エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    滝沢秀明


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の演出家、実業家。芸能活動を引退する前は歌手、俳優、タレントとして活動しており、男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所に所属し
    63キロバイト (8,202 語) - 2019年9月8日 (日) 22:44



    (出典 www.dailyshincho.com)


    最近のジャニーズが酷すぎるだけwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/14(土) 22:56:27.18 ID:SVUIOtQc9.net

    昨年いっぱいで表舞台から引退し、現在は若手育成に力を注いでいる元『タッキー&翼』滝沢秀明氏。
    このところ、ジャニーズJr.の話題がひっきりなしに挙がるが、それと比較して滝沢氏の圧倒的な〝ビジュアル〟に称賛の声が続出している。

    きっかけとなったのは、9月12日付の『FRIDAY』デジタル版にて報じられた『写真流出 滝沢の激怒でわかった新ジャニーズのスキャンダル対策』という記事とともに掲載された、滝沢氏の〝隠し撮り〟写真。
    滝沢氏は、路上に止められた車の横で、何やら男性スタッフらしき人の話を聞いているのだが、その姿はシンプルな黒のVネックTシャツに、黒いハットというクールな着こなし。建物から光が漏れ、美麗な顔立ちが際立っている。

    同記事では、プライベート写真流出で〝年内活動自粛〟となった『HiHi ?Jets』の橋本涼と作間龍斗の処分を受け、
    ジャニーズ事務所がスキャンダルに対する対応が変わったと指摘。そして、その陰には滝沢氏の影響が強いのではないかとの見方を示している。

    「引退後、ただでさえタッキーの動向に注目が集まる中、動画のネット配信や専門ショップオープンなどさまざまな事業を展開し、その〝敏腕ぶり〟を発揮してきました。
    さらに先月8日に行われたジャニーズJr.のコンサート『ジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~』で、『SixTONES』と『Snow Man』の2組が、
    2020年に同時デビューすることが発表され、今、タッキーはノリに乗っているといえます。
    しかし、当の2組の〝顔面レベル〟はネット上で酷評され、ファンからはメジャーデビューに不安や不満の声が上がっていることも事実。

    そんな中、今回の記事であらためてタッキーの圧倒的な〝顔面〟に『これが真のジャニーズ!』などと称賛の声が多く寄せられているのです」(芸能ライター)

    どんなショットも”奇跡の一枚”になる不思議
    実際にネット上では、

    《相変わらずかっけーなタッキー!》
    《何でこんな盗み撮りショットでも光り輝く1枚になるんだ》
    《タッキーまだまだ第一線で活躍できそうなビジュアル》
    《タッキーの顔久々に見て、これがジャニーズよねって再確認したわ》
    《最近の子は普通過ぎる 一般人レベル》
    《ふいに撮られた写真がこれって、どんだけ顔整ってんのよ!》

    などと、その圧倒的な容姿を褒め称える声が続出。やはり裏方に回ってしまうのはモッタイなさ過ぎるスーパーイケメンであると、再認識させられたようだ。
    とはいえ、この写真、実は数年前に撮られたもので、滝沢氏がバリバリに現役で活動していたときのもののようなのだが…。

    何はともあれ、今後、タッキーのような外見も中身も〝伝説級〟のジャニーズが現れることを期待したいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2004342/
    2019.09.14 17:30 まいじつ


    (出典 geinou-news.jp)

    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    %2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg

    (出典 pbs.twimg.com)

    https://www.sanctio.net/wp-content/uploads/2019/01/Ta*ey-1.png

    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※必見※】滝沢秀明氏“圧倒的な美”あらためて話題に…「盗み撮りでも超イケメン」】の続きを読む


    ジャニー喜多川さん死去 滝沢秀明との間にあった相思相愛の絆 - 女性自身
    【女性自身】7月9日、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のためこの世を去った。享年87。葬儀・告別式は”子供”である ...
    (出典:女性自身)


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の演出家、実業家。芸能活動を引退する前は歌手、俳優、タレントとして活動しており、男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所に所属し
    63キロバイト (8,202 語) - 2019年7月10日 (水) 10:00



    (出典 pbs.twimg.com)


    いかにも、あり得そうwwwww

    1 ひかり ★ :2019/07/12(金) 20:57:33.84 ID:KN6e426T9.net

    7月9日に亡くなったジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏の「家族葬」が12日、しめやかに行われた。

    「ジャニーの子供でございますタレントたちとJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきます」

    と事務所側が発表していたように、参列したのはジャニーズ所属のタレントや事務所スタッフのみ。しかも、報道陣は完全シャットアウトで、
    葬儀場ではなく事務所が所有するビル内で行われた。

