エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    Matt


    実物はどんどんMatt化加速wwwww

    NO.7931673 2019/11/06 23:15
    “Matt化”ブームに本人驚き「こんなに流行るとは」
    “Matt化”ブームに本人驚き「こんなに流行るとは」
    モデルでタレントのMattが6日、都内で行われた『第12回 日本シューズベストドレッサー賞』授賞式に出席。現在、画像加工をほどこした“Matt化”がインスタグラムなどで話題を集めているが「バッシングを受けていたのに、まさかこんなに流行るとは思いませんでした」と驚きの様子を明かした。

    Mattは「今までは『気持ち悪い!』とか『人間じゃない』とか言われていたんですけど、なぜか流行りまして。今は加工した画像を送ってくれて、それを見るのが楽しみです。それで、その画像を直して送り返しています」と笑顔。

    さらに今年を振り返ったMattは「5月ごろまでは活動休止していたんですけど、それからの半年間で変われたと思います。出てきた1、2年目は見た目だけで判断されていたんですけど、最近は中身の部分を見てもらえるようになったと思います」と充実ぶりを話していた。

     モデルでタレントのMattが6日、都内で行われた『第12回 日本シューズベストドレッサー賞』授賞式に出席。現在、画像加工をほどこした“Matt化”がインスタグラムなどで話題を集めているが「バッシングを受けていたのに、まさかこんなに流行るとは思いませんでした」と驚きの様子を明か..



    【日時】2019年11月06日 12:22
    【ソース】ORICON STYLE
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※仰天※】“Matt化”ブームに本人驚き「こんなに流行るとは」】の続きを読む


    Matt(マット、1994年7月18日 - )は、日本の音楽家、ブライダルモデル、タレントである。東京都世田谷区出身。有限会社Life is Art所属。本名:桑田 将司(くわた まさし)。 父は元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、野球指導者の桑田真澄。兄は元プロ野球独立リーグ選手(外野
    4キロバイト (361 語) - 2019年9月24日 (火) 07:19



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    肩書が、音楽家なのが謎wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/26(土) 07:38:27.43 ID:IaDFNawZ9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    モデルのMattが自身のInstagramを更新し、女優の剛力彩芽やタレントの渡辺直美、モデルのけみおらと撮影した写真を掲載した。

    ファッションブランド「オニツカタイガー」のショーを訪れたというMattは「衣装もちょーかわいくてテンションあがった」と綴り、剛力らと一緒に撮影した写真を掲載。それぞれの肌を美白にし、目をさらに大きくするなどMatt風に加工しており、「#Matt化」「#Matt加工」とハッシュタグをつけて加工をアピールしていた。

    これを受け、ネット上では「マネキンみたい」といったMattに対する批判もあったが、「最初は目を疑ったけど、ここまで突き抜けて貫いてると楽しい」「すでに七光でもなんでもない」「どんな文句言われようともファンタジーのメイクを貫く強いメンタル尊敬」とMattに対してプラスに捉える人も多く見受けられた。

    「Mattさんが出始めの頃、坂上忍さんが『バイキング』でMattさんのことを『どんな人か知らないし知りたくもない』と発言。それにMattさんが激怒し、Twitterで『僕もあなたのこと知りたくないし、興味ない』『さようなら』とツイートしたことで話題になりました。その時は坂上さんに対して失礼だという批判もありました。また、Mattさんに対しても『いちいちツイートするなんてダサい』という見方をしていた人も多かったです。ですが、最近では“言う時は言う”という姿が評価されつつあるようですね。先日、男性モデルと熱愛報道が出た時は、きっぱりと否定していましたが、『はっきりと言うところがいい』『ブレない』といった声が多かったです。メイクを含め、マットさんの自分の道を行く姿を支持している人も増えています」(芸能記者)

    近頃は、バラエティで自分の顔を指して、『これが一番の親への反抗』と発言して笑いを誘うなどしているが、世間からは「批判も受け止めつつサラリとかわしてるし、一貫して美への姿勢変えなくて尊敬」「一つの文化作ったのはすごい」「初めのうちはバケモノって思ったけど今はポジションを確立させた。ある意味、偉い?」とMattをべた褒めする声も見受けられる。

    ここへ来て、Mattの意外な魅力に気づく人も多いようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2052967/
    2019.10.25 21:00 リアルライブ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※納得※】女優、タレントが次々と“Matt化” 出始めは怖がられていた「マネキン顔」が尊敬の対象になってきたワケ】の続きを読む


    Matt(マット、1994年7月18日 - )は、日本の音楽家、ブライダルモデル、タレントである。東京都世田谷区出身。有限会社Life is Art所属。本名:桑田 将司(くわた まさし)。 父は元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、野球指導者の桑田真澄。兄は元プロ野球独立リーグ選手(外野
    4キロバイト (361 語) - 2019年9月24日 (火) 07:19



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    ちょっと精神的にヤバそうな奴wwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/22(火) 17:03:30.56 ID:AvwEP/4K9.net

    元巨人投手の桑田真澄氏の次男で音楽家のMattが10月18日、インスタグラムを更新し、自身を批判する記事に対して反論した。

    Mattに関しては前日の17日に「東京スポーツ」が「Mattのブレーク妨げる“美意識過剰”強すぎるこだわりに拒絶示すスタッフも」と題した記事を配信し、
    あまりにも意識高すぎる美容に対するこだわりに、一部制作現場スタッフが困惑していると伝えている。

    「Mattさんはこの記事に反論したようで、ストーリーズにネット記事の画像を貼って怒りを綴っているのです」(芸能記者)

