エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:アーティスト > 氷川きよし


    氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手である。 本名:山田 清志(やまだ きよし)。身長178cm。体重62kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。現代調ポップス系の楽曲を発表する際はKIYOSHI名義でも活動する。
    41キロバイト (2,544 語) - 2019年8月27日 (火) 10:05



    (出典 www.nagarapro.co.jp)


    令和の美川とは、よく言ったwwwwww

    • SmaSurf Quick Search
    【【※閲覧注意※】氷川きよし、ウエディングドレスを着て宙に浮かんで熱唱 浴衣姿も もう隠す気無しwwwwww】の続きを読む


    氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手である。 本名:山田 清志(やまだ きよし)。身長178cm。体重62kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。現代調ポップス系の楽曲を発表する際はKIYOSHI名義でも活動する。
    41キロバイト (2,544 語) - 2019年8月27日 (火) 10:05



    (出典 hochi.news)


    やはり、そっち系でしたか?wwwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/16(月) 17:41:36.83 ID:YA/aq0Np9.net

    「じゅんさいだったらバケツいっぱい食べれるわ?」

    旅番組で好物を手に喜色満面なのは、演歌界のプリンス・氷川きよし(42)。22歳でデビューした氷川も今年、20年目を迎えた。

    そんな彼に最近、異変が起きているという。

    「どんどん“美しく”なっているのです。髪はゆるいパーマがかかったフェミニンな茶髪のショートボブ。眉は細く、唇にはテカテカのグロス。
    8月8日、ヤクルト―阪神戦の始球式に登場した際には、ショートパンツから伸びた、ムダ毛が一切ない生足を披露し、神宮球場がどよめきました」(スポーツ紙関係者)

    23日には「スッキリ」(日テレ系)に生出演。自分のことを思わず「あたし」と言い、司会の加藤浩次に「志村(けん)さんみたいになってるよ」とフォローされる場面も。
    翌日には「朝だ!生です旅サラダ」(テレ朝系)にてショートパンツで山形ロケに挑んだ氷川。
    冒頭のように黄色い声を挙げつつ、ホテルのベッドの上では「なんか……眠たい」としなを作る。

    この妖艶なさまに、すぐに視聴者が「私より女子」「きよしがついに本性をあらわした」とSNSで反応。
    2日連続でツイッターのトレンド入りを果たした。

    紅白出場19回を誇る大歌手の時ならぬ変貌を、芸能記者が解説する。

    プライベートでも垣間見えるきよしの“女子力”

    「過去に松村雄基とのお泊りを『文春』や『フライデー』に報じられ、業界内では氷川の男性への愛は有名だった。
    親しい編集者の前では女性らしさを隠さず、カメラマンに『綺麗に撮ってね』と注文することも。

    それでも従来は、テレビではあくまで王子様然と振る舞っていた。が、ここにきて“真の姿”を隠さなくなってきたのです」

    プライベートでも、培ってきた女子力の高さが窺えるという。

    「化粧品は高級ブランド品で揃え、肌はツルツル。お尻が綺麗に見える女性用の下着を愛用しています。足には自信があるようで、ショートパンツはよく穿いていますね。
    料理が上手で、家庭菜園で採れた野菜をピクルスにしたり、最近はソースから作るピザにはまっているみたい」(知人男性)

    7月に行われた20周年記念ライブのアンコールでは、ウェディングドレスを髣髴とさせる純白のドレスに身を包み登場。未発表曲「あなたがいるから」をしっとりと歌い上げた。

    今年は「自分らしく、美しく、そしてみんなに喜んでもらうこと」を目標にしているとインタビューで語り、
    「本当の自分はもうちょっとセクシー系」と攻めの発言も。さらなる“自分らしい姿”の披露を、刮目して待ちたい。

    (「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年9月12日号)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17090616/
    2019年9月16日 17時0分 文春オンライン


    (出典 image.news.livedoor.com)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】一人称は「あたし」、女性用下着着用……氷川きよしがついに“本気”を出してきた】の続きを読む


