エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    石原さとみ


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年〈昭和61年〉12月24日 - )は、日本の女優。東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーディション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であ
    74キロバイト (8,953 語) - 2020年7月27日 (月) 05:53



    (出典 i.ytimg.com)


    やる気あんのか?wwwwww

    1 ひかり ★ :2020/07/30(木) 18:50:27.34 ID:CAP_USER9.net

     今クールのドラマで、あるキャストの顔が期せずして話題になり、ファンから心配の声があがっている。

    「まぶたが腫れぼったくて全体的にむくんでいるし、メイクで隠せていないほど顔が真っ赤なシーンもありました…」(40代・会社員)
     そのキャストとは、田中圭(36才)。現在『アンサング・シンデレラ』(フジテレビ系)に出演中だ。石原さとみ(33才)が病院薬剤師を演じている今作品は、第1話の平均世帯視聴率10.2%、第2話は9.8%と好発進中。
    「見逃し配信も好調で1週間で165万再生を記録し、フジテレビ歴代1位となる過去最高の再生回数を達成しました」(テレビ局関係者)
     新型コロナによる撮影の延期やメインキャストの1人、清原翔(27才)の脳出血による緊急降板などトラブル続きだったが、その苦労が報われたかたちだ。
    「座長の石原さんは絶対に感染者を出さず、いい作品にしようと緊張感を高めていて、現場はかなりピリピリムードです」(別のテレビ局関係者)
     4月初旬、現場に石原の高い声がひびきわたったという。
    「集中してくださいよ…」
     声の先にいたのは田中だ。
    「田中さんは新型コロナの影響で、撮影スケジュールが変更になった2本のドラマにかけもち出演中で、とても忙しい。それでも大好きなお酒を控えることはなく、毎日だいぶお疲れのようで、出番を待つ間に寝ていることもよくあります。特に『アンサング~』では専門用語満載のせりふが多く『頭がパニック』と言っていますね。
     そんな田中さんが目が開けられないほど顔がむくんだ状態の二日酔いで現場入りしたんです。ピリピリしている現場だけに、彼ののんきな雰囲気に“こんなんじゃメイクできないよ”とヘアメイクさんがいじったりして、和やかなムードだったのですが、石原さんがぴしゃりとたしなめたんです」(前出・別のテレビ局関係者)
     普段の現場ではムードメーカーの石原も、今作では薄いメイクにマスク姿。私語も控えていただけに、急に放たれた一言に周囲は凍りついた。

    「冗談めかしてはいましたが、険しい目つきで、あれはマジギレでしたね(笑い)。田中さんはそれ以降、撮影途中の居眠りはあるものの、二日酔いでの現場入りは全くなくなりましたね」(前出・別のテレビ局関係者)
     石原のプロ意識と田中ののんびりしたキャラクターのバランスで、最後まで高視聴率を保てるか。
    ※女性セブン2020年8月13日号

    https://news.yahoo.co.jp/articles/59128d876369042b7b7d90e377765de3c5157513
    https://news.yahoo.co.jp/articles/59128d876369042b7b7d90e377765de3c5157513?page=2


    • SmaSurf クイック検索
    【【※激震※】#石原さとみ、二日酔いで現場入りの田中圭に放った痛烈一言】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年〈昭和61年〉12月24日 - )は、日本の女優。東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーディション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であ
    74キロバイト (8,881 語) - 2020年6月10日 (水) 14:55



    (出典 img.cinematoday.jp)


    すき家と石原さとみて、ミスマッチwwww

    1 少考さん ★ :2020/07/10(金) 07:15:27 ID:LjebkFt19.net

    石原さとみ「すき家」イメージキャラクターに! “おうち時間”で「危ない…」と思った自身の行動とは?(ザテレビジョン) - Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dfc8233ee3ea4f6f05333d7ad1ac6e1b5b8d5e66

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    7/10(金) 4:00配信

    石原さとみが、牛丼チェーン店「すき家」のイメージキャラクターに起用され、出演する新TVCM「おうち」篇が7月10日(金)から、「うな牛」篇が翌11日(土)から、全国で順次オンエアされる。メーキング、インタビュー動画が到着した。

    本CMの舞台は“石原の自宅”。ステイホーム時間の増加に伴い、ポジティブに「おうち時間」をエンジョイしようとする人が増えていることを受け、「すき家」のテイクアウト“おうちすき家”の利便性や魅力を訴求する。

    花や観葉植物の他、絵画やハンドメイドオブジェなどのアートで自分好みの空間作りを楽しんでいる石原が、気分転換に、そしてちょっと特別な気分を味わうために“おうちすき家”のランチタイムを過ごすストーリー。