    Mattは「え、うるさw 言い返すようで悪いけどあなた達メディア側が美意識低いんじゃなくて?取材の時とかもうちょっと綺麗な格好してきてくれるとありがたい! 
    不潔な人が沢山いるから美しいものをこちらが発信しても伝える人が美しくなければ皆さまに本質が伝わらない。
    あなた達メディア側がタレントに対しての発言や行動を見直すべきだよ」と、
    取材時に不潔な格好で来るメディアの人間に対する不満をぶちまけている。

    Mattは続けて「しかもこの日なぜ左から撮って欲しかったかというと 右の首筋、ブヨに刺されてすっごい腫れてたの」「自分の好きな角度が左だからとかじゃないから」と、記事に書かれた内容を否定。

    最後には「あと口臭ケアと鼻毛処理もよろしくね!ほんとに不潔な人多すぎる!身嗜みしっかりして。汚い!」と、バッサリ切り捨てた。

    ストーリーズには続けて、このネット記事に対しファンから届いたMattを支持する意見が並べられ、Mattは「ありがとう」と感謝しているが、一部ネットでは「スルーしとけばいいのに」
    「制作スタッフは世間に見られる側の人間じゃないからな。その人たちの見た目を批判するのは違うと思う」「批判記事が出るのは有名になってきた証拠だよ」
    「Mattの美意識はちょっと病的? 何か強迫観念があるから記事にも過剰に反応するのかな」など、懐疑的な声も出ているようだ。

    「最初は誰もが異様に感じながらも、ブレることなく自己流を貫いた結果、徐々に理解者を獲得した感のあるMattさんですが、やはり、最も譲れない部分は“美意識”だったようです。
    ただし、多くの人に自らの価値観を押し付けるかのような今回の主張は、ともすれば炎上を招きやすいものかもしれません。
    もっとも、Mattさんの言うような不潔極まりない記者がいるならば、直ちに改めるべきでしょうが」(前出・芸能記者)

    性格上、炎上キャラには不向きな印象を放つMatt。今後も、高い美意識を持ち続けると共に、上手に降りかかる火の粉を払ってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2048817/
    2019.10.22 10:15 アサジョ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※愕然※】「あなたたち不潔、汚い!」Mattが取材陣に怒り心頭のワケ!】の続きを読む


    もともと整形でNott化しとるわwwwww

    NO.7864492 2019/10/11 16:11
    Matt、辻希美をNott化で2ショット「本人の希望がない時はMatt加工しません」ポリシーまで明かす
    Matt、辻希美をNott化で2ショット「本人の希望がない時はMatt加工しません」ポリシーまで明かす
    元巨人投手・桑田真澄さん(51)の次男で音楽家のMatt(マット、25)が11日までに自身のインスタグラムを更新。元「モーニング娘。」の辻希美(32)との2ショットを公開した。

    Mattは「今日の収録は“お財布”がテーマ 辻ちゃんとご一緒しました!」と報告。「リクエストでMatt加工を!とのことでしたので、“Nottちゃん”を作らさせて頂きました いつも辻チャンネル見てます」とつづり、辻の顔を加工した2ショットをアップした。

    最近は俳優の斎藤工(38)、バナナマンら多くの芸能人が“Matt化”。Mattは「最近は芸能界でMatt加工が流行ってるのかなぁ?w皆さんいつもありがとうございます!」と感謝。その上で「本人の希望がない時はMatt加工致しません 芸能人はみんな綺麗なので無断ではMatt加工はしません 希望ある場合作成した上で加工前加工後どちらもタレントさんにお送りしてます」と明かした。

    今回の投稿にはフォロワーから「この辻ちゃん可愛い」「素敵なデュオ!」「めちゃくちゃ顔小さい」「Mattくんは他の人への気遣いが本当に凄くて尊敬します」「考え方もすてきねー」などの声が集まっ..



    【日時】2019年10月11日 11:05
    【ソース】スポーツ報知


    • SmaSurf Quick Search
    【【※画像あり※】Matt、辻希美をNott化で2ショット「本人の希望がない時はMatt加工しません」ポリシーまで明かす】の続きを読む


    リカちゃん人形のボーイフレンドみたいwwwwww

    NO.7831861 2019/09/29 10:44
    Matt、エナメルシャツを着こなす姿が大反響「今日も美しい!」
    Matt、エナメルシャツを着こなす姿が大反響「今日も美しい!」
     モデルでタレントのMatt(25)が24日、自身のインスタグラムを更新した。

     Mattといえば先日、モデルのダレノガレ明美(29)や益若つばさ(33)らと食事したことを明かし、Mattはもちろん全員にMatt風の加工が施され、益若の息子に至ってはMattの顔が合成されていた。

    この写真に対し、インスタグラム上では「みんなMattさんになってる(笑)」「つい笑ってしまいました!」といった声が多く寄せられ話題となっていたばかり。

     そんなMatt、今回の投稿には「今日も良い撮影できたはぁ〜もっと美を磨かないとみんな一緒に頑張ろううううう」などとつづり、自撮り写真を公開した。

     いつも通り美しいMattにファンからは「最近綺麗の中にもかっこよさが溢れて来たマットさん素敵です」「今日も美しいです」などの絶賛コメントが寄せられている。

     さらに投稿にも「#エナメルシャツ初めて着た」とあるように光沢のあるエナメル製のシャツを着用しているMatt。着こなしが難しいように思えるエナメルのシャツもバッチリ着こなすMattに「エナメルシャツ超似合う!! 日本人でこんなに似合うのはmattさんだけだと思う」「エナメルのシャツとか凄いですね」など「似合う」の声が集まっていた。

     とても難易度が高いエナメルシャツをさらっと着こなすMattにファンも驚いたようだ。

    【日時】2019年09月29日 10:00
    【提供】デイリーニュースオンライン
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※画像あり※】Matt、エナメルシャツを着こなす姿が大反響「今日も美しい!」wwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