エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    佐々木希


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年〈昭和63年〉2月8日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していたと
    51キロバイト (6,397 語) - 2020年4月13日 (月) 14:32



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    今の方が若く見えるwwww

    1 湛然 ★ :2020/05/15(金) 05:05:00.09 ID:w4OrJMbQ9.net

    佐々木希 「ほぼ10年前」のピース写真に「ギャル感強い!」「可愛い!」の声
    [ 2020年5月14日 20:07 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/14/kiji/20200514s00041000293000c.html

    佐々木希公式インスタグラム(@nozomisasaki_official)より

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)



     女優でモデルの佐々木希(32)が14日、自身のインスタグラムを更新し、ピースサインをしている「ほぼ10年前」と、現在の写真を投稿した。

     10年前となる2010年には佐々木は、この日放送される日テレ系「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります!」のコーナーでレギュラーとして出演を始めた頃。冬の海をバックに、ピースサインで笑顔を見せる佐々木にフォロワーも「可愛い!」「今の美しさも女神だけど、この頃も可愛いくてヤバ」「圧倒的美」「ギャル感強い!それでもかわいい」の声が寄せられた。

     その後、同番組にリモート出演した時に撮られたと思われる笑顔の写真もアップ。10年後とは思えない姿に、こちらも「かわいすぎるー」の声があふれていた。

    (おわり)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※必見※】佐々木希 「ほぼ10年前」のピース写真に「ギャル感強い!」「可愛い!」の声】の続きを読む


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年〈昭和63年〉2月8日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していたと
    51キロバイト (6,397 語) - 2020年4月13日 (月) 14:32



    (出典 www.j-cast.com)


    世界の渡部は何てコメントしたの?wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/03(日) 06:49:23 ID:YxDp2WZl9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    モデルで女優の佐々木希(32)が25日、自身のインスタグラムを更新した。

    佐々木といえば先日、「またマスク作ってみた。紐は一度使ったマスクの紐を洗って再利用。そして、ガーゼもずっと使ってたものを引っ張り出して。前回よりはマシになったかも。笑」とつづり、再度マスク作りに挑戦。この投稿にネット上からは「ノゾミノマスク欲しい」「材料手に入るだけ恵まれてる」などの声が寄せられていた。

    そんな佐々木はこの日、「今日は朝から煮物を作りました。大根が残ってると、大体煮物作ってます。面倒で面取りしなかった。美味しい出汁になる昆布も最後に食べちゃう。昆布って美味しい。」とつづり、手料理である大根や人参、いんげん、椎茸、鶏肉の入った煮物の写真を披露した。

    この投稿にネット上からは「うわ?!美味しそう!」「優しい煮物ですね。美味しそうです」「ホントに、イイ奥様?」などの声が寄せられていた。

    しかし、その一方でネット上からは「別に普通じゃん」「普通の人が普通にやってる事も大絶賛されるね」「おいしそうかなあ…私でも作れるわ」という声もあがっている。

    家庭の食卓に一般的に並んでいる煮物だが、佐々木が作るというだけで過大評価されるということに納得いかないフォロワーもいるようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2314785/
    2020.05.03 06:06 デイリーニュースオンライン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※騒然※】佐々木希、ただの煮物が過大評価されることにツッコミ殺到「別に普通」】の続きを読む


    Cocomi(ここみ、2001年5月1日 - )は、東京都出身のモデル、フルート奏者。本名、木村心美(きむらここみ)。俳優・歌手・タレントの木村拓哉と歌手・女優・タレントの工藤静香夫妻の長女、妹はファッションモデル、作曲家として活動しているKōki,。 2019年冬期より、本名の「木村心美」名義でオ
    7キロバイト (813 語) - 2020年4月30日 (木) 15:24



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    キムタクにも静香にも似てないwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/01(金) 03:00:21 ID:pdfMJd5H9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    モデルのCocomi(18)が23日、自身のインスタグラムを更新した。

    父は俳優の木村拓哉(47)、母は歌手の工藤静香(50)と芸能界きってのサラブレッドであるCocomi。先日の投稿では、「青空の下。#お家時間 #前髪切りすぎた __by sis」とつづり、前髪を切ったことを明かした。この投稿にネット上からは「前髪なんて数日で伸びるわ」「平安時代みたい。十二単を着てみて」などのツッコミが寄せられてしまう結果となった。

    そんなCocomi、今回の投稿には「いいお天気ですが #stayhomestaysafe 珍しく髪をアップにしました。by dad」などとつづり、木村が撮影したというキュートなショットを数枚公開した。写真には、サングラスを手でずらしている姿や、愛犬を抱っこしている写真など、様々なCocomiが見られる貴重な姿が写っている。

