エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    武田真治


    武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本の俳優、タレント、サックスプレーヤー、声優、ナレーターである。愛称は「シンディ」「筋肉サックス」。北海道札幌市北区篠路出身。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。
    35キロバイト (4,349 語) - 2019年10月31日 (木) 07:19



    (出典 weblio.hs.llnwd.net)


    てっきりそっち系の人かと?wwwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/11(月) 12:24:00.51 ID:+EehpVlH9.net

    11月2日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に出演した武田真治が意外な食生活事情を明かし話題になっている。

    自宅での食生活「朝からステーキ」「コーヒーにマヌカハニー」をVTRで紹介。筋肉を大事にしている人の多くが摂取するプロテインや鶏のささ身は登場しなかった。さらに「チーズバーガーが大好き。
    マクドナルド大好きです」と言い、「カロリーの高いものをパッと食べて、すぐに動きたいんで」と説明した。

    武田は、前クール放送のドラマ「凪のお暇」(TBS系)で演じたスナックのママ役が世間に浸透しているようで、
    街中では「ママ」と声をかけられ「結構な相談をされるんですけど、あれはドラマで演じた役なので僕自身は答えられない」と困った表情を見せた。
    また「ついに武田は役でカミングアウトした」「本当の自分を解放した」といった記事を書かれたことも少なくなく、「お昼からこの言葉遣いもなんなんですけど、結構、僕、抱いてきてるほうなんです」とオネエ疑惑を改めて否定した。

    「武田は今や第2のブレイク期が訪れています。昨年3月に終了した『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で共演していた岡村隆史や加藤浩次らにお笑いのセンスを磨いてもらった部分もあると思いますが、
    何より武田の豊かなサービス精神が、バラエティからもドラマからもオファーが後を絶たない理由では」(女性誌記者)

    放送中のドラマ「ドクターX」(テレビ朝日系)でも「東帝大学病院」新事務長・鮫島を好演している武田。年が明ける頃には「鮫島さん」と街中で声をかけられるようになりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2072705/
    2019.11.11 10:15 アサジョ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※驚愕※】武田真治がキッパリ否定した「凪のお暇」出演時の“あらぬ噂”】の続きを読む


    武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本の俳優、タレント、サックスプレーヤー、声優、ナレーターである。愛称は「シンディ」「筋肉サックス」。北海道札幌市北区篠路出身。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。
    35キロバイト (4,344 語) - 2019年10月6日 (日) 06:21



    (出典 www.officiallyjd.com)


    スナックのママ役、ホントに良かった!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/06(日) 21:14:56.14 ID:YYcYd8Hp9.net

    「9月29日放送のテレビ朝日のドラマ『時効警察・復活スペシャル』では“71歳にして40代の肉体を持つ人気タレント”をみごとに演じました。
    キャスティング会議では引っ張りだこの状態で、今もっともスケジュールの押さえにくい俳優のひとりですね」(テレビ局関係者)

    『凪のお暇』(TBS系)でスナックのママ役というインパクトのある役柄演じた武田真治(46)。
    最近は『みんなで筋肉体操』(NHK総合)への出演で“再ブレイク”したと言われているが、
    俳優としての評価も高まっているという。

    もともと90年に俳優としてデビューしてブレイクした後、
    96年からは『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)でお茶の間にその顔を浸透させた武田。最近でも蜷川実花(46)が監督を務めた『Diner ダイナー』に出演するなど、
    俳優としての活躍の場は以前より確実に広がっている。

    「もともと『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』出身で俳優としてブレイクした第一人者。
    演技力は故・大島渚監督の折り紙つきでした。
    その後はサックス奏者やバラエティ出演で話題になることが増えていましたが、
    『めちゃイケ』が終わったことで改めて今後の方向性を考えたようです」(バラエティスタッフ)

    そんな彼の転機になりそうなのが、10月クールから出演が決まっている『ドクターX』(テレビ朝日系)だ。

    「武田さんは音楽活動やバラエティ番組など多方面で活動してきたこともあって、他のライバルよりも引き出しが多い。そのため、“使い勝手”が良いと評判です。
    『ドクターX』で米倉さんにも気に入られれば、次のシリーズにも声が掛かるでしょう。
    そうなるとさらに人気になることは確実。争奪戦に拍車がかかりそうです」(前出・テレビ局関係者)

    今後、俳優・武田真治の活躍を見る機会が増えそうだ。

    10/6(日) 11:08配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191006-00010002-jisin-ent


    • SmaSurf Quick Search
    【【※朗報※】俳優・武田真治の評価が再燃!ドクターX出演で争奪戦勃発か】の続きを読む


    武田真治、突然のアクションシーンで「まさかの事態に」 - マイナビニュース
    俳優の武田真治が、28日に放送されるテレビ朝日系ドラマスペシャル『未解決の女 警視庁文書捜査官~緋色のシグナル~』(21:00~23:05)に出演する。
    (出典:マイナビニュース)


