エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    田中みな実


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年〈昭和61年〉11月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー、女優。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを付けても付けな
    33キロバイト (4,526 語) - 2020年7月25日 (土) 03:40



    (出典 img-baila.hpplus.jp)


    キャラ迷走wwwww

    1 jinjin ★ :2020/07/30(木) 23:18:49.10 ID:CAP_USER9.net

    田中みな実 美脚&美背中も大胆に… 「VOGUE GIRL」で“大人の色香”漂う美ボディー披露


    フリーアナウンサーの田中みな実さんが、ウェブマガジン「VOGUE GIRL(ヴォーグ・ガール)」(コンデナスト・ジャパン)の人気企画「GIRL OF THE MONTH」に登場。
    田中さんは、ロマンチックなチュールドレスや肌に寄り添うようなジュエリー、トラッドなスタイルなどを知的なムードで着こなし、美脚や美背中もあらわに見せるなど、大人の色香が漂う美ボディーを披露している。


    同企画では、腰のあたりまで大胆に美背中を見せたニットドレス姿や、チュールドレスから太ももまであらわになったショット、黒い超ミニボトムとカーディガンで美脚やデコルテの美肌を見せたカット、ブラトップ×ワイドパンツでへそ出ししたヘルシーなスポーツルックなどが掲載されている。


    撮影を終えた田中さんは「今回は、私としては珍しく前髪をアップに。はじめてのスタッフさんも多い中、クールだったりキュートだったり、新しい雰囲気の服やヘアメークに挑戦しながら、ちょっと懐かしい証明写真を絡めて撮影しました」とコメントしている。


    撮影に参加した同マガジンのエディターは「20代前半の若い読者からも最近、声がたくさん届いていたので、今回は“憧れのお姉さん”という立場で田中みな実さんを起用させていただきました。このストーリーが、年を重ねることが楽しみになったり、自分らしい美しさを手に入れたりするきっかけになるとうれしいです」と語っている。

    田中さんは、同企画の恒例のムービー「90秒チャレンジ」にも登場。撮影前のスペシャルケアや自身の意外な一面、憧れの女性についてなど、さまざまな質問に答えている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/d742bd001cfcef3deb2ae5453d25b11c133e07f3

    (出典 i.imgur.com)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※閲覧注意※】# 田中みな実 美脚&美背中も大胆に… 「VOGUE GIRL」で“大人の色香”漂う美ボディー披露】の続きを読む


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年〈昭和61年〉11月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを
    33キロバイト (4,498 語) - 2020年7月6日 (月) 02:16



    (出典 news.mynavi.jp)


    女優なんて、ちゃんちゃらおかしいwwww

    1 Egg ★ :2020/07/11(土) 23:00:18.21 ID:DhqvqRjB9.net

    ドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の怪演で、田中みな実の肩書は、今や「フリーアナ」より「女優」の肩書のほうがしっくりくるようになったかもしれない。

     その勢いは止まらず、田中は7月10日発売の女性ファッション誌「sweet」(8月号・宝島社)の表紙に初登場。ファッション雑誌の販売部数トップシェアを誇る同誌で、アナウンサーが表紙を飾るのは初めての快挙だという。

    「『M』のギャラは、1話あたり50万円と言われていますが、その演技が話題を呼んだことで、次のドラマのギャラは、一気に倍の100万円となってもおかしくない。水面下では、テレビ各局が争奪戦を繰り広げているでしょうね」(芸能記者)

     一方、田中に“食われてしまった”のが、主演の安斉かれん。7月22日にはニューシングル『僕らは強くなれる。』をリリースするが、それほど大きな盛り上がりとはなっていないように見える。

    「ネット上でも、安斉が話題になったのはその棒演技ぶりくらいで、視聴者が楽しみにしていたのは、眼帯秘書を演じた田中の一挙手一投足のほう。実際、コロナ禍で撮影が中断されている間に、脚本家の鈴木おさむ氏は台本を書き直し、田中の登場シーンを大幅に増やしたことを明かしています」(前出・芸能記者)

     ところが、話題性が強すぎることが、田中にとって逆風となる可能性もあるという。テレビ関係者がこう懸念する。

    「今の田中の注目度は、全タレントの中でもトップ級。ドラマに出演すれば、誰が主演だとしても安斉のように食ってしまうのは確実。そのため、主演女優を抱える事務所からは敬遠されてしまってもおかしくない。いくら人気があっても田中が地上波ドラマで主演を張るのは時期尚早です。有名俳優がずらりと顔を揃えるNHKの大河や朝ドラならともかく、田中を脇役に抑えておくには、相当に強い主演が必要となるだけに、逆に“使い勝手の悪い”女優になってしまったかもしれません」(テレビ関係者)

     “主演キラー”となりそうな田中だが、みずからが主演を果たしたときが、人気の“ピーク”となるのか?

