エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:お笑い芸人 > ナインティナイン


    岡村隆史も心配!?「矢部浩之とフジモンの不仲」を決定付けた事件とは? (2019年6月27日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    6月20日に放送されたラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)にて、パーソナリティの岡村が、相方・矢部浩之とFUJIWARA・藤本敏史 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    矢部 浩之(やべ ひろゆき、1971年〈昭和46年〉10月23日 - )は、日本のお笑いタレント、スポーツキャスター、司会者であり、お笑いコンビ・ナインティナインのツッコミ担当である。愛称はやべっち。相方は岡村隆史。 大阪府吹田市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。大阪NSC9期生。
    15キロバイト (2,082 語) - 2019年6月24日 (月) 05:53



    (出典 ambersaezuri.6fortune.com)


    矢部浩之不要論wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 21:45:58.02 ID:OYp9N/gT9.net

    日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」(木曜・後7時56分)で4度目の“クビ”になっているナインティナイン・矢部浩之(47)が11日、復帰をかけた大一番に臨んだが、条件を満たすことが出来ず、待望の復帰はお預けとなった。

    今回のテーマは「檄辛四川料理ゴチ」で設定金額は2万2000円。復帰できる条件は「1位以上の成績」で、別室でゴチに参戦した。

    結果が発表され、1位は2万2100円で「Sexy Zone」の中島健人(25)。矢部が復帰するには「2万1900円~2万2100円まで」と厳しい条件がつきつけられ、相方の岡村隆史(49)は「無理ちゃうの。帰してあげたほうが…。(ピタリの可能性も)あるけど、そんなわけないやん」と苦笑した。

    そして、矢部が別室から姿を現すと「もう嫌やのよ、食材ロケは」と本音をポロリ。「1位の人、えらい抜け方したなっていう」と顔をしかめた。

    運命の瞬間…。羽鳥慎一アナ(48)から「2万100円」と発表され、残念ながらゴチ復帰はかなわず。「恥ずかしい。映さないで」と顔を手で覆い、心境を問われると「恥じる。こんな大チャンスを…」と嘆いた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16760276/
    2019年7月11日 21時15分 スポーツ報知


    【【※悲報※】ナイナイ・矢部浩之、「ゴチ」復帰ならず「恥じる。こんな大チャンスを…」】の続きを読む


    ナイナイ・矢部浩之「ゴチ」で今年も食材探し担当 - スポーツ報知
    日本テレビ系バラエティー「ぐるぐるナインティナイン ゴチ20 W新メンバーはアノ美女と(秘)野獣!?野村萬斎も大興奮SP」(後7時)が17日放送され、人気コーナー「グルメ ...
    (出典:スポーツ報知)


    矢部 浩之(やべ ひろゆき、1971年10月23日 - )は、日本のお笑いタレント、スポーツキャスター、司会者であり、お笑いコンビ・ナインティナインのツッコミ担当である。愛称はやべっち。相方は岡村隆史。 大阪府吹田市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。大阪NSC9期生。
    15キロバイト (1,959 語) - 2018年12月10日 (月) 12:26



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    もとからあまり存在感なかったから問題なし!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/01(金) 07:26:03.83 ID:nVsj0+xu9.net

    今年の放送より『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画「ゴチになります」に、女優の土屋太鳳とお笑いコンビ『千鳥』のノブが加わった。

    1年を通して“クビレース”を戦う企画なのだが、今回の新レギュラー加入は『ナインティナイン』矢部浩之の永久追放を意味していたらしい。

    矢部は同企画で負け越して“クビ”になっており、現在はレギュラー番組である『ぐるナイ』の「ゴチ」にVTR出演する程度にとどまっている。
    昨年12月には復帰を目指して企画に挑戦したが失敗。これにより、今年もVTR出演だけとなることが予想される。

    そんな中、後輩のノブが新レギュラーに決まってしまったのだ。

    「矢部がいない間の『ゴチ』は“ツッコミ不在”の状況になり、岡村隆史が空回りしているシーンが多く見受けられました。
    それでも新たなツッコミ役を入れてこなかったのは、矢部が復帰するための枠を開けておく必要があったから。
    しかし今回、ノブという気鋭のツッコミ芸人を入れ、矢部の枠を埋めてしまったのです」(芸能記者)

    冴え渡るツッコミが視聴者に大好評
    ノブの新規加入は番組ファンから大好評で、

    《新メンバーでノブ入れたの大正解だなぁ。落ち着いたトーンのツッコミがあると見やすいね》
    《ゴチ、ノブがツッコミまくってておもろい》
    《ノブのツッコミが安定してて楽しい》
    《ノブがいるから自然とツッコミが出るし今シーズンのゴチはすごく面白いかもしれない》

    などといった声が続出。“矢部待望論”など、まるでなくなってしまった。

    「ノブのツッコミはボケが面白くなくても笑いに持っていけるほど冴えており、平凡なツッコミしかできない矢部とは実力の差が歴然。
    もはや『ゴチ』に矢部が入る隙はなく、復帰してもノブに公開処刑されるだけですね。
    スタッフも2人の実力差は分かっていたはずですから、番組が矢部は“永久にいらない”と判断したのでしょう」(同・記者)

    後輩に引導を渡される形となった矢部。この先もどんどん仕事が奪われていくかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1674312/
    2019.01.31 17:30 まいじつ

    ?


    【【※仰天※】ナイナイ矢部「永久追放」確定?『ゴチ』に復帰ナシとなった裏事情】の続きを読む

    このページのトップヘ