    武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本の俳優、タレント、筋肉サックスプレーヤー、声優、ナレーターである。愛称は「シンディ」「筋肉サックス」。北海道札幌市北区出身。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。
    31キロバイト (3,848 語) - 2019年4月21日 (日) 12:45



    (出典 portal.st-img.jp)


    同じ物食べ続けて飽きないのかねー⁉️
    味覚オンチwwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/25(木) 07:31:24.33 ID:2uK2VV249.net

    武田真治が、24日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。驚きの食生活を明かした。

    毎日筋トレを欠かさないことで知られる武田だが、一方で、1ヵ月のうち21日間もチーズバーガーを食べているという事実が判明。
    これに対し観客からは悲鳴があがり、フットボールアワー後藤輝基も「そんなペースで食べてるの!?」とびっくり。

    SHELLYも「想定の真逆の驚き。すんごいストイックすぎて引く!っていうやつかと思ったら……」と言うと、
    佐藤仁美も「ササミとブロッコリーしか食べてないと思った」とイメージが崩れたと指摘。

    武田はチーズバーガーについて「2個食べるときもある」「ほかの種類はいかない」と述べ、
    「ちなみでいうと、同じ数だけシェイクも飲んでます」とも打ち明けた。SHELLYは「でも、その組み合わせは分かる!」と共感していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16368530/
    2019年4月25日 0時47分 RBB TODAY


    【【※衝撃※】武田真治、驚きの食生活! 1ヵ月で21日間、チーズバーガー&シェイク】の続きを読む


    武田真治、千鳥・霜降り明星も驚くボケっぷりに反響「お笑いに強すぎる」「全部持ってかれた」 (2019年4月6日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    4月4日に放送された日本テレビ系『笑神様は突然に…』に武田真治が出演し、ネットで反響を呼んでいる。番組では、「千鳥の島シリーズ」と題し、千鳥がゲストの武田、霜降り ...
    (出典:エキサイトニュース)


    武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本の俳優、タレント、筋肉サックスプレーヤー、声優、ナレーターである。愛称は「シンディ」「筋肉サックス」。北海道札幌市北区出身。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。
    31キロバイト (3,824 語) - 2019年4月4日 (木) 02:14



    (出典 kaikumikodaisuki.com)


    ってか、いつからそんなキャラ変してたん?wwwwwww

    1 ネイトのランプ ★ :2019/04/07(日) 02:14:24.77 ID:R02cLS9k9.net

     俳優の武田真治さんが4月6日にInstagramを更新。5日に放送されたクイズバラエティー番組「超問クイズ!真実か?ウソか?」(日本テレビ系)で共演した西川貴教さんとのオフショットを複数枚公開しているのですが、鍛え上げられた筋肉の圧倒的存在感が注目を集めています。


    (出典 image.itmedia.co.jp)

    筋肉コンビ(画像は武田真治公式Instagramから)

     同番組で、出身地の北海道に西川さんと訪れた武田さん。2人が札幌ラーメンや海鮮丼など北海道のグルメを堪能する内容となっていましたが、訪れた店の店員さんの筋肉が気になったり、武田さん行きつけのすし屋ではたくましい肉体を披露したりと終始“筋肉”がチラついたロケとなっていました。

     放送後、北海道を満喫した様子の武田さんはオフショットを公開。7年来の親友だという西川さんと笑顔を浮かべており、2人の仲むつまじい関係性が伺えるものが複数枚投稿されていますが、中でも、すし屋のカウンターでタンクトップ姿となっている1枚は圧倒的存在感を放っており、コメント欄では「腕の太さえぐい」「筋肉やばい」「異様な光景に笑っちゃいました」といった声が寄せられるなど、反響を呼んでいました。


    (出典 image.itmedia.co.jp)

    この1枚だけ異様な存在感(画像は武田真治公式Instagramから)

     NHKの「みんなで筋肉体操」で人気を博した武田さん。西川さんもSNSでたびたび自慢の肉体美を披露。そんな2人は筋トレグッズをプレゼントし合う仲だそうで、過去には西川さんが武田さんからのクリスマスプレゼントでもらったトレーニング器具のBURN MACHINEに「武田真治らしい素晴らしいプレゼント! 筋トレは裏切らない!」と絶賛していました。


    (出典 image.itmedia.co.jp)

    筋肉体操が話題となった武田さん(画像は武田真治公式Instagramから)

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1904/06/news034.html

    西川貴教 『UNBROKEN (feat. 布袋寅泰)』Music Video(Short Ver.)

