エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    GACKT


    GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )及び神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優、YouTuber。沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)。日本のエージェンシーは株式会社glove。GACKT
    60キロバイト (5,105 語) - 2020年1月23日 (木) 05:37



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    やっぱり胡散臭いwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/26(日) 13:32:00 ID:3XFh7qJc9.net

    23日放送『直撃! シンソウ坂上SP』(フジテレビ系)にミュージシャン・GACKTが登場。「ホストをしていた」過去を明かし、視聴者を驚かせている。

    20歳の頃、京都で…
    義援金詐欺・脱税疑惑の真相、若くして結婚と離婚を経験していたなど、世の中に蔓延していた自身の噂や過去について赤裸々に語ったGACKT。

    現在はファンに感謝し、徹底したファンサービスを心がける彼の原点には「どん底を支えた50名の女性」がいた。GACKTは「20歳の頃、京都で水商売(ホスト)をしていた」と明かし、当時出会った彼女らを振り返っていく。
    夢を応援してほしい
    「お金に対して勘違いが入っていた」GACKTは、収入もないのに湯水のように浪費する日々を過ごしていた。当然、あっという間にクビが回らなくなり、切羽詰まった状況に陥る。

    ここでGACKTは「今の僕の夢を応援してくれる人を探そう」と決意。メジャーデビュー前でまったく売れていない状況ながら、池袋の街で出会った女性達に夢を語り「自分を経済的に支援してほしい」と頼み込んだ。

    いわゆるスポンサー・タニマチとなってくれる女性を探し、1万人に声をかけて、その夢を応援してくれたのが「50人ぐらい」。「今でも全員繋がっている。あのときの人達がいて今の僕がある」と当時を支えてくれた50名への深い感謝を示した。

    視聴者も驚き
    京都でホストをしていた過去、さらにその後の夢を支えてくれた50名の女性達との出会いなどを明かしたGACKT。視聴者からも大きな反響が起きている。

    「まあその道は通ってきただろうなって感じで違和感ない」「GACKTホストだったの!?」と納得と驚きの声が殺到。

    「GACKTのいるホストクラブなら行ってみたい」「GACKTホストしてたん?貢ぎたかった…あしらわれたかった…」と客になりたかった視聴者も多いようだ。

    約7割が「大人の夢を応援」
    しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,589名を対象に調査したところ、全体の69.5%が「いくつになっても、夢を持つことはいいことだと思う」と回答している。

    夢を追い、語る相手に対して応援したいと考える人は少なくない。無名だったGACKTを支えた50名も、GACKTの夢に真っ直ぐな姿に惹かれ応援すると決めたに違いない。

    (文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162242897/
    2020年01月24日 08時20分 しらべぇ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※激白※】GACKT、元ホストだった 「経済的に支援してくれる女性を探して…」】の続きを読む


    GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )及び神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優、YouTuber。沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)。日本のエージェンシーは株式会社glove。GACKT
    60キロバイト (5,084 語) - 2020年1月23日 (木) 05:00



    (出典 banbi-eye.com)


    スピンドルはどうなった?wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/23(Thu) 08:30:02 ID:dmQoTpOn9.net

    アーティストのGACKTが、きょう23日に放送されるフジテレビ系番組『直撃!シンソウ坂上SP』(19:57~21:54)で、かつて報じられた疑惑について、テレビで初めて語る。


    MCの坂上忍が向かったのは、GACKTが日本の拠点としている彼所有のビル。今回、テレビ初公開となる地上4階、地下3階というそのビルのスケールに圧倒される坂上。ビルの内部は、レコーディングスタジオ、トレーニングジム、さらにはセキュリティーシステム、ビリヤード台、バーまでが完備されている。

    坂上とGACKTとの久しぶりの対談は、GACKTならではの人付き合いの流儀や、独特な女性観や恋愛観を皮切りに展開。取材前日に偶然、六本木でGACKTを偶然目撃したという番組スタッフからのタレコミ情報をGACKTにぶつける。それは「GACKTの高級車から美女が降りてきた」というもの。普段クールなGACKTのリアクションは。そしてGACKTはその美女と何をしていたのか。

