エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:アーティスト > 和田アキ子


    和田 アキ子(わだ アキこ、1950年4月10日 - )は、日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティである。所属芸能事務所は株式会社ホリプロ。テイチクエンタテインメント / ユニオンレコード所属。 在日韓国人として出生し、その後日本へ帰化。血液型O型。
    91キロバイト (10,740 語) - 2019年6月22日 (土) 14:48



    (出典 taishu.jp)


    しょーもない質問しやがって!誰でもキレるわwwwwww

    1 muffin ★ :2019/07/21(日) 14:25:26.37 ID:bssQMc6T9.net

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/07/21/0012534892.shtml
    2019.07.21

    タレント・和田アキ子が21日、TBS系「アッコにおまかせ!」に生出演。反社会的勢力の宴席での闇営業が発覚し、吉本興業から契約を解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と謹慎処分を受けているロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日に都内で謝罪会見を行った際、番組スタッフが不適切な質問をしたとして謝罪した。

    番組では冒頭からふたりの会見の様子を伝えた。途中、国山ハセンアナウンサーが「ひとつお伝えしたいことがあります。謝罪会見で番組スタッフが『色で例えると』という質問をしました。この質問に対しては宮迫さん、亮さんに失礼だと多くいただきました。番組一同、多く反省しています」と謝罪。

    和田アキ子も「私もびっくりしちゃった。(ふたりは)真剣にもう謝っていたと思う。本当に。私もふたりをよく知っている。真摯(しんし)に謝っていた。『前はオフホワイトと言っていましたが、今回は何色でしょう?』…。『ふざけるな!』と。本当に。そんなことを聞きますか」と声を震わせて激怒した。

     続けて、「これは局がいけない。私がお世話になっている局に言うのおかしいですが、一睡もできませんでした。『アッコにお任せ』って言っちゃったんですから、私ですね。申し訳ございません。なんとあのふたりを傷つけたか。被害にあわれたかたにも心が痛い。不快感を覚えられた方、申し訳ございませんでした。厳重注意します」と繰り返し、頭を下げて謝罪した。

    ★1が立った日時:2019/07/21(日) 13:08:48.79

    【芸能】和田アキ子が謝罪「アッコにおまかせ!」宮迫会見でスタッフの不適切質問に激怒「ふざけるな!」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563682128/


    【【※驚愕※】和田アキ子が謝罪「アッコにおまかせ!」宮迫会見でスタッフの不適切質問に激怒「ふざけるな!」】の続きを読む


    和田アキ子、「アキコ」と書かれたら二度と一緒に仕事をしない? - デイリースポーツ
    歌手の和田アキ子が18日深夜放送のテレビ東京系「巷の噺」に出演。「アキコ」と表記されると、二度とそこの仕事はやりたくない」と名前の表記といった基本的なことを大切 ...
    (出典:デイリースポーツ)


    和田 アキ子(わだ アキこ、1950年4月10日 - )は、日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティである。所属芸能事務所は株式会社ホリプロ。テイチクエンタテインメント / ユニオンレコード所属。 在日韓国人として出生し、その後日本へ帰化。血液型O型。
    91キロバイト (10,740 語) - 2019年5月4日 (土) 21:31



    (出典 cdn.asagei.com)


    そんなに見た目悪かった?wwwwww

    1 幻の右 ★ :2019/06/19(水) 14:47:38.12 ID:uAhDeZgJ9.net

     歌手の和田アキ子が18日深夜放送のテレビ東京系「巷の噺」に出演。昨年11月に眼瞼下垂でまぶたを手術したことについて触れ、「今年いっぱいこれだったら、来年、整形しようと思って」と手術後の“見た目”に不満をのぞかせた。

     和田は2018年11月に、まぶたが垂れて視野が狭くなり、頭痛などの原因なる眼瞼下垂を診断され、手術した。「原因は加齢とストレス。もう遅い(症状が進んだ)から切らなあきません言われて」と手術に踏み切った経緯を明かした。
     だが手術の結果「ものすごい変な目になった」と不満顔。「もうちょっと…今年いっぱいこれだったら、来年、整形しようと思って」と様子を見て、改善しなければ再度メスを入れる気持ちがあることを明かした。さらに「これは形成やから」と和田が受けた手術は美容整形の範疇ではない、純粋な医療だったことも語った。