    2020/07/11 22:00 日刊サイゾー
    https://www.cyzo.com/2020/07/post_246608_entry.html

    写真

    (出典 www.cyzo.com)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※唖然※】<「主演キラー」#田中みな実>人気がありすぎて“使い勝手の悪い女優”になった?】の続きを読む


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年〈昭和61年〉11月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを
    32キロバイト (4,405 語) - 2020年7月5日 (日) 19:21



    (出典 www.sanspo.com)


    果物も果糖のとり過ぎになるからなwwwww

    1 湛然 ★ :2020/07/06(月) 05:21:54 ID:2QnPKkJq9.net

    田中みな実、イチゴの次は「毎日メロンを1玉」
    2020年7月5日(日) 16時04分 RBB TODAY
    https://www.rbbtoday.com/article/2020/07/05/180205.html

    田中みな実【写真:竹内みちまろ】

    (出典 www.rbbtoday.com)



     フリーアナウンサーの田中みな実が5日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。最近メロンにはまり、毎日1玉ずつ丸ごと食べていることを明かした。

     番組では、話題のドラマ『M 愛すべき人がいて』への出演や写真集のヒットなどで田中の人気が急上昇、テレビ各局で争奪戦になり、ギャラが倍増したなどと報じられたことや、田中が美ボディのためイチゴを1日2パック食べていることなどが紹介された。

    (中略)

     また、「イチゴの旬が終わって、最近はまっているのはメロン」と語った上、「高いイメージがあるが、1玉580円とかもある。(高級品のマスクメロンだけではなく)タカミメロンやプリンスメロンなども食べている」と強調。中には高いメロンもあるというが、「別に、果物に幾ら使ったっていいじゃないですか」とフルーツ愛を示した。

     キッチンには4個程度のメロンが常備されているといい、「丸ごと食べます」と語った田中。MCの爆笑問題・太田光から「皮も食べるの?」と聞かれると、「皮はむきます。種も出します」と答えた。 《角谷》

    (おわり)


    関連
    【TBS/サンデー・ジャポン】<田中みな実>木下優樹菜の復帰批判に「和解したとしても『どのツラ下げて』と言われる」 [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593934032/


    • SmaSurf クイック検索
    【【※驚愕※】# 田中みな実、イチゴの次は「毎日メロンを1玉」】の続きを読む


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年〈昭和61年〉11月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを
    33キロバイト (4,418 語) - 2020年6月20日 (土) 18:06



    (出典 i-voce.jp)


    怪演じゃなかったっけ?!

    1 冬月記者 ★ :2020/06/24(水) 01:04:55 ID:PfwuwSdm9.net

    https://myjitsu.jp/archives/122417

    ドラマ『M』田中みな実にウンザリの声…「キモイし不快」「録画やめた」

    6月20日、シンガーソングライターの安斉かれんと俳優の三浦翔平がダブル主演を務めるドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の第5話が放送された。
    そこでの田中みな実の?熱演?に、ネット上では呆れる声が広がっている。

    同作は、歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた話題の小説『M 愛すべき人がいて』の実写ドラマ。
    激動の音楽業界を駆け抜けるアユ(安斉)とマサ(三浦)、2人の愛や葛藤を描く物語を、脚本家・鈴木おさむ氏が手掛けている。

    田中が演じているのは、右目に「博多通りもん」のような眼帯を着けているマサの秘書・姫野礼香。
    マサに思いを寄せており、愛するマサがアユに肩入れするのが許せず、激しく嫉妬。狂気すら感じる姑息な手段でアユへの嫌がらせを繰り返している。