    ファンにとっては嬉しい投稿なのだがネット上では「ナチュラルで可愛い」「美形だな」といった称賛の声のほか、「親子セットで売りたがるよね…」「木村さん家は呑気で良いね」「いつまで木村拓哉と工藤静香の娘と紹介され続けるのだろうね」というような厳しい声も上がっているようだ。

    3月19日にモデルデビューしてから頻繁にSNSを更新しているCocomi。世間の注目度は日に日に増しているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2306580/
    2020.04.28 10:30 デイリーニュースオンライン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※画像あり※】Cocomi、父・キムタクが撮影した写真に大反響「ナチュラルで可愛い!」】の続きを読む


    ダンナのため⁉️wwwww

    NO.8408657 2020/04/27 06:24
    佐々木希、手作りマスクに再チャレンジで大反響「ノゾミノマスク欲しい」
    佐々木希、手作りマスクに再チャレンジで大反響「ノゾミノマスク欲しい」
     モデルで女優の佐々木希(32)が17日、自身のインスタグラムを更新した。

     佐々木といえば先日、「今まで使ってたガーゼのハンカチの中の4枚で、初めてマスク作りました。(省略)」とつづり、手作りマスクを披露した。ネット上からは「愛を感じます!」などの称賛の声が集まる一方で「みんなやってるよ」などの冷めた声も寄せられていた。

     そんな佐々木はこの日、「またマスク作ってみた。紐は一度使ったマスクの紐を洗って再利用。そして、ガーゼもずっと使ってたものを引っ張り出して。前回よりはマシになったかも。笑」とつづり、再度マスク作りに挑戦したことを明かした。

     この投稿にネット上からは「すごーい!尊敬します」「ノゾミノマスク欲しいです」といった声が集まる一方で、ネット上からは「ZOUKIN?」「雑巾風?」「手作りの材料手に入るだけ恵まれてる」「美人は得だね---」などの声もあがっていた。

     今回のマスクは、一度使ったマスクの紐を再利用するなどの工夫が見られた。

    しかし、コメントにもある通り、マスク作りをしたくても材料が手に入らないという現状もあり、世の中は深刻な状況ということには変わりないようだ。

    【日時】2020年04月27日 06:00
    【提供】デイリーニュースオンライン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※必見※】佐々木希、手作りマスクに再チャレンジで大反響「ノゾミノマスク欲しい」】の続きを読む


    夫がグルメですからwwww

    NO.8280607 2020/03/17 06:08
    佐々木希、手作りの生姜焼き披露も「美味しそう」「豚こまで大丈夫?」と賛否の声
    佐々木希、手作りの生姜焼き披露も「美味しそう」「豚こまで大丈夫?」と賛否の声
     モデルで女優の佐々木希(32)が11日、自身のインスタグラムを更新した。

     佐々木といえば先日、「形が気に入っているフーディ!着心地も抜群なので、最近相当着てます。パンツには勿論ですが、ワンピースやシャツの上に重ねたり、スカートに合わせたりしても凄く可愛いです。」などとつづり、自身がプロデュースしているアパレルブランド『iNtimit?』のトップスを着用した自撮り写真を公開。ファンからは「国宝的に可愛い」などのコメントが寄せられ話題になっていた。

     そんな佐々木はこの日、「今夜は生姜焼きでした!おやすみなさい」とコメントし、夕食の写真を公開した。

    玉ねぎ入りの豚の生姜焼きは、タレがからまりご飯がすすみそうなおかずである。

    この投稿に対しては「めっちゃ美味しそう〜!!」「玉ねぎの色が最高です」などのコメントが寄せられている。しかし、その一方で「豚コマかな?意外と安上がり」「薄い肉で炒める派なのね」「豚こま肉ならお安いからね」「食にこだわってますキャラの旦那がいるのに豚こまで大丈夫なのね」などの声もあがっていた。

     今回佐々木が披露した生姜焼きは、豚コマに玉ねぎ入りという作り方だったためか、カサ増しと捉えるフォロワーもいたようだ。

    また、安価な豚肉を使ったことに対しても、華やかな生活を送る佐々木のイメージとかけ離れていると捉えられてしまったようだ。

    【日時】2020年03月17日 06:00
    【提供】デイリーニュースオンライン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※必見※】佐々木希、手作りの生姜焼き披露も「美味しそう」「豚こまで大丈夫?」と賛否の声】の続きを読む

    このページのトップヘ