エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:アーティスト > L‘Arc~en~Ciel


    HYDEがラルクを再開しない理由 アメリカ進出で音楽性激変でもファンの反応は? - めるも
    19日、HYDE(L'Arc~en~Ciel、VAMPS)がソロ名義のアルバム『ANTI』をリリースする。オリジナルアルバムとしては2006年リリースの『FAITH』以来13年ぶりとなる。
    (出典:めるも)


    hyde(ハイド、本名:寶井 秀人(たからい ひでと)、1969年1月29日- )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト、シンガーソングライター。ロックバンド・L'Arc〜en〜Ciel、VAMPSのボーカリスト。元P'UNK〜EN〜CIELのギタリスト。ソロではHYDE
    63キロバイト (4,097 語) - 2019年5月6日 (月) 13:04



    (出典 pbs.twimg.com)


    HYDEも、もう50なんだーwwwww

    1 シャチ ★ :2019/06/18(火) 21:38:01.33 ID:1R0tfxXM9.net

    ミュージシャンのHYDE(50)が18日放送の日本テレビ「火曜サプライズ」(火曜後7・00)に出演、17年来の親友というミュージシャンでタレントのDAIGO(41)と人生初のグルメロケに出かけた。この中で、ロックバンド「ラルク アン シエル」の結成秘話や「少年時代になりたかった職業」などを語った。

     番組の冒頭、DAIGOが興奮気味に「きょうのゲストはとんでもないスーパースターです。僕にとっては神のような存在、ついに神が降臨します」とHYDEを紹介した。なにしろ「ラルク アン シエル」のボーカル&ソロとしてシングルとアルバムの総売り上げ枚数が3000万枚というロック界のレジェンド。

     DAIGOが「グルメロケは初めてですね」と気を遣うと、「それをやるためにこの業界にいた」と第一声からノリノリ。

     ロケでまず向かったのはパスタ店。「納豆パスタ」好きなHYDEだが、お気に入りの店が閉店してしまったためDAIGOが都内の生パスタ専門店を紹介した。「全メニューに納豆をトッピングできます。最高の納豆パスタを見つけてほしい」という企画だったが、HYDEがメニューからチョイスしたのが「ウニとタラコのパスタ」(納豆トッピングなし)で「ええ香りする…。これが一番うまいな」と食レポに初挑戦した。2人は「DAIGO」「HYDEさん」と、何度も糸引くように呼び合い、仲のよさが画面からも伝わってきた。

     HYDEは「ラルク アン シエル」に関する秘話も打ち明けた。

     「昔、ラルクのテッチャン(ベースのtetsuya)が占いをしてもらった。まだ売れてないときにね。あなた売れるわよって。しかもローリング・ストーンズみたいになると言われた。ようはライバルがいてストーンズみたいになる。これってよく考えたらGLAYとラルクかなと思った」

     ロケ先へは、レジェンドにふさわしく、番組が用意した高級リムジンで向かった。

     車内でDAIGOから「学生時代、何になりたかった?」と聞かれると、「絵が大好きでずっと絵を描いていた。漫画家になりたかった」と告白した。少年時代、大ヒット漫画の「うる星やつら」(高橋留美子作)のファンで「マネして描き始めた」といい、オリジナル作品を「少年サンデーに送ったこともある」という。「高校で音楽に出会ってガラッと変わっちゃった」と回想した。

     HYDEはスタッフからの「DAIGOの似顔絵を」という無茶ぶりにも快く応えて、揺れる車内でサラサラとペンを走らせた。

     「DAIGO、澄ましてない?」

     「めっちゃ、顔つくってます」といったやり取りの後、完成した一枚にDAIGOは「めっちゃ、うまいっすね。顔、決めててよかった」と大感激していた。

    6/18(火) 21:28配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000206-spnannex-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【※衝撃※】ラルクのHYDE(50) 少年時代は「漫画家になりたかった」と告白 作品を「少年サンデーに送ったこともある」】の続きを読む


    HYDEさん地元コンサート、駅が粋な「おもてなし」 - 朝日新聞
    出身地の和歌山市で29、30の両日にコンサートを開いた人気ロックグループ「ラルクアンシエル」のボーカル・HYDE(ハイド)さん。全国から集ったファンを迎えたJR和歌山 ...
    (出典:朝日新聞)


    hyde(ハイド、本名:寶井 秀人(たからい ひでと)、1969年1月29日- )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト、シンガーソングライター。ロックバンド・L'Arc〜en〜Ciel、VAMPSのボーカリスト。元P'UNK〜EN〜CIELのギタリスト。ソロではHYDE名義で活動。妻はタレントの大石恵。和歌山県和歌山市出身。
    58キロバイト (3,769 語) - 2019年1月28日 (月) 14:48



    (出典 rock-note.com)


    HYDE アカペラ集

    (出典 Youtube)


    GACKT呼ばれなかったんだー?

    1 muffin ★ :2019/01/31(木) 12:06:35.82 ID:I++9dpCd9.net

    https://sirabee.com/2019/01/30/20161982930/
    2019/01/30 19:20

    ロックバンド「L’Arc~en~Ciel」のメンバー・HYDE(50)がインスタグラムに、自身のバースデーパーティーの写真を掲載。YOSHIKI(53)やDAIGO(40)ら豪華メンバーと誕生日を祝った様子を公開し、反響を呼んでいる。

    50歳の誕生日である29日に、「X JAPAN」のYOSHIKIがアップした写真を転載する形で公開したのはヴィジュアル系ロッカーの大集合写真。

    HYDEの両サイドにはYOSHIKIとDAIGOが座っており、さらに「DIR EN GREY」のShinya(40)や「LUNA SEA」のINORAN(48)らの顔も。中央のHYDEはさすがの貫禄で、50歳とは思えない美オーラを放っている。

    DAIGOも自身の公式インスタグラムでHYDEとのツーショット写真を公開。年齢不詳の美青年2人のドアップには「若い」、「きれい」といった声が多数寄せられている。

    なお、YOSHIKIの公式インスタグラムにアップされた写真には、「Happy birthday HYDE! I got there a little late but I made it! #お誕生日おめでとう 3amに到着! 前のスケジュールが押してて遅くなったけど、なんとか間に合って良かった!」というコメントが添えられており、YOSHIKIが多忙な合間を縫って駆けつけたことが読み取れる。

    ヴィジュアル系バンド全盛期と呼ばれる90年代には、メディアなどで「彼らは年をとったらどうなるんだ?」 という心配の声があがっていた。

    しかし、今回集合した面々は美しいまま年を重ねており、20年前と変わらずファンの心を惹きつけている。


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【※驚愕※】HYDEがもう50歳? DAIGOやYOSHIKIらと誕生日を祝う姿がイケメンすぎた】の続きを読む

    このページのトップヘ