小倉 智昭(おぐら ともあき、1947年5月25日 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。元東京12チャンネル(現:テレビ東京)アナウンサー。身長は173cm。体重は75kg。趣味、特技はゴルフ。東京都練馬区在住。既婚。元オーケープロダクション取締役で、現在はオールラウンドに所属。
49キロバイト (7,097 語) - 2020年5月10日 (日) 08:15



(出典 prt.iza.ne.jp)


かつら落ちる。 katura

(出典 Youtube)


老害wwwww

1 jinjin ★ :2020/06/27(土) 01:17:09.28 ID:k5bmz7jQ9.net

小倉智昭『とくダネ』で再びズレた発言!

「予測の斜め上」「気分悪い…」

6月25日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、メインキャスターの小倉智昭がまたもや世間の声とはズレた発言を炸裂させた。
もはや恒例となりつつある小倉の見当違いなコメントに、視聴者からは呆れ声が上がっている。

同日の番組では、6月23日に東京・世田谷区の住宅街で発生した5歳児の事故死について特集。
スケートボードに〝腹ばい〟に乗っていた少年が、走行するワゴン車の下に滑り込んだという事件の詳細や、〝車は一度停止していた〟という目撃者による証言などが紹介される。


また事故の再現VTRだけでなく、番組が独自に行った運転者が〝少年を目視できるのか?〟という検証も。
この事故について小倉は、「運転してると死角になる部分が必ずありますよね、でもそれを想定して運転しなければいけないわけで。やはり注意力に若干欠けていたと言われても仕方がないんですが」とコメントしていた。


「しかし今回の事故は、世間的に〝運転手には防げない〟といった意見が多数派を占めています。番組内ではコメンテーターの社会学者・古市憲寿氏が今回の事件に関して、こういった避けられない事故に対して『マスコミも実名報道するべきか、やっぱり疑問なんですよね』と述べていました。
SNSにも《状況からして視認できてなかったろうな》《なんか誰が加害者で誰が被害者って話でもないよね》などの声が。状況を考察してみると、一概に運転手側に過失があるとも言い難い事故なのです」(ニュース誌ライター)


小倉さんの発言は世間とズレてる?

小倉の発言を毛嫌いする人も少なくないのだが、今回に関しては擁護の余地もない様子。運転手側を責める小倉に、ネット上では、

《小倉バカか? 自分で運転してみろよ》
《こんな理不尽な事象なのに運転手が悪いみたいな内容止めてくださいね?》
《予測の斜め上をきてるわ。小倉さん、自分で運転してないだろ》
《なら小倉さんは『事故を避けれたんですか?』って言いたくなりますね。子どもも可哀想だけど、運転手さんも可哀想で……。本当に後味が悪いですね》
《小倉が明らかに運転手を悪者にして気分悪い。自分が同じ状況、なにも知らない状況で運転してみろ》

などと批判的な声が溢れかえっている。

運転手が突っ込んでくる子どもを目視できず、痛ましい事故が発生してしまった今回のケース。
再発防止に努めるためには運転手側に注意を訴えるだけではなく、地域や小さな子どもを育てる親の協力も不可欠のように思えるが…。


https://myjitsu.jp/archives/123050


  • SmaSurf クイック検索
【【※仰天※】# 小倉智昭『とくダネ』で再びズレた発言!「予測の斜め上」「気分悪い…」 スケボー5歳児の事故死へのコメントに呆れ声】の続きを読む