エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:お笑い芸人 > 宮迫博之


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立
    31キロバイト (3,952 語) - 2019年9月3日 (火) 05:31



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    復帰しない選択なのか?wwwwwww

    1 ひかり ★ :2019/09/03(火) 00:13:36.49 ID:hXQMjx299.net

    「騒動後の宮迫さんはこども食堂に参加するなど、精力的にボランティア活動を行っています。しかしそれ以外は引きこもり気味で、8キロも痩せてしまったそうです」(芸能関係者)

    振り込め詐欺グループ主催の忘年会に事務所を通さず参加した“闇営業問題”により、7月19日に所属する吉本興業から契約を解消された宮迫博之(49)。
    しかし、直後の20日にロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)と緊急会見を敢行。謝罪するとともに、同社の岡本社長から「お前ら全員クビにする力がある」など
    パワハラ発言を受けていたと涙ながらに告発していた。

    あれから1カ月。8月19日には、謹慎中だった11人の芸人らが処分を解除されるなど、事態は徐々に沈静化の方向へ。しかし、その裏で宮迫は“驚きの計画”を立てているという。

    「宮迫さんは4年前から都内でたこ焼き店を経営しているのですが、今回の騒動でしばらく休業していたと聞いています。しかし7月から営業を再開し、
    宮迫さん自ら店頭に立って接客しているそうなんです。実業家に転身し、たこ焼き店を拡大していくのではないでしょうか」(宮迫の知人)

    8月29日の昼下がり。自宅から車で1時間ほどの神奈川県・横浜市内にある雑居ビルから出てきた宮迫。記者が彼に声をかけると、意外な答えが返ってきた。

    「暑いなかわざわざ東京からありがとうございます。ここには、あるボランティア活動の打ち合わせに来ていたんです。全国からこうしたお話をたくさんいただいていて、
    毎日有意義に過ごしています」

    肌は真っ黒に日焼けし、健康的な見た目の宮迫。彼は全国からオファーが殺到する、“贖罪巡業”に専念していたのだ。

    ――実業家に転身するという噂もありますが?

    「実は、あの騒動以後もずっとお店は続けていました。この前はたまたま食材のことで店に顔を出しただけなんです。とにかく今はボランティアに力を入れたい」

    明石家さんま(64)が経営する個人事務所と契約するという報道もあったが、芸能界復帰について神妙な面持ちでこう語った。

    「さんまさんとの話は全く進んでいません。あと何日たったら芸能界復帰、そんなことは考えたこともありません。最近は全然飲みにも行けていませんが、
    行くつもりもないです」

    そして今の宮迫を支えていたのは、家族だった。

    「家族の存在は本当にありがたいです。妻は『ボランティアをちゃんと頑張って。謝罪じゃないけれど、今はあなたの気持ち、誠意が問われている時だから』と
    応援してくれていて、うれしいです」

    最後には「僕より亮を先に何とかしてあげたい。僕は最後の最後にもしチャンスがあればでいいので……」と語り、謹慎中の亮を気遣いながら、その場を去った宮迫。
    贖罪の先に待ち受ける運命は果たして――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190903-00010000-jisin-ent
    笑顔で記者の直撃に応える宮迫

    (出典 img.jisin.jp)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※驚愕※】宮迫博之語るオファー殺到の今 さんま事務所入りは全く進まず】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立
    32キロバイト (4,011 語) - 2019年8月18日 (日) 08:33



    (出典 grapee.jp)


    まあ、身から出た錆だしねwwwwwww

    1 ひかり ★ :2019/08/21(水) 07:22:01.53 ID:RV1hlCQV9.net

     一連の吉本問題は、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)の嘘からはじまった。いまなお風当たりは強い。彼はその逆風に抗うかのように、8月上旬、社会貢献活動の第一歩を踏み出した。と同時に、
    あの会見以来初めて、メディアに対し自らの思いを自らの言葉で語ったのである。