    今回の対談では、よりGACKTのパーソナルに迫るため、彼について回るウワサとこれまでに報じられてきた疑惑の数々を坂上が直撃取材。まずはデビュー前に結婚していたというウワサの真偽を確かめると、GACKTは20歳の時に10歳年上の一般女性と結婚していた、とあっさり答える。当時、結婚に意味を見いだせなかったというGACKTはなぜ結婚の道を選んだのか。そしてわずか3カ月で離婚した理由とは一体何なのか。テレビで初めて告白する。

    対談場所をGACKT行きつけのそば屋に移し、坂上が斬り込んだのは、2012年に一部週刊誌で報じられた東日本大震災の義援金横領疑惑。この疑惑について、これまでほとんど釈明してこなかったGACKTがテレビで初めて語った驚きの真相とは。そして、震災義援金横領疑惑だけではなく、脱税疑惑に巻き込まれたGACKTは、自宅を東京国税局査察部、通称マルサに立ち入られた一部始終についても語り出す。坂上が思わず「それはきついな」と同情した脱税疑惑の顛末(てんまつ)が初めて語られる。

    さらには、不動産をはじめ、これまでさまざまなビジネスを手がけてきたGACKTが、大きなビジネスチャンスとして注目している新ビジネスを明*。


    そして番組では、ソロデビュー20周年全国ツアーの準備などで多忙を極めていたGACKTの年末年始に独占密着。全国ツアーを乗り切るために、ツアースタッフと共にハードなトレーニングを行う姿をはじめ、プライベートでの超大物アスリートとの会食や、昨年のクリスマスイブに行われた高額賞品が飛び交う景気の良い忘年会など、普段見ることのできないさまざまなGACKTの素顔を迫っていく。

    ソロデビュー20周年ツアーが迫る中、非公開が原則のリハーサルにも密着。「リハーサルで手を抜いて、本番で100%出すのは、ボクからしたらありえない話」と語るGACKTのツアーは、“日本で一番きつい現場”と言われている。その言葉の通り、「どいつもこいつもボーッとしてんな本当に!」など、かなり厳しい調子でスタッフを追い込むGACKTの姿に、リハーサル会場は一気に緊迫した空気に。あまりに激しいリハーサルに、ダンサーが酸欠状態に陥る一幕も。果たして、ツアー初日は成功したのか…。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17704559/
    2020年1月23日 7時0分 マイナビニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※激白※】GACKT、義援金横領&脱税疑惑に言及 坂上忍「それはきついな」】の続きを読む


    さすがに前澤氏以外は払えないでしょwwwww

    NO.8117918 2020/01/20 08:08
    GACKT、オークション出品にイタズラ入札が相次ぎ本人も困惑
    GACKT、オークション出品にイタズラ入札が相次ぎ本人も困惑
     歌手のGACKT(46)が14日、自身のインスタグラムを更新した。

     GACKTは今月1日に放送された『芸能人格付けチェック!2020お正月スペシャル』(テレビ朝日系)にて、着用していた時価4000万円のダイヤモンドのピンブローチを「個人の連勝が伸びた場合はオークションに、連勝が途切れたら視聴者プレゼントに」と宣言。

    見事連勝を果たし、公約通りオークションに出品することとなった。

     オークションは999万9999円から開始したものの、入札価格は一気に100億円近くまで上昇。

    これに対し、GACKTは「1日で100億って、、、どういうことよ?勘弁しろよ。本当に欲しい人達からクレームの嵐だ!」と困惑する様子を見せた。

     また、ファンからも「悪質すぎる。入札してる中で買う意思ない人は何かしらペナルティーあればいいんですけど、どうなっているんでしょう?」「さすがに100億はいたずらだよね」「ホントに払える方がその値段を付けているなら、首里城再建できますね」といった声が多く寄せられている。

     さらに、一部のネット上からは「オークションなんかに出さずにSNSで公募すればよかったのに」「ファンは買う可能性あるかも」というコメントも。

     実際にファンが100億円で入札した可能性もあるが、これほどの高額となると冷やかしの可能性が高そうだ。

    GACKTの言う通り、本当に欲しいと思っている人からすれば迷惑行為でしかないだろう。

    【日時】2020年01月20日 06:00
    【提供】デイリーニュースオンライン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※仰天※】GACKT、オークション出品にイタズラ入札が相次ぎ本人も困惑】の続きを読む


    GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )及び神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優、YouTuber。沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)。日本のエージェンシーは株式会社glove。GACKT
    60キロバイト (5,056 語) - 2020年1月14日 (火) 02:41



    (出典 grapee.jp)


    GACKT 格付け裏話

    (出典 Youtube)


    HYDE すっぴんか?wwwww

    1 muffin ★ :2020/01/14(火) 16:27:56 ID:nWDX4Q9e9.net

    https://hochi.news/articles/20200114-OHT1T50050.html
    2020年1月14日 12時35分スポーツ報知

    歌手のGACKT(46)が14日、自身のインスタグラムを更新。人気ロックバンド「ラルク・アン・シエル」のボーカル・HYDEとの2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

    11、12日にソロ20周年記念の全国ツアー「KHAOS」の大阪公演を行ったGACKT。この日は「大阪でHYDEとティータイム。いい時間だ」とコメントし、金髪のHYDEとカフェでお茶を楽しんでいるショットをアップした。

    2003年公開の映画「MOON CHILD」で共演し、互いのライブを観賞したりステージ共演も果たすなど親交の深い2人。フォロワーからは「お久しぶりのツーショット!ありがとうございます!!」「素敵な2ショット混ざりたいです」「ラブラブ羨ましい」「尊い…」「なんか自然と涙出ました」「ナチュラル過ぎて逆に気づかないかも」など歓喜のコメントが集まっている。


    (出典 hochi.news)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※画像あり※】GACKT、ラルクhydeとのオフショット公開「大阪でティータイム。いい時間だ」ファン歓喜】の続きを読む


    GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )及び神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優、YouTuber。沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)。日本のエージェンシーは株式会社glove。GACKT
    60キロバイト (5,058 語) - 2020年1月12日 (日) 06:38



    (出典 visual-matome.com)


    残念、見逃したwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/13(月) 17:57:49 ID:qERu1uWr9.net

    歌手のGACKTが11日放送の『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)に初出演。SNSでは一部のトークが「パワハラでは?」と話題になっている。

    ■「緊張で胃が痛い」

    特別ゲストとして紹介されたGACKTは、番組冒頭の挨拶で「あまりプレッシャーを感じるタイプではないが、本当に胃が痛い」と緊張した面持ちで話した。また緊張緩和のために「お酒を飲んできました」と告白。

    お酒を飲んだら気分が緩くなりそうだが、そんなことはないようで、GACKTは「吐きたいです」と、やや目線を落として話した。

    ■MVSに選ばれる

    番組では、サイコロを振り話者を決めるのだが、GACKTに順番が回ってきたのは放送開始から1時間後のことだった。

    やや緊張した面持ちで天然マネージャーの話をすると会場は笑いに包まれ、少しホっとしたような表情を見せるのだが、このあと2連続で順番が当たることに。

    そこでGACKTは過去にいたスタッフの対応と、中学時代の先輩の大胆な万引きネタについて話した。先輩のネタは大いに受け、番組最後にはMVS(Most Valuable すべらない話)に選ばれた。

    ■「パワハラでは?」

    SNSでは称賛の声もあるが、2回目の話しに対し、「パワハラでは?」と疑問の声が上がっている。これは、GACKTがミスを*たスタッフを叱ったところ、スタッフが明後日の方向を見てしまい、顔をはたくと我に返るという話だ。

    とはいえ「日頃から散々注意されていたのに失敗して、上司に怒られただけ」と、パワハラではないという人もいる。さまざまな反応が寄せられているが、MVSに選ばれた先輩ネタについては「面白かった」と感じた人が多いようだ。


    ■すべらない話を持ってる?

    芸人ではないGACKTに、面白い話が出来るのか心配した人もいただろう。ちなみにしらべぇ編集部が、20代~60代の男女計1500名に調査を実施したところ、「すべらない話を持っている」と答えたのは17.3%と少ないことが分かった。

    一部のトークに疑問の声が上がっているGACKTだが、番組では4回もすべらない話を披露し、大きな爪痕を残した。視聴率によっては2回目の出演も、ありえるかもしれない。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162235043/
    2020年01月12日 16時40分 しらべぇ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※唖然※】GACKT、すべらない話で「パワハラ…?」 疑問の声あがる】の続きを読む

    このページのトップヘ