    スタジオ内に設営したセットは、ウッディなフロアや明るい色の壁紙、そして切り花や絵画、かわいいオブジェ、料理の本など、石原が大好きなもの、こだわっているものを可能な限り取り入れたデザイン、レイアウトとし、自宅のリビングのようにくつろげる雰囲気の中で撮影を行った。

    大好きなおうち時間に“おうちすき家”のランチを楽しみながら、「おうち、すきや~」と最高にナチュラルな笑顔を見せている。


    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    石原さとみ「すき家」イメージキャラクターに! 新CM・メーキング・インタビュー公開

    (出典 Youtube)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※朗報※】# 石原さとみ「すき家」イメージキャラクターに! “おうち時間”で「危ない…」と思った自身の行動とは?】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。 東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列
    69キロバイト (8,318 語) - 2020年2月6日 (木) 03:58



    (出典 i-voce.jp)


    もはや、誰でも、いいwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/19(水) 17:52:23 ID:MxQAymSP9.net

    3月26日にスタートする東京五輪の聖火リレー。刻一刻とそのときが迫っているが、自治体による聖火ランナーの曖昧な選考基準を疑問視する声がやまない。

    「岐阜県では東京出身のお笑いタレント・みやぞんと俳優・山本耕史が選ばれ、疑問の声が上がりましたが、長崎県でも、東京出身の石原さとみが選ばれ、県民からは抗議の声が上がっています」(在阪のテレビ関係者)
    岐阜県は、急遽開いた記者会見で、みやぞんを選んだ理由について、聖火リレーが通る大垣市からの推薦だったと経緯を説明。大垣市は、江戸時代初期の俳諧師・松尾芭蕉による紀行文『奥の細道』の結びの地とされているが、他方、みやぞんの出身地・東京都足立区は、その出発地とされ、足立区出身の有名人で、明るく、スポーツのイメージがあるとして大垣市が県に推薦したという。他方、俳優の山本耕史は、2016年放送のNHK大河ドラマ『真田丸』で石田三成を演じたこと、その石田率いる西軍と徳川家康に従う東軍が争った天下分け目の合戦・関ケ原の戦いでは、西軍の本拠地が大垣城だったことが推薦理由だという。

     こじつけも甚だしいが、この2人同様、長崎県の聖火ランナーに選ばれた石原も、同地に特段の縁はない。にもかかわらず、選ばれた理由について、県担当者は「石原さんの場合は、10年以上前に仕事で被爆者の方とお会いして戦争体験を聞いて以降、感銘を受けてその後もプライベートでも会いに行っている」と説明しているという。

     要するに、聖火ランナーを走らせる都道府県は、有名芸能人を走らせることで地元の宣伝になると思い込んでいるのだ。ところが、長崎県では想定外の事態が生じた。

    長崎県五島市出身の川口春菜への評価がうなぎ上りで混乱も?
     長崎県五島市出身の女優・川口春菜が、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で、沢尻エリカの代役として織田信長の正室・帰蝶(濃姫)役に大抜擢されたのだ。大河はもちろん、時代劇も初めてながら、帰蝶役を好演している川口に対する評価はうなぎ上りで、今後の大ブレイクが予想されている。

    「しかも、川口は郷土愛が強く、最近始めたYouTubeでは故郷に帰省した際の動画をアップ。五島市のPRに協力しているんです。なぜ石原を走らせて、川口を走らせないのか、県民からは早くも抗議の声があがってますよ」(スポーツ紙記者)

    3月26日に福島県からスタートする聖火リレー。その後、47都道府県を約4カ月かけて回るが、その間、ランナーに選ばれた芸能人がトラブルを起こさないか、人選もさることながら、自治体職員の悩みは尽きないようだ。


    2020/02/18 10:15
    https://www.cyzo.com/2020/02/post_231824.html


    • SmaSurf Quick Search
    【【※騒然※】川口春奈が適任なのに!? 石原さとみの聖火ランナー、「ほぼ無縁の」長崎県から選出で物議】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。 東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列
    67キロバイト (8,115 語) - 2019年10月2日 (水) 11:57



    (出典 asagei.biz)


    画像貼れや!wwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/06(日) 02:15:54.89 ID:rpsmRTm/9.net

    女優の石原さとみ(32)に予期せぬ事態が起きている。“スクール水着”を始め、過去の恥ずかしい写真がネット上で多数流出。
    それらがほとんど「本物」だというから驚きだ。
    「今、一部芸能サイトに彼女の昔の写真が大量流出しています。正確にいえば“流出させている”ということになるでしょう。
    石原の写真ばかりなので、運営側がある事を狙ってアップしているように思えます」(芸能ライター)

    このサイトは一見、芸能記事を中心としたニュース仕様となっているが…。

    「2016年頃から芸能の情報発信をしているようですが、なぜか石原の別コーナーがあり、そこに彼女の写真を掲載しているのです。
    他へのリンクではなく自前。ただ、トップ画面から探しても、なかなか行きつけない奇妙な作りなんです」(同)