     ここは神奈川、茅ヶ崎市にある市民文化会館のホール。フラダンスのイベント会場である。

     12時前、宮迫は関係者以外立入禁止と書かれた奥のスペースでイベントのスタッフや出演者たちと記念撮影をしていた。この時点で、ホールの外にいる来場者は宮迫の存在に気づいていない。

     12時に開場すると、通路に出てビラを配りはじめる。「え? あれ宮迫さんじゃない?」「写真撮ってもらおう」と口々に言い合う来場者。

     宮迫は一人ひとりに、丁寧に頭を下げながらビラを渡し、例の「宮迫です」のポーズで撮影に応じている。人々からかけられる言葉に感極まったか、時折、目が赤くなっているようにも見えた。
    開演が迫り、人が少なくなったところで話しかけると、

    「ごめんなさい、(来場者に)迷惑がかかるので……」

     と弱々しい答え。その手にあるビラには、〈振り込め詐欺 撲滅!〉とあった。

    復帰はまだ考えていない

     このビラ配りは、宮迫が、謹慎処分の禊(みそぎ)として行う社会奉仕活動の第一歩である。半月前の涙の会見を経て吉本興業幹部と面談。以来、初めて公衆の面前に姿を見せたのだ。そこに記者が
    接触したものだから、驚いたに違いない。が、時間と場所を変えて話を聞かせてほしいと申し入れると、彼は自ら語ることを選び、困惑しつつも、こう答えた。

    「僕の友だちがこのイベントを教えてくれたんです。茅ヶ崎は詐欺事案が多いと聞き、なにかお手伝いをしたいと思いました。主催者の方と会ってお話しさせていただくと、快く受け入れてくださった。
    僕は専門家でもなんでもないですけど、僕が配ることで、少しでも多くの人にビラを読んでもらえたり、保存してもらえたりしたらな、と」

     実際、茅ヶ崎では振り込め詐欺などの特殊詐欺が多発している。数年前には神奈川県内で最多件数も記録。そのため、このフラダンスのイベントでは啓発ビラの配布が続けられてきた。アロハ姿は、
    イベントに合わせたものだったわけだ。宮迫の目に力がこもる。

    「これからは、こういった活動に邁進していきたい。すでにいくつかお邪魔させてもらうイベントも決まっていますし、期限は決めずに続けていくつもりです」

     そうはいっても、復帰したら難しくなるのでは? 

    「いまは復帰とかは一切考えていなくて。でも引退はしていませんから、みなさんの役に立つことができたうえで、遠くない未来にそういうことがあれば……。ただ、いまはとにかく、ボランティアや
    啓発活動を頑張っていきたい」

     その意気やよし、だ。しかし、吉本との今後や、明石家さんまが受け入れに名乗りを上げたこと。これらはどうなっているのか。

    「吉本に対しては、僕がきっかけでこういうことになってしまい本当に申し訳なく思っています。会見で批判するつもりはなかったんですけど、事実を話すなかでああいう形になってしまい……。契約解除とか
    撤回とか色々と難しいことになっていながらも話し合いは続けています。さんまさんとも、電話でお話しさせていただいてはいます。でも現実的に契約どうこうということはなんにも決まっていないんです。
    さんまさんや松本(人志)さん、ご本人たちからは、会社をよくするために頑張っている、と聞いていますよ」

     続いて30年来の相棒、蛍原徹(51)に話が及ぶと、表情がいくらか和らいだ。

    「ちょこちょこ電話で話してます。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで……。怒ってくれるほうがいいのかもしれないけど、怒らないんです。僕のいまの思いを伝えると、“誠心誠意、頑張るべきや”と
    言ってくれました。僕らがやっていた番組のスタッフさんなどへの謝罪の気持ちも伝えてくれているんですよ」

     宮迫はこの日、イベント会場に最後まで残り、後片付けと掃除を黙々とこなした。誠心誠意が胸にあったのだろうか。その思いを、世間が受け取れるようになるのはいつの日か……。