    それでも見た目以外の手術自体には満足した様子。またMCの笑福亭鶴瓶にも「いつでもワロタ目してるから、本心がわからへん。前はもっと(目が)丸かったよ。視野狭いやろ?」と眼瞼下垂の手術を進めていた。

     和田は3年ほど前から視野が狭くなり、昨秋眼科に出向いたところ、眼瞼下垂と診断された。仕事で目を見開くことも多く、頭痛にも悩まされていたため、両目のまぶたにメスを入れることを決断。また今年3月には、さらに網膜に血液と水がたまる黄斑変性症も発症したことも明かしている。

    2019.6.19(Wed)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/19/0012440957.shtml


    【【※驚愕※】和田アキ子 来年「整形」も検討…手術に不満「ものすごい変な目に」】の続きを読む


    和田アキ子さんや、人気タレント・人気お笑い芸人など豪華メンバーが出演! TBS系 大人気情報バラエティ番組『アッコにおまかせ!』生放送を一緒に作る番組サポートアルバイトを大募集! - PR TIMES
    アッコにおまかせ!』は、1985年にスタートした情報バラエティ番組で、生バラエティとしては業界でも1、2を争う長寿番組です。芸能界のご意見番として活躍する和田アキ子 ...
    (出典:PR TIMES)


    和田 アキ子(わだ アキこ、1950年4月10日 - )は、日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティである。所属芸能事務所は株式会社ホリプロ。テイチクエンタテインメント / ユニオンレコード所属。 在日韓国人として出生し、その後日本へ帰化。血液型O型。
    91キロバイト (10,678 語) - 2019年4月6日 (土) 08:26



    (出典 www.geinou-research555.com)


    この人いくつになったんだ?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/06(土) 18:27:13.05 ID:WK8u/EjB9.net

    歌手・和田アキ子の誕生会が4月10日にAbemaTVで配信されることが明らかになり話題となっている。

    AbemaTVは「和田アキ子 史上初の誕生会生中継」として和田の誕生会を生中継。
    当日は和田のほか、出川哲朗、勝俣州和、松村邦洋、カンニング竹山といったアッコファミリーの出演が発表されている。

    バラエティー番組を手掛ける放送作家は語る。

    「酒乱の気があるともっぱらの和田の誕生会といえば、“恐怖の誕生会”として芸能界では広く知られていますからね。
    地上波では放送できない番組作りを目指しているAbemaTVならではの企画ですが、“放送事故”が心配です」

    とはいえ、なぜ芸能界の大御所の和田が自身の誕生会の企画にゴーサインを出したのかは気になるところではある。

    「これまで数多くのヒット曲を世に出し、年配層にはファンも多い和田ですが、正直言って若い世代からは『偉そう』、『怖い』などあまりウケがよろしくない。
    ネット番組に出演することでファン層の拡大という狙いもあるのではないでしょうか」(前出・放送作家)

    実際、和田はデビュー50周年を迎えた昨年5月、若い世代に人気の男性グループ「BOYS AND MEN」の研究生とのコラボ曲「愛を頑張って」をリリースしたりしている。

    だが、先の放送作家は言う。

    「ネット番組に出演するのはいいとして、昨今はパワハラなどに何かと厳しいご時世ですからね。
    若い人たちに、芸能界特有の厳しい体育会系ノリで後輩芸能人たちと接する姿を見られると、かえって裏目に出る可能性もあるかもしれません」

    はたして自身の誕生会中継は吉と出るか、凶と出るか──。

    http://dailynewsonline.jp/article/1762952/
    2019.04.06 17:59 アサ芸プラス


    【【※愕然※】和田アキ子がついに「恐怖の誕生会」を生中継する“切実事情”とは?】の続きを読む


    和田アキ子、大みそかに歌う!テレ東系『年忘れにっぽんの歌』初出演「緊張したけど楽しかった」 和田アキ子、大みそかに歌う!テレ東系『年忘れにっぽんの歌』初出演「緊張したけど楽しかった」
    歌手、和田アキ子(68)が大みそか放送のテレビ東京系6時間歌謡特番「第51回年忘れにっぽんの歌」(後4・0)に初出演することが11日、分かった。この…
    (出典:音楽(サンケイスポーツ))


    和田 アキ子(わだ アキこ、1950年4月10日 - )は、日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティである。所属芸能事務所は株式会社ホリプロ。テイチクエンタテインメント / ユニオンレコード所属。 在日韓国人として出生し、その後日本へ帰化。血液型O型。
    90キロバイト (9,890 語) - 2018年12月3日 (月) 21:03