    「ここは主にJr.がレッスンなどに使う場所で、ジャニーさんが“子供たちのためにどうしてもNHKに近い場所に欲しい”と願い、16年ごろにビルを
    買い取り作った、思い出の場所です。しかも、今年1月にタッキーこと滝沢秀明が芸能界を引退し、設立した会社『ジャニーズアイランド』が
    入っているビルでもありますね」(ワイドショー関係者)

    「家族葬」に参列するため、午前9時過ぎころから所属タレントたちを乗せた事務所車が続々と地下駐車場へ。大型バス2台でやってきたのは、
    関ジャニ∞大倉忠義、KAT-TUN中丸雄一、Hey!Say!JUMP八乙女光、伊野尾慧など喪服に身を包んだ人気アイドルたちは、皆神妙な面持ちで
    粛々と入っていった。

    また、午後1時30分ころ、霊柩車がビルのエントランスに着けられる。出棺ギリギリにTOKIOの城島茂と松岡昌宏がうつむき加減で会場へと入っていった。

    午後2時半、ジャニー喜多川氏を乗せた黒塗りの霊柩車が、地下駐車場から雨天の空の下へと姿を現した。通常、親族などの喪主が座る助手席には、
    遺影を胸の前に大事に持った滝沢秀明が悲しみをこらえるかのように、うつむきながら静かに座っていた。

    「本来なら、姉であるメリー喜多川さんか、ジャニーさんの跡を継ぎ事務所社長に就任すると噂される、姪のジュリー藤島さんがその席に座るのが
    自然なハズ。ですが、そこに“血の繋がりの無い”タッキーが座っていたというのは、とても不思議でなりません。テレビやスポーツ紙などの
    大手マスコミは排除されていたので、対外的な目を気にしてメリーさんやジュリーさんが、あえて滝沢にそこを譲ったとは考えにくい。
    となると、考えられるのは、ジャニーさんが生前に滝沢と『養子縁組』をしていた可能性も否定できないですよ」(芸能プロ関係者)

    18年9月に滝沢が芸能界引退しプロデュース業に専念すること発表した際、ジャニー氏は、

    「私は驚きとともにうれしくて涙がこぼれそうでした。このような決断をしてくれた滝沢には心より感謝しています」

    と喜びにあふれたコメントを出している。

    ジャニーズグループの子会社の社長でしかなかった滝沢。葬儀での立ち位置を見ると、ジャニー氏の跡を継ぎ、ジャニーズ帝国に君臨する日は、
    そう遠くないのかもしれない…。

    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190712-00010009-friday-ent
    ジャニ―氏の遺影を胸に抱え、霊柩車の助手席に座る滝沢秀明

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562919613/


    【【※意味深※】ジャニー氏「家族葬」 霊柩車の助手席に滝沢秀明が座る「深い意味」】の続きを読む


    滝沢秀明氏、かなり“下から目線”で社長業? 海外進出も宣言 (2019年4月12日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    昨年末で芸能活動を引退し、プロデュース業に専念している「株式会社ジャニーズアイランド」代表取締役社長のタッキーこと滝沢秀明氏が演出を手がける、舞台「滝沢歌舞 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の演出家、実業家。芸能活動を引退する前は歌手、俳優、タレントとして活動しており、男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所に所属し
    64キロバイト (8,251 語) - 2019年3月29日 (金) 11:59



    (出典 www.cyzowoman.com)


    古い人間はどんどん辞めさせるのも滝沢主義!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/12(金) 07:56:04.59 ID:g9UyyZKe9.net

    休日明けの気だるそうな表情で会社へと急ぐサラリーマンたち。4月上旬の月曜の朝。彼らの横を1台の車が通り過ぎオフィスビルへと入っていった。
    彼はかつて運転手付きの車に乗っていたが、ここ数か月は自分で車を運転して毎朝午前9時には出勤している。

    その会社は東京・乃木坂にあるジャニーズ事務所本社。車を降りた新社長は、カジュアルな黒のシャツ、スキニーパンツに身を包んでいた。

    「自分で運転して会社に行くことは、苦労ではなく新鮮で楽しいようです。滝沢秀明さん(37才)が社長になって100日。“やり手”と評判でかなり忙しく過ごしています」(芸能関係者)

    滝沢は昨年末に芸能界を引退し、現在はJr.のプロデュース業に専念している。肩書は、株式会社『ジャニーズアイランド』の代表取締役社長。
    1月15日に設立されたばかりのジャニーズ事務所の関連会社のトップとして、忙しい日々を送っている。

    社長としてJr.の売り込みに一生懸命な一方で、演出家としても手を抜かない。そこでも現場主義を貫き、公演会場には足繁く通っている。

    「3月21~26日に横浜アリーナで行われたSixTONES(ストーンズ)などJr.内グループの単独コンサートを成功に導いています。動員は21万人を超えました」(前出・芸能関係者)