    「週刊新潮」2019年8月15・22日号 掲載

    新潮社

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190821-00578338-shincho-ent

    (出典 www.dailyshincho.com)


    【【※驚愕※】宮迫博之、アロハ姿で啓発ビラ配り 「復帰は考えていない」相方への思いも明かす】の続きを読む


    結局はどこに所属すんの⁉️

    NO.7681646 2019/08/09 15:07
    宮迫博之「明石家サンタ」でのTV復帰が確実視
    宮迫博之「明石家サンタ」でのTV復帰が確実視
    “闇営業問題”で吉本興業から契約を解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が、8日発売の「週刊文春」のインタビューに答えて、「さんまさんについていきます」と明石家さんま(64)のもとで再起を図る考えを明かした。

    すでにさんまも受け入れを表明しており、実現は時間の問題だ。

    そうした流れで、注目の復帰の場はクリスマス恒例のバラエティー番組「明石家サンタ」(フジテレビ系)が確実視されている。

    吉本から7月19日に契約解除された宮迫は翌20日、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮とともに謝罪会見を開き、岡本昭彦社長のパワハラまがいの言動を涙ながらに告白した。

    これに対し岡本社長は22日の会見で、宮迫への契約解除の撤回を明言。

    さらに後日、その措置を「再度検討せざるを得ない」と発表するなど迷走続きだが、最近は吉本と宮迫の間で話し合いは行われている。

    文春によると、宮迫は吉本の藤原寛副社長ら幹部3人との話し合いで、「戻る気はないし、戻れない」と伝えたという。

    そのうえで今後は、大崎洋会長、岡本社長と近い「ダウンタウン」松本人志ではなく、さんまを頼っていくという意思を明らかにした。..



    【日時】2019年08月09日 11:00
    【ソース】東スポWeb
    【関連掲示板】


    【【※朗報※】宮迫博之「明石家サンタ」でのTV復帰が確実視wwwwwww】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立
    31キロバイト (3,953 語) - 2019年7月28日 (日) 17:13



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    まあ、最初の嘘が事の発端ですからwwwww

    1 ひかり ★ :2019/07/29(月) 04:50:09.16 ID:56gQ8O0V9.net

    闇営業問題渦中の宮迫博之(49)が27日深夜、日刊スポーツの直撃取材に応じ、これ以上うそをついていることはないと強く訴えた。20日の会見以来、
    初の肉声。金塊強奪事件の主犯格らからの金銭受領疑惑に関する続報をうけ、吉本興業は26日、契約解消撤回を再検討する可能性を表明したばかり。
    しかし宮迫は金銭受け取りを改めて完全否定し、一部メディアなどに対し法的措置をとる検討を始めたことを初めて明かした。

      ◇    ◇    ◇

    台風6号が熱帯低気圧に変わった夜遅く、都内の路上で宮迫を直撃した。キャップをかぶった宮迫は立ち止まり、神妙な表情で対応した。

    -金塊強奪犯の報道をめぐりもう本当にうそをついていないのか

    宮迫 本当に、もううそをついていないです。本当に。

    宮迫をめぐっては、19日発売の写真週刊誌「FRIDAY」で、16年に福岡で起きた金塊強奪事件の主犯格とされる男らのグループと、飲食店で
    一緒に写った写真が掲載され、金銭を受領した疑惑も報じられた。宮迫は翌20日、ロンドンブーツ1号2号田村亮(47)と都内で会見し、
    「トイレから出てきたところを囲まれて撮った写真」とし、彼らとの交遊や金銭受領疑惑を完全否定した。

    しかし、26日発売の同誌は、主犯格とされる男と福岡拘置所で接見し「(宮迫と)一緒に乾杯してシャンパンを飲んだ記憶がある」などの証言を続報した。
    宮迫にこの件も聞いた。

    -男らと一緒にシャンパンを飲んだのか

    宮迫 飲んでないです。(20日の)会見で話したことが、すべて事実です。亮と2人で「うそ偽りなくしゃべろう」と、本当に人生をかけてやらせていただいた
    会見ですので。