    他のタレントのコーナーもあるようだが、石原には特に力が入っているように見受けられる。
    「石原以外に綾瀬はるか(34)や佐々木希(31)、吉高由里子(31)といった人気タレントの流出写真もありますが、石原だけがひときわ数が多い。
    例えば、綾瀬は10枚程度なのに比べ、石原だけ100枚超え。サイトの運営者が熱狂的なファンなのかもしれません」(同)

    その中でも目玉となっているのが、デビュー前後の水着ショットという。
    「石原の流出モノでファン垂涎なのが『“スク水”鮮明版』でしょう。
    胸は成長過程で、股間を突き出しながらプールサイドに座っている。
    これは以前、流出したのと同じものですが、画像が小さくて判然としなかった前回とは打って変わって、いずれもクッキリ。
    10代半ば頃のショットです」(投稿雑誌編集者)

    しかも、石原のコーナーはこだわりもあるようだ。
    「通常、流出サイトは写真集を中心に、本物かどうか分からない写真がゴチャまぜになっているのですが、このサイトでは雑誌のセクシーショット、
    ドラマでのキスシーン、舞台の濡れ場、果ては*を揉まれるGif動画や事務所のオーディションに合格した時の動画まで完全網羅。まさに『厳選・ワイセツさとみ』のオンパレードなのです」(同)

    さらに、このサイトに似通った、別の芸能サイトも存在するという。
    「ここもニュースを前面に出した同様の作りですが、近年の写真集からの抜粋が目立っています。ただ、過激さはないが、大人の石原を見ることができる。
    ひょっとして、同じ運営者ということも考えられます」(同)

    もちろん、こうした流出サイトは容認できるものではない。とはいえ、ネット民からは賛辞の声が送られているという。
    「芸能界で流出モノの1位は、後藤真希(34)。彼女はグラビアでヌードもやっていますし、不倫報道もあったため、アイコラの本番画像など、とにかく下品な写真が多い。
    一方の石原は、写真集を中心とした水着流出が多い。
    これは、彼女が正統派女優の中でも、秀逸な存在ということの証明。ネットでも大好評です」(スポーツ紙記者)

    そんなトップ人気を誇る石原だが、最近、ややパワーダウン。昨年のドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)、今年の『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』(TBS系)は、連続して平均視聴率が一桁だった。
    「どのドラマでも、キャラが一緒だと飽きられているのか、女優としては正念場。私生活でも、山下智久と破局。
    今年はIT社長とのマンション内で別室同棲が確認されたものの、破局が報じられています」(同)

    今回の流出写真は、ファンの「しっかりして!」のメッセージかも?

    https://news.livedoor.com/article/detail/17188918/
    2019年10月6日 0時15分 週刊実話


    • SmaSurf Quick Search
    【【※閲覧注意※】石原さとみ 流出! わいせつ写真wwwwwwww】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。 東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列
    67キロバイト (8,099 語) - 2019年9月21日 (土) 14:34



    (出典 images.metropolitana.tokyo)


    画像貼れや!

    1 膳摩漏 ★ :2019/09/24(火) 17:15:55.34 ID:KJgbvyoD9.net

    石原さとみが出演する「プリマヴィスタ メルティリキッドファンデーション」(花王)のCMが今月公開され、ネット上で口元に違和感を訴える声が相次いでいる。

    「笑うと歯茎が見えるガミースマイルを直すために、歯茎にメスを入れる整形を行ったのではないかと話題になっています。
    CMの石原は、トレードマークだったぽってりとした上唇は見る影もないほど薄くなり、鼻の下が伸びている。石原らしさが薄れてしまった印象です」(記者)

     ガミースマイル整形はいくつかの方法があるが、石原がウワサされるのは、上唇と歯肉の間の粘膜を切除して上唇が引きあがらないよう縫合する手術。病院によっては1時間程で完了するという。

     石原といえば、2017年にワイドショーの取材で「コンプレックス」を問われた際に、「たくさんあります」と回答。しかし、「薄い耳たぶ」以外は明かさなかった。

    「デビュー当時、古風で野暮ったい印象だった石原ですが、ここまで垢抜けたのはコンプレックスを一つずつ解消してきた努力の賜物でしょう。
    ちなみに、ガミースマイル整形は手軽で傷口が見えないため、芸能人に人気が高い。新垣結衣や戸田恵梨香も、数年前に施術したともっぱらです」(同)

     ファンは、進化し続ける石原の笑顔を受け入れられるだろうか?

    https://entamega.com/23973


    • SmaSurf Quick Search
    【【※悲報※】石原さとみ「整形失敗」鼻の下に違和感……新垣結衣や戸田恵梨香と同じ手術か】の続きを読む

    このページのトップヘ