    公演期間中は毎日、現場に姿を見せた滝沢は、朝からのリハーサルにも立ち会っていたという。

    「主に音響関連のスタッフが座るPA席にいて、あちこちに指示を飛ばしていました」(コンサートスタッフ)

    そのいでたちは、まさにプロデューサーだったという。

    「以前の滝沢さんはジャージ姿が多かったですが、最近は立場を意識してフォーマルな姿が目につきます。
    グレーのビジネススーツやツイードのおしゃれなものなど、スタイリストがついているのではと思うくらい、セレクトも着こなしも決まっています」(前出・コンサートスタッフ)

    4月10日から『滝沢歌舞伎ZERO』が新橋演舞場でスタート。キャストは9人組のSnow Manだ。

    「これまで滝沢さんがライフワークにしてきた舞台で、今は演出家としてかかわっています。
    2月には京都での公演があったのですが、滝沢さんはその時も、忙しい合間を縫って視察に訪れていました」(スポーツ紙記者)

    滝沢がここまで身を削ってJr.のプロデュースに力を入れるのは、彼らの将来のことも考えてのことだという。

    「嵐が活動休止を発表したり、渋谷すばるさん(37才)が関ジャニ∞を脱退したり、タッキー世代が節目を迎えつつある。
    これらを目の当たりにして、多くのファンを喜ばせながら、各メンバーも充実感を持って、長く仕事を続けられる方法を考えているそうです」(テレビ局関係者)

    そのため、Jr.時代から将来を見据え、各メンバーの個性に合った仕事をプロデュースしていくという。

    「Jr.にはアイドルとしてのオールマイティーな活躍を求めるのではなく、自分が好きだといえることを見つけてほしい。それが音楽なのか演技なのかMCなのか。得
    意な分野で長く活躍し、輝き続けられるよう、今から準備を進める必要があると考えているようです。
    Jr.のメンバーも、長く第一線で活躍してきた滝沢さんの言うことに、真摯に耳を傾けています。S
    ixTONESもSnow ManもTravis Japanも驚くほど進化しているように感じます。

    ただ、滝沢さんはとにかく仕事仕事で、一日中動き回っています。自宅に帰ってからもメールを送ったり、睡眠時間はゼロに近い。
    土日の休みも関係なく現場に出ています。さすがに疲れが見られますが、今が踏ん張りどころだという気持ちなんでしょう」(前出・テレビ局関係者)

    滝沢社長の奮闘は、はじまったばかりだ。

    ※女性セブン2019年4月25日号

    http://news.livedoor.com/article/detail/16304280/
    2019年4月12日 7時0分 NEWSポストセブン


    【【※仰天※】社長となった滝沢秀明、自分で運転して毎朝9時に出社】の続きを読む


    滝沢秀明が発表した"ジャニーズJr.専門店"構想にファン「どんだけ?ついていけない」歓喜と戸惑いの声 - COCONUTS
    昨年末限りで芸能界を引退した滝沢秀明さんが、新たに「ジャニーズJr.専門店」構想を発表したことがサンスポから報道され、大きな話題になっています。 コンサートの生 ...
    (出典:COCONUTS)


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の演出家、実業家。芸能活動を引退する前は歌手、俳優、タレントとして活動しており、男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所に所属し
    64キロバイト (8,251 語) - 2019年3月29日 (金) 11:59



    (出典 mokomoko30.com)


    滝沢社長って、必要か否かをどうやって判断してんのかねーwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/31(日) 11:12:35.42 ID:EPcjao+e9.net

    『ジャニーズアイランド』の滝沢秀明社長がホクソ笑んでいるという。脱退がウワサされている『関ジャニ∞』の錦戸亮が自滅寸前。滝沢社長自らが手を汚さずとも、錦戸が事務所を辞める可能性があるからだ。

    「ジャニーズと親しい女性誌でも『辞める』『辞めない』の見方が半々。しかし、錦戸が陰で“就活”をしていたことが明らかになった。少なくとも彼は事務所を出る準備はしているのでしょう」(ジャニーズライター)

    錦戸の“就活”を報じたのは3月26日付の『デイリー新潮』だ。同サイトは《「錦戸亮」脱退報道の真相、芸能マスコミが書かない極めてシンプルな動機》とのタイトルで詳報している。

    「新潮がジャニーズ記事を書けば、ほぼ当たるというのが業界内の定説。というのも、今、新潮と滝沢氏には太いパイプがあるとされ、
    滝沢氏が不穏分子については、どんどん新潮に情報を流し“つぶし”にかかっていると評判なのです」(同・ライター)

    マスコミを使って用意周到に圧力?