    吉本は22日、岡本昭彦社長が会見し、19日に発表していた宮迫との契約解消を撤回すると表明。しかし、26日発売の「FRIDAY」の報道などをうけ、
    吉本は同日、同社とのヒアリング時に宮迫が話した「(金銭を)2000%受け取ってない」とのコメントを紹介しつつも、「どちらを信じていいのか、
    困惑しております」との文書を発表。さらに吉本は、金銭を受け取ったなどの一部報道が万が一事実なら「契約解消の撤回についても、再度検討せざるを
    得ない状況」とした。

    -吉本の「契約解消撤回を再度検討も」という発表をどう思ったのか

    宮迫 ニュースで知り、ただただ、ビックリしました。吉本には「(金銭受領していないことの)僕の証人になってくれる人の連絡先もあります」と
    伝えているんですが、電話番号も聞かれていません。吉本を責めるつもりはないですが、その証人にも話を聞くなど、先にそちらを確認してほしかったという
    思いはあります。 

    吉本の「再度検討も」の発表などをうけ、一部メディアから「宮迫はまだほかにも、うそをついている可能性がある」という趣旨の報道がなされた。
    その件を聞くと、語気を強めて否定。20日の会見では明言していなかった法的措置の検討を、弁護士と相談して始めたことを明かした。

    宮迫 最近、まるっきりないことを、「創作」のように報じているメディアもありました。僕には家族もいます。すでに弁護士さんと相談してまして、
    こういう報道に対しては法的な手続きをとる検討をしています。

    一連の闇営業問題は、6月7日発売の「FRIDAY」で宮迫や亮ら吉本芸人らが、特殊詐欺グループの会合に出席したと報じられたのが発端だった。
    当初、宮迫が「ギャラはもらっていない」とうそをついたことで、騒動が拡大した側面があると指摘される。このことを聞くと宮迫は改めて謝罪した。

    宮迫 もともとはボクが(当初うそをついたことが)きっかけなので、そこは本当に心から、申し訳ないと思っています。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201907280000794_m.html?mode=all
    日刊スポーツの直撃取材に現在の心境を語った宮迫博之

    (出典 www.nikkansports.com)


    【【※衝撃※】渦中宮迫を単独直撃!一部メディアに法的措置検討】の続きを読む


    トミーズは、日本の漫才コンビ。メンバーはトミーズ健(トミーズけん)とトミーズ雅トミーズまさ)。吉本興業[大阪本部]所属。1982年9月結成、1983年6月デビュー。 コンビ名はデビュー当時のマネージャーである冨井善則(後に吉本興業の専務を務めた)の名前に由来し、冨井自らが命名した。
    19キロバイト (2,280 語) - 2019年6月30日 (日) 06:21



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    もう、すでに終わってるけどなwwwwww

    1 ひかり ★ :2019/07/27(土) 15:58:15.26 ID:YQZ+fyJY9.net

     漫才コンビ「トミーズ」のトミーズ雅(59)が27日、MBS放送「せやねん!」(土曜・前9時25分)で、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)の
    “ギャラ飲み”報道を受け「それが出たらほんまに終わる。真実なら終わる」と切り捨てた。

     一方のトミーズ健(60)は「いちいち大騒ぎするのやめた方がええと思う。また違うと色々なもの出して水掛け論」と“静観”姿勢を見せた。

     また、吉本新喜劇のすっちー(47)は「ツイッターで文句言うのもありますけど、やっぱり言える人間は会社に言ったほうがいい。言えない若い子の意見を、
    先輩が吸い取って言うべき。今あまりこちょこちょやらんほうがええ」と、若手芸人がそれぞれの意見をSNSで発信することをけん制した。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00000111-sph-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【※唖然※】宮迫博之の新たな“ギャラ飲み”疑惑報道にトミーズ雅「真実なら終わる」】の続きを読む

    このページのトップヘ