    (出典 Youtube)


    【みんなで筋肉体操】腕立て伏せ ~ 厚い胸板をつくる

    (出典 Youtube)


    【【※必見※】筋肉の圧倒的存在感! 武田真治&西川貴教、北海道でのオフショットが“筋肉”にしか目がいかない】の続きを読む


    武田真治が20代の行動を猛省|ニフティニュース - ニフティニュース
    武田真治が『櫻井・有吉THE夜会』で20年前の自身を「サイコパス」だったと猛省 カメラのそばに車を横付けし助監督に「車まわしといて」と鍵を投げつけていたという 武田は『 ...
    (出典:ニフティニュース)


    武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本の俳優、タレント、サックスプレーヤー、声優、ナレーターである。愛称は「シンディ」。北海道札幌市北区出身。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。
    30キロバイト (3,651 語) - 2019年2月1日 (金) 13:24



    (出典 news.nifty.com)


    この人いつもめちゃいけ出てるの謎だったwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/15(金) 21:17:39.66 ID:VBKAvvIZ9.net

    体操番組『みんなで筋肉体操』(NHK)への出演がきっかけで、“筋肉キャラ”として再ブレイク中の武田真治。『みんなで筋肉体操』とは、武田や新人弁護士、
    スウェーデン生まれの庭師といった男性出演者がひたすら筋トレをするという内容で、深夜1時35分からの放送ながら「シュールすぎて逆に面白い」と大いに話題となった。

    武田は現在、筋肉キャラとして多数のバラエティ番組に出演しているほか、サックス奏者としてステージにあがったり、俳優としてミュージカルに出演したりしている。
    今年は『NHK紅白歌合戦』にも初出場。武田は天童よしみのステージに登場し、『みんなで筋肉体操』でお馴染みのタンクトップにショートパンツ姿で腕立て伏せをしサックスを吹くという斬新な演出で、視聴者を驚かせた。

    再ブレイクで順風満帆な日々を送っているように見える武田だが、ここに至るまでには“苦悩”があったようだ。

    武田真治の“フェミ男”は作られたキャラだった

    昨年1月に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演した武田真治は、10代でブレイクした当時の自分について「本当に調子に乗っていた」
    「番組に出るときにガムをかんだりしていた」「僕もあの時の自分嫌いなんです」と、傲慢な性格だった自分を省みている。

    当時の心境は彼の自伝的エッセイ『優雅な肉体が最高の復讐である。』(幻冬舎)でも以下のように綴られている

    <芸能界という正体のわからない、先の見えない場所で、自分がやることがいちいち受け入れられ支持されて、
    自分だけが別の惑星から来たかのように思い、自分は特別な存在なんじゃないかって気になっていました>

    しかし、自分本位な武田の周りからは最終的にどんどん人がいなくなっていったという。
    また、10代の武田は華奢な身体でユニ*な衣装を身にまとう“フェミ男”として人気を博したが、私生活ではいつもボロボロのGパンとGジャンを着ていたそう。
    フェミ男の格好は一切したことがなく、あくまでも芸能界で活動するために作ったイメージだったようだ。

    そして、イメージ保持へのストレスや仕事へのプレッシャーは次第に彼のカラダを追い込み、26歳の時に「顎関節症」の診断を受けたという。

    筋トレでの挫折が武田真治のカラダと心を成長させた

    顎関節症を発症した武田真治は、顎が動かずまともに食事も取れない状態。
    それでも次々と舞い込む仕事をこなすことで、精神的に追い詰められていったが、その状態を打破するために始めたのが “筋トレ”だったという。

    そして筋トレは、筋肉や健康だけでなく武田の心も成長させてくれたと前出したエッセイには書いてある。
    ジムに入会した武田は有名人ということもあり、ウェイトトレーニング中になにかと筋トレ上級者に勝負を挑まれたという。
    その度に敗北と挑戦を繰り返したことによって、自分の傲慢さに気がつき、彼の心は大きく成長したようだ。

    現在は自分が筋トレをするだけでは飽き足らず、舞台稽古の休憩中に共演者を集め「筋トレ教室」を開いているという武田。
    女性誌『an・an』2019年2月20日号(マガジンハウス)のインタビューで武田は、筋肉について以下のように語っている。

    <筋肉は、お金では買えず、努力でしか手に入らないものであり、努力を積み重ねたカラダにはその人の生き様やストーリーが出ます>

    武田真治の肉体美は、徹底的に自分と向き合い、努力してきた証なのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1693710/?page=2
    2019.02.15 19:05 wezzy


    【【※驚愕※】「筋肉はお金では買えない」武田真治、偽りの“フェミ男”キャラに苦しんだ10代】の続きを読む

    このページのトップヘ