エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:タレント > 香取慎吾


    香取慎吾、七夕の願い事明かす「もう一度…」 - ORICON NEWS
    ニュース| 俳優の香取慎吾、音尾琢真、白石和彌監督が6日、都内で行われた映画『凪待ち』の舞台あいさつに出席した。 本作は、新しい香取を描くべく『孤狼の血』や『彼女 ...
    (出典:ORICON NEWS)


    香取 慎吾(かとり しんご、1977年1月31日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、声優、歌手で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県横浜市出身。株式会社CULEN所属。 1987年、ジャニーズ事務所に入所。
    58キロバイト (7,535 語) - 2019年7月7日 (日) 05:01



    (出典 newsimg.oricon.co.jp)


    まあ、品がないのは認めるwwwwww

    1 Egg ★ :2019/07/08(月) 06:14:59.90 ID:855t8UPy9.net

    大手コンビニチェーン『ファミリーマート』が提供するバーコード決済アプリ『ファミペイ』のCMが、ネット上で「不気味」「気持ち悪い」などと不評を買っている。

    CMに出演しているのは、以前から同社のCMキャラクターに起用されている『新しい地図』の香取慎吾。「ファミペイ」CM内では、ロン毛にメガネ、ケミカルウォッシュのジーンズと白いTシャツというオタクをイメージしたような格好で、「香取ファミ平」という客を演じている。

    香取はスマホを片手に「ハイハイハイ!」と叫びながら入店し、レジへ一直線に向かって「今ファミチキがタダって本当!?」と店員に質問。店員が「本当です」とファミチキを見せると「えぇー!?」と絶叫し、驚きのあまり下アゴが伸びてレジを破壊してしまうという演出だ。



    謎のテンションや描写に困惑と不快感が…
    さらに店員が香取の伸びた下アゴにファミチキを投入。これによってアゴは元の長さに戻ったが、「うめー!」と驚愕したことで再びアゴが伸びてレジを突き破る…。

    まるでコントのような破天荒なCMに、ネット上では「面白かった」という声が。しかし、それ以上に「理解できない」との意見が多く、

    《ファミペイのCM気持ち悪い…》
    《慎吾ちゃんが出てるファミマのCM、今までのどのバージョンのやつもすべて嫌いなんだけど、今やってるファミペイのやつが一番嫌い》
    《いや何でレジ壊すの》
    《オタク差別だ。オタクはレジを壊しかねない迷惑客って言いたいのか》
    《ファミペイのCM品がない 残念です》
    《何かキメてたのかってくらい発想がぶっ飛んでる》

    などと、否定的な声が目立っている。

    一方、競合他社である『セブンイレブン』が同時期に始めたバーコード決済『7pay』は、システムトラブルによるつまずきが大きな話題となった。「ファミペイ」のCM自体は不評だが、思わぬ幸運で〝一歩リード〟の状況となっているようだ。

    2019.07.07 19:00 まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/88407


    【【※騒然※】<香取慎吾>オタク差別!? 『ファミペイ』CMに「気持ち悪い」の声殺到!...】の続きを読む


    香取慎吾が1年前の本音告白「仕事がなくなっても仕方ないと…」 - マイナビニュース
    稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、1日に配信されたAbemaTVのレギュラー番組『7.2新しい別の窓』の元日スペシャル(15:00~22:15)で、フリーアナウンサーの古舘伊知郎 ...
    (出典:マイナビニュース)


    香取 慎吾(かとり しんご、1977年1月31日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、声優、歌手で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県横浜市出身。株式会社CULEN所属。 1987年、ジャニーズ事務所に入所。
    56キロバイト (7,008 語) - 2019年1月12日 (土) 02:44



    (出典 img.cinematoday.jp)


    意外と収入少なかったんだー、びっくり?!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/22(火) 22:17:03.70 ID:rbIBEpJN9.net

    元『SMAP』の香取慎吾(41)の勢いが止まらない。草彅剛や稲垣吾郎らとともにジャニーズ事務所から独立したのは2年前のこと。
    すったもんだの独立劇だっただけに、当初、業界関係者からは、「1年後には消えている」などと散々な言われようだった。ところが、いざ蓋を開けてみれば、すべてが杞憂だった。

    「消えているどころか、SMAP時代よりも勢いがありますよ」と証言するのは音楽関係者。
    何と、驚くことに収入は2倍近くにもなったという。

    「事務所に抜かれていた手数料が、ほぼ掛からないからです。
    ジャニーズでは、売り上げから最低でも2?3割をマネージメント料として天引きしていた。だが、現在は売り上げの95%が手取りになるんです」(同)

    しかし、香取の活動を見る限り、インターネット動画配信番組が中心で、地上波キー局といえば、SMAP時代から唯一、残っている『仮装大賞』(日本テレビ系)程度。いったい、主な稼ぎ口は何か?

    「CMです。独立してから『BMW JAPAN』や『宝くじ ロト&ナンバーズ』、
    『アンファー スカルプD メディカルミノキ5』『ファミリーマート』『スクウェア・エニックス 星のドラゴンクエスト』など、SMAP時代を凌駕する勢いです」(広告代理店幹部)

    CMの出演料だが…。
    「香取単体で1本2500万円?、稲垣、草彅の3人の場合は5000万円?というのが相場です」(同)

    もう一つ、香取の場合は意外な収入源があるという。趣味で始めた絵画だ。
    「つい最近も、アート作品展『サントリーオールフリーpresents BOUM! BOUM! BOUM! 香取慎吾NIPPON初個展』の開催を告知したばかり。
    実は、これがバカにならないんです。1枚の絵が数百万円で飛ぶように売れる。
    しかも、香取の場合、香港やシンガポールなどのセレブ層にもファンが大勢いる。
    それこそ、ン億円分の絵画を購入してくれる超お得意様なんです」(芸能事情通)

    ジャニーズ事務所がこの事実を知ったら、さぞや複雑な気持ちになるはずだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1662633/
    2019.01.22 21:30 週刊実話


    【【※仰天※】地上波レギュラー0本でも収入倍!元『SMAP』香取慎吾の快進撃】の続きを読む

    このページのトップヘ