    同記事は、錦戸を「世渡り上手」とし、「水面下で独立を模索」と報道。関ジャニを解散させ、自分が出ていくハラであることを伝えている。

    「『ギャラが安い。俺はもっともらっていいはずだ』ということも書いてあるのです。その上、ジャニーズから圧力がかからないよう、ジャニーズと関係良好の事務所幹部と食事していることまで報じている。
    どうしてそこまで新潮が知っているのか。表現は錦戸寄りではないので、滝沢サイドの情報ではないでしょうか」(同)

    錦戸は、村上信五が関ジャニの看板であることへの不満を持っているとされる。また、昨年にメンバーだった渋谷すばるが辞めた時点で解散するべきだったという考えがあることを、複数の女性誌が伝えている。

    「新潮には、錦戸は俳優一本でいけると“過信”まであることも書かれています。他の週刊誌とはトーンがかなり違います」(女性誌記者)

    主演した今年1月期のドラマ『トレース~科捜研の男~』では、平均視聴率10.6%を記録。まずまずの結果を残した。

    「そうだとしても、錦戸は大俳優でもないし、まして事務所の看板でもない。滝沢氏が新潮を通し、錦戸に都合の悪い情報を流して追い込んでいるようにも見えます」(同・記者)

    果たして錦戸は、降参か追放か…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1753454/
    2019.03.31 10:56 まいじつ


    【【※仰天※】滝沢秀明社長ニヤリ…手を汚さず『関ジャニ∞』錦戸亮を追放成功!?】の続きを読む


    SixTONESら「映画 少年たち」撮影地・旧奈良監獄を再訪、極寒の撮影振り返る - ナタリー
    「映画 少年たち」の撮影地である奈良・旧奈良監獄で2月24日にトークイベントが行われ、SixTONESのジェシー、京本大我、高地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹、 ...
    (出典:ナタリー)


    SixTONES(ストーンズ)とはジャニーズJr.内の6人組男性アイドルグループである。 プロフィール出典 生年月日順 2015年 4月30日より、舞台出演中の京本大我を除く5人で『ジャニーズ銀座2015』を開催、5月1日の昼の部の公演に京本大我が参加。その際に「six tones」結成が発表された。9月にはSnow
    33キロバイト (3,798 語) - 2019年3月17日 (日) 13:00



    (出典 hero-channel.com)


    この作戦が吉と出るか、凶と出るか?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/18(月) 21:21:01.10 ID:YWhm3mbf9.net

    ジャニーズJr.の6人組グループ「SixTONES」が急激にメディア出演を増やしている。
    3月16日に京セラドームで開催されたファッションショーの「KANSAI COLLECTION 2019 SPRING/SUMMER」にはシークレットゲストとして出演。
    オープニングで4曲を熱唱したほか、モデルとしてもランウェイを練り歩いた。
    また3月27日発売の女性誌「anan」では表紙に初登場。グラビアも飾るなどもはやデビュー組並みの高待遇だ。

    同様に、関西ジャニーズJr.のなにわ男子では藤原丈一郎と大橋和也の2人が、SHOWROOMで行われている“バーチャルジャニーズプロジェクト”にてバーチャルキャラの声を担当。
    HiHiJetsは4月1日スタートのテレビアニメ「爆丸バトルプラネット」(テレビ東京系)にて主題歌を歌っている。
    さらに3月29日公開の映画「少年たち」では、Jr.のグループたちがメインキャストを務めるという活躍ぶりだ。

    「これらのJr.ゴリ押しはやはり、滝沢秀明の方針でしょう。
    いまやジャニーズアイランド社長としてプロデュース側に回った滝沢は今後、採用時点から可愛がっているJr.のメンバーたちを次々と表舞台に押し上げていくはずです。
    その方針は『いまのJr.たちは冷や飯を食わされている』と不満を抱いていたJr.好きのジャニヲタからも支持されており、さらに推進されることはあっても勢いを失うことはなさそうです」(芸能記者)

    だが、そんな滝沢の意図に反して、世間からの反応は芳しくないというのだ。
    芸能記者が続ける。

    「関コレでSixTONESが登場した時の様子について、ジャニーズに忖度するメディアは『会場熱狂!』と書いていましたが、実際には来場者の多くが『誰これ?』という反応。
    なかには知り合いのジャニヲタに『これって誰なの?』とLINEする人も少なくなかったのです。
    そもそも本当に観客が熱狂したのであれば、メンバーが『僕たちの名前、覚えて帰ってください』と言うはずもありません。
    しかも関コレでは新曲も披露したのですが、ファンからは『私たちもまだ聴いてないのに、ただのイベント出演で先に歌うなんておかしい』との不満も出ているようです」

    いくら滝沢がJr.をゴリ押ししようとも、実態が伴わなければ「誰これ」となってしまうのは当然。
    果たしてこれらのゴリ押し作戦は吉と出るのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1736800/
    2019.03.18 18:15 アサジョ


    【【※唖然※】滝沢秀明がJr.をゴリ押しするも、世間の反応は「誰これ?」の実情】の続きを読む

    このページのトップヘ