エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:アーティスト > いきものがかり


    山口達也に続く!?紅白出場バンドの逮捕情報に「信じられない!」とファン大混乱 - アサ芸プラス
    6月13日、元TOKIO・山口達也のトラブルをいち早くスクープしていた「実話ナックルズ」が、公式ツイッターにて〈3人組の超人気バンドメンバーが、強制性交の疑いで事情 ...
    (出典:アサ芸プラス)


    山下 穂尊(やました ほたか、1982年8月27日 - )は、日本のミュージシャン、作詞家、作曲家、ギタリスト。いきものがかりのギター(主にアコースティック・ギター)、ハーモニカを担当している。神奈川県海老名市出身。神奈川県立厚木高等学校、一浪を経て法政大学社会学部卒業。
    11キロバイト (1,326 語) - 2019年1月9日 (水) 23:06



    (出典 trendnews.tokyo)


    強制性行疑惑バンド⁉️wwwwwww

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/17(月) 21:13:31.18 ID:ST654rZv9.net

    ◆ いきものがかり山下穂尊「異常女性遍歴」で次なる火種? 活動休止よりまずいその下半身事情

    2017年に一度は活動休止をしたものの、昨年再度活動を再開したバンド・いきものがかり。
    朝ドラや五輪のテーマソングに起用されるなど「NHK御用達」としても知られており、老若男女問わず幅広い人気を獲得している。
    だからこそ、17年の活動休止は大きく騒がれた。

    当時は「不仲説」「解散説」も多く飛び交っていたが、メンバーそれぞれは不仲を否定。
    活動再開となり現在に至る。
    今後も3人仲良く名曲を紡いでいくことになるだろう……と思ったが、やはり“火種”がまったくないわけではないらしい。

    「ギターの山下穂尊さんは、以前より女性関係のド派手さが語られています。
    以前は2週間で2人の女性をそれぞれお持ち帰りするなど、かなり奔放なことで知られているんです。
    その遊びっぷりは尋常ではなく『1000人斬り疑惑』もあるほど。
    水野や吉岡もだいぶ呆れているとか……いずれにせよ、今後よからぬ話が表に出ないことを祈るばかりです」(記者)

    クリーンイメージが強いバンドだけに、性的なスキャンダルのダメージは他より大きいに違いない。
    山下は特におとなしくする必要がありそうだ。

    エンタMEGA 2019/06/17
    https://entamega.com/18870

    (出典 entamega.com)


    【【※仰天※】いきものがかり・山下穂尊「異常女性遍歴」で次なる火種か 活動休止よりヤバい下半身事情】の続きを読む


    身の回りの世話から送迎も いきものがかり・吉岡聖恵の「姉弟愛」 - livedoor
    いきものがかりの吉岡聖恵を支える弟の存在についてFRIDAYデジタルが報じた。弟は、身の回りの世話や仕事場への送迎などもしているようだと芸能プロ幹部。知らない人 ...
    (出典:livedoor)


    吉岡 (よしおか きよえ、1984年2月29日 - )は、日本の女性歌手。いきものがかりのメインボーカルを担当している。神奈川県厚木市出身。神奈川県立海老名高等学校、昭和音楽大学短期大学部卒業。 生まれは静岡県静岡市で、5歳の頃に神奈川県厚木市に移住。 1999年11月に水野良樹と山下穂尊の同
    16キロバイト (1,923 語) - 2019年1月1日 (火) 16:03



    (出典 i.pinimg.com)


    泰葉は流石に笑っちゃうけど、確かに太ったな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/07(月) 14:21:05.32 ID:WhhkatgU9.net

    歌以上に見た目のインパクトの方が大きかったようだ。

    いきものがかりが昨年大みそかに放送された「NHK紅白歌合戦」に出場。
    元気あふれるパフォーマンスで会場を盛り上げるも、視聴者は別の部分に気をとられてしまったようだ。

    いきものがかりは1年10カ月の活動休止を経て、昨年11月に活動を再開。
    2年ぶりの出場となる紅白が復帰ステージとなった。
    紅白出場は10回目となるが、今回は紅白では初披露となる09年リリースの「じょいふる」を歌唱。
    ボーカルの吉岡聖恵は曲始めに「一緒に盛り上がっていきましょう。立っちゃいましょうか」と観客にスタンディングを求め、
    観客たちも立ち上がって、タオルを振り回すノリノリの姿を見せるなど、会場は大いに盛り上がっていたようだ。

    ところが、お茶の間でテレビを見ていた視聴者からは、そのパフォーマンス以上に気になるところがあったようだ。

    「ボーカルの吉岡が随分ふっくらしたという声が多かったんです。元々吉岡は、やせ型というわけではありませんが、
    ネットには『ボーカルの子、太ったね』『顔がパツパツになってるやん』
    『太るとまず顔に出ちゃうタイプね』などといった声が上がり、活動休止前とのビジュアルの違いが指摘されていました」(エンタメ誌ライター)

    その歌唱力の高さは健在だっただけに、今後は体のコンディションも整えていってほしいところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1642381/
    2019.01.07 13:00 アサジョ


    (出典 news.nifty.com)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【※衝撃※】いきものがかり吉岡聖恵「復帰後のフェイスライン」に驚きの声】の続きを読む

    このページのトップヘ