net

    たびたび顔が変わることから、「整形してるのでは?」「メークが変わっただけ」と論争を巻き起こすタレントの指原莉乃。新たな年となったところで、彼女の〝顔面遍歴〟を振り返っておこう。

    まずは2008年のデビュー当時。『AKB48』の指原のオーディション映像は、テレビ番組でしょっちゅう〝ネタ動画〟として扱われ、そのルックスは『フットボールアワー』後藤輝基から〝濡れネズミ〟と評されるほど。実際、このころの指原は今よりも太り気味で、メークも薄い。15年に指原は、このころの写真をツイッターで載せていたが、今とはまるで別人だ。

    りえちゃんがデビュー7周年ということは指原もそういうことか??八年目も頑張ります pic.twitter.com/K2l9Ff69Qp

    ? 指原 莉乃 (@345__chan) March 1, 2015

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    パッとしないルックスは自身でも自覚していたようで、ブサイクと自虐することも多々。しかし、そんな〝アイドルなのにブサイク〟という自信なさげなキャラがオタクの心に突き刺さり、人気を獲得していった。そして11年には『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラーという大仕事をつかむことに。全国的に人気が出てきた指原だが、やはりルックスに関しては垢抜けなさが凄まじく、カラコンはしているだろうが、メークは相変わらず薄め。重々しいまぶたが何とも庶民的であった。

    しかしここから、指原は猛烈な勢いで変貌していくことに。

    13年に『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』で1位を獲得したときには、既にメークは完成されており、〝アイドル〟的な顔に変わっていた。まぶたの腫れぼったさは解消され、鼻もスッと形が整ったように見える。

    そして14年。同じ事務所の有吉弘行から《家出少女みたい》と称されていたが、目は大きく、髪の毛にも一般人ではあり得ないほどのツヤツヤしさが。

    3年前のハワイ。
    指原は家出少女みたいだったなぁ。。。
    今ではちゃんと賃貸住宅の借主顔。
    時の流れを感じます。
    今年のハワイは9月2日放送。
    (竹山と狩野は無視。。。) pic.twitter.com/g0VXssiXUj

    ? 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) August 30, 2017

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    さらに15年には、髪も染め始めてますます垢抜けていく。他のアイドルと並んでも、負けていないどころか「一番かわいい!」と言われるほどにまで変化。このころ、指原はバラエティー番組で「よく、『さっしーに似てるって言われるんです』って言われるんですけど、そういう人は大抵すごい*」と、〝指原に似ている〟と自称する一般人は*だと指摘。一見、自虐的な発言にも思えるが、その後、自分はそれらの*勢とは違うと発言したことから、自分のルックスに自信を持ち始めたのは明らかだった。

    http://dailynewsonline.jp/article/2139996/?page=2
    2020.01.02 07:30 まいじつ
    (deleted an unsolicited ad)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】指原莉乃の“顔変化”遍歴! かつて「濡れネズミ」と呼ばれた女が…】の続きを読む


    指原 莉乃(さしはら りの、1992年11月21日 - )は、日本のタレント、アイドルプロデューサーであり、女性アイドルグループ=LOVEおよび姉妹グループ≠MEのプロデューサーを務める。女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバー。AKB48の派生ユニットNot
    105キロバイト (14,429 語) - 2019年12月31日 (火) 00:14



    (出典 kuroshiba0511.com)


    いや、みんな口パクでしょwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/02(木) 11:59:01.95 ID:F1YRkm369.net

    12月30日放送の『そもそもなんでダメなんだっけ?』(テレビ東京系)で、テレビ業界禁断の「口パク」にメスを入れた検証がおこなわれた。

    ダンスをしながら歌うことが多いアイドルが、本当は口パクなのかを当事者に取材。1970年代のアイドルからピンク・レディーの未唯mieに聞くと「口パクはしたことない」と即答。
    その理由を、「歌番組が生バンドだったので、したかったとしてもできない。少なくとも1970年代はなかった」と証言した。

    だが、未唯mieは「アメリカデビューしたときは口パクでした」と語り、「アメリカでは(口パクを)『リップシンク』と呼んで当たり前。
    レコーディングのクオリティをテレビでもお届けしたいということなのかな」と海外での方法論の違いや、番組や機材の都合でも変わるとした。

    1980年代のアイドルであるおニャン子クラブから渡辺美奈代に聞くと「おニャン子ではいないです。リアルにちゃんと全員が歌ってました」とコメント。
    だが、別の歌手で「1名は知っています」と語り、名前は明かさなかったが「音合わせやカメリハをしているとき、歌ってないのに歌が流れていた。で、『口パクされるんだ』って」と明かした。

    スタジオでは、昨年4月までHKT48だった指原莉乃に、スピードワゴンの小沢一敬が「どうアイドルは? 激しい動きのダンスあるじゃん。『歌えないだろ』ってシンプルに思っちゃうね」と質問。

    指原は「グループ全体で見たら歌ってますけど、私は口パクでした」と返答。その言葉に小沢は「優しいな。『誰かが傷つくなら私が傷つく!』って。めちゃくちゃいい奴じゃん」と絶賛。指原は「本当にみんな歌ってました」と話していた。

    口パクをめぐっては、12月17日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で、ヒロミがゲストのDA PUMPのISSAに「10歳も離れている若い子と一緒に踊って歌ってるのがすごい。口パクにしたら?」とまさかの提案。

    だが、ISSAは周囲から「たまには間違えたほうがいいよ。それ、口パクだと思われるよ」と言われるほど、生歌にこだわっていることを告白。

    さらにDA PUMPのTOMOから、今ではアーティストの間で必須アイテムのイヤーモニターもISSAは使わないことが明かされ、その理由について、ISSAは「昭和の先輩たちに憧れてきた。意地でも使わない」と言い切るプロ根性を見せていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17610385/
    2020年1月2日 11時0分 Smart FLASH


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】テレビ界禁断の「口パク」事情…指原莉乃が「私はしてました」】の続きを読む

    このページのトップヘ