    第5話で礼香は、ウエディングドレスを着て出社。マサに結婚を迫ったが断られ、アユへの憎しみをさらに増加させる。

    狂気的な行動を繰り返し、ついには礼香の出演するシーンで、?ホラー映画?と同じような演出までされていた。


    「最初は面白かったのに…」

    すっかりネタキャラとして話題になっている礼香をこれでもかとまで暴走させ、主演のように登場させまくった第5話だったが、ネット上では、

    《田中みな実が不快過ぎる。最初は面白かったのに演技がクドい。出過ぎ》
    《田中みな実の演技、怪演に引き込まれるとかじゃなくて何か普通にキモいし不快》
    《田中みな実がやり過ぎてもう見てられなくなってきた…》
    《田中みな実、自分ではめちゃくちゃキメたつもりで達成感に浸ってそう》
    《もう田中みな実に胸やけし過ぎて脱落しそう。周りも田中みな実がムリ過ぎて録画やめたって子多いし》

    など、田中の存在が邪魔過ぎるという声が続出している。

    そんな一方で、スピンオフドラマとして田中主演のオリジナルドラマ『L 礼香の真実』のネット配信が決定した。果たして、何人が視聴するのだろうか。


    • SmaSurf クイック検索
    【【※轟轟※】ドラマ『M 愛すべき人がいて』 田中みな実にウンザリの声…「キモイし不快」「録画やめた」】の続きを読む


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年〈昭和61年〉11月23日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを
    33キロバイト (4,418 語) - 2020年6月20日 (土) 18:06



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    全然地味wwww

    1 ひかり ★ :2020/06/19(金) 09:23:42 ID:FZgSU34b9.net

     人気アナウンサー・田中みな実(33才)の私生活は、意外にも質素だ。久々に再開したテレビ収録や雑誌のインタビューをこなし、終わればスーパーで食材を買い込んで自宅にこもる日々。夜遊びに出て
    羽目を外すこともない。これこそが“プロフェッショナル”の姿なのかもしない──。

    「嫌われ女子」の異名はいずこへ、すっかりカリスマ的存在になった田中。6月13日に放送が再開された、浜崎あゆみの半自伝的小説のドラマ版『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)では、プロデューサーの
    秘書役を演じているが、
    「眼帯姿で、狂気に満ちた表情とせりふを放ち続ける。あざといキャラや美容キャラを確立した田中さんだからこそ、ギャップで魅せる“怪演”です」(テレビウオッチャー)
     と、女優としても高く評価されている。が、実は彼女に注目しているのは、世間だけではなかった。いま、田中にはNHKの人気番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』のカメラが密着しているのだ。
    『プロフェッショナル』はその世界の超一流たちに密着し、仕事ぶりを徹底的に掘り下げる人気番組。これまでに俳優の高倉健さん(享年83)、コメディアンの萩本欽一(79才)、サッカーの三浦知良選手
    (53才)ら、錚々たる人物に焦点を当ててきた。
    「NHK側からのラブコールで密着が決まりました。2006年の放送開始から15年目を迎えますが、アナウンサーを取り上げるのは史上初。秋頃の放送を目指して、どんな日も密着し続けています。
    先日は『M』の出演シーンの撮影最終日にも密着しました」(NHK関係者)
     仕事場と自宅を往復するだけの質素な生活を続けているのも、カメラを意識しての“あざとさ”ゆえか。
    「肌の調子など、メンテナンスに余念がないのはいつもと同じですよ。ドラマ『M』がオールアップして、
    普通ならば仲間内で打ち上げでもしたいところでしょうが、田中さんはしっかり自制しています。自炊生活を貫くのも、コロナ対策だけでなく、“業界トップ”として撮られることへの責任感からでしょう」
    (テレビ関係者)

     たしかに6月中旬のある日、都内の高級スーパーで食材を買った田中は、どこにも立ち寄ることなく自宅へと直帰していた。
     プロゆえに、しばらくは恋もお預けかもしれない。
    ※女性セブン2020年7月2日号

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0e1744cde71703b1e06a009a5ef9c7b9ab82128
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0e1744cde71703b1e06a009a5ef9c7b9ab82128?page=2

    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※衝撃※】# 田中みな実にNHKが密着、仕事場と自宅を往復だけの質素生活】の続きを読む

    このページのトップヘ