    (出典 www.geinou-research555.com)


    落選前にもわざわざ連絡するって、相手が和田アキ子だから?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/09(日) 13:42:06.21 ID:CAP_USER9.net

    演歌の大御所・北島三郎(82)が、大みそかのNHK紅白歌合戦に特別枠で復帰を果たし、サブちゃんの周囲はまさに“お祭り騒ぎ”。
    その一方で「復帰するかも!?」と騒がれながら、果たせなかったのが和田アキ子(68)だ。
    今年はデビュー50周年で新曲もヒット、平成最後の紅白に出場すれば40回目の節目だっただけに復帰への条件は揃っていたが、かなわなかったのはナゼか? 
    実は、紅白スタッフの間に強烈な“和田アレルギー”が残っていることを本紙は突き止めた――。

    特別企画で出演することになった北島とその周辺は大いに盛り上がっていることだろう。

    ある音楽関係者は「北島さんが卒業発表(2013年)した翌年から、NHKは『出てもらえないか』とオファーを続けていた。
    それこそ毎年のように『自宅からの中継でもいい』とか『何なら審査員で』『ゲストでいいから』と、いろいろな条件で引っ張り出そうとしていた。
    視聴者から『紅白で見たい』という声が届いていたのは確かですからね。
    今回、その思いが実現してNHKも相当、喜んでいるんじゃないんですか」と明*。

    さらに15~17年までは、北島の愛馬・キタサンブラックが日本の競馬界を席巻し、年末恒例の大一番・有馬記念にも3年連続で出走。
    レース後、勝っても負けても「まつり」を熱唱する姿にNHKは悔しい思いをし、紅白出場を熱望するファンの声も年を経るごとに増していたという。

    そんななか、ようやく実現した北島の紅白復帰。
    どんなステージになるかは不明だが、大いに盛り上がることだろう。

    こうした“お祭り騒ぎ”を横目に、復活できなかったのが和田だ。

    1968年10月にシングル「星空の孤独」でデビューし、今年は50周年の節目の年。
    5月には名古屋発の人気男性グループ「BOYS AND MEN」(略称・ボイメン)の研究生とコラボし「和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生」名義でシングル「愛を頑張って」をリリース。
    これまで「天使になれない」(1971年)の8位が自己最高だったオリコン週間シングルランキングで2位に入るなど、大きな話題を集めた。

    「このヒットでスタッフは、50周年の最後を飾るステージとしてふさわしいのは紅白と目標を定めた。
    NHKに強いパイプを持つスタッフを動員して、なんとか紅白に復帰させようと必死になっていた」とはある音楽関係者。

    一時はそれこそ、“さもありなん”という雰囲気になったとも言われていたが、結局のところ復帰はならず。
    ある芸能プロ幹部は「紅白の出場者を見れば分かるが、
    NHKとジャニーズの蜜月関係を考えれば、『研究生』とはいえ同系統の男性アイドルグループのボイメンが出るのは現実的には難しいでしょう。
    しかし、それ以上に、局内での“和田アレルギー”が強かった」と語る。

    きっかけとなったのは、2016年に落選したときの和田の対応だ。

    当時、和田はファクスで「40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります」とコメント。
    テレビ番組などでは、NHKからは前触れなくいきなり落とされたというニュアンスの発言をしていた。

    だが、前出の幹部は「NHKとしては“何を言ってんだ!”という心境なんです。
    実は“そろそろ紅白出場は難しいですよ”という話は、和田が落選した年の3、4年前からNHK側が毎年のように和田さんのスタッフに通達していた。
    それを何とか先延ばしにしたNHKの“温情措置”や努力が、和田本人に伝わっていなかったようです。
    それで、いざ落とすと決定したとき、本人は恨み節を連発。NHKにしてみれば逆恨みもいいところ、という印象がある」というのだ。

    だからこそ、今年も選考から漏れた。

    「節目の年だからといって出場させたはいいが、来年、落としたら、また何か言われないかとNHKサイドとしては当然、心配します。
    今年入れなかったのも無理はないです」と同幹部は語る。

    節目の年にようやくヒット曲が生まれたのに…和田のスタッフにとっては、なんとも悔しい結果になってしまった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15713853/
    2018年12月9日 11時0分 東スポWeb


    【【※衝撃※】和田アキ子「紅白」復帰ならず 40回目の出場狙うもNG理由が】の続きを読む

    このページのトップヘ