    おねえでは、ないよね⁉️wwwwwww

    NO.7714539 2019/08/20 15:05
    氷川きよし「美人になった」と絶賛もマスコミが取り上げない裏事情
    氷川きよし「美人になった」と絶賛もマスコミが取り上げない裏事情
     「氷川きよしが“美人化”している!」――最近、そんな声がSNSを中心に飛び交っている。8月8日「セ・リーグ公式戦」始球式に登場した際の写真や、デビュー20周年の記念シングル「大丈夫」のジャケット写真が注目を浴び、「以前と比べてヘアメイクがガラリと変わった」「どんどん美しくなっている」など、世間から称賛されているようだ。

    しかし、これだけネット上で話題になっていても、氷川のビジュアルの変化について取り上げるメディアは、ほぼ皆無に近い状況が続いているという。

     “イケメン演歌歌手”として、デビュー時から演歌界の第一線で活躍する氷川。

    しかし、ここ半年ほどは、メディアに登場するたび、ネット上で「綺麗」「麗しい」といった声が書き込まれるようになっていた。

    「6月頃、氷川がアニメ『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)の主題歌『限界突破×サバイバー』を歌う映像がTwitter上で話題になったんです。この映像は、昨年12月に行われた『氷川きよしスペシャルコンサート2018〜きよしこの夜 Vol.18〜』を収録したDVDの一部で、氷川はこれまでの“さわやかな好青年”というイメージとは異なる“V系メイク”を披露しており、これをきっかけに、彼の“ビジュアル”が注目されるようになりました。8月17日放送の『思い出のメロディー』(NHK)では、沢田研二の『TOKIO』をカバーしたのですが、その際も当時の沢田を再現するかのようなメイクを施しており、ネットユーザーは『美人度が際立っている』『色っぽいヘアメイクが最高』などと大盛り上がり。デビュー20周年を迎える今、新たな若い世代のファンを獲得している印象もありますね」(芸能ライター) 

    しかし、どんなにネット上で話題になろうと、各芸能メディアは「この現状を取り上げることに大きな抵抗感がある」(週刊誌記者)という。

    「その理由はズバリ、氷川の所属事務所に気を使っているからです。2014年、氷川は週刊誌に『マネジャーへの暴行疑惑』を報じられたことがあるのですが、この時期あたりから、事務所が氷川について取り上げたメディアに何度もクレームを入れるなど、相当ナーバスな対応を繰り返すようになりました」(同) 

    こうした状況は、騒動が沈静化しても数年続き、「暴行疑惑報道について触れていない記事に対しても、事務所が掲載メディアに内容の訂正や削除を求めることもあった」(同)そうだ。

    「こうした中で、たとえ氷川に好意的な記事だったとしても、事務所サイドが希望しない報道には、各社とも細心の注意を払うようになっているんです。最近話題の“美人化”については、氷川本人が望んでやっていることでしょうし、もっと積極的に取り上げてもらいたいと考えているように思いますが……」(同) 

    若い層からも大きな支持を得ているという氷川の“ビジュアル”。

    演歌界にもう一度、新たな風を起こしてくれることに期待したい。
    【日時】2019年08月20日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【【※愕然※】氷川きよし「美人になった」と絶賛もマスコミが取り上げない裏事情】の続きを読む


    氷川きよし「いろんなジャンルの歌を通じて自分を表現したい」 - 中日スポーツ
    演歌歌手の氷川きよし(41)が3日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でニューアルバム「新・演歌名曲コレクション9-大丈夫・最上の船頭-」の発売記念イベントを行っ ...
    (出典:中日スポーツ)


    氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手である。 本名:山田 清志(やまだ きよし)。身長178cm。体重64kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。現代調ポップス系の楽曲を発表する際はKIYOSHI名義でも活動する。
    39キロバイト (2,462 語) - 2019年4月24日 (水) 13:30



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    やっぱり、鼻に違和感wwwww

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/19(水) 18:26:19.26 ID:TJDjzr1T9.net

    ◆ 氷川きよしの鼻が激変!? 「すわ整形か」と大騒ぎするネット民に猛反論!

     ビジュアル系メイクでロックナンバーを歌う姿が話題の演歌歌手・氷川きよしに、“美容整形”を疑う声が相次いでいる。

     氷川は、11日放送のNHK総合『うたコン』に出演。激しいイントロと共に登場するやいなや「フォー!」とシャウトし、『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)のオープニング曲である「限界突破×サバイバー」を力強く歌い上げた。

     ビジュアル系メイクで登場した氷川に対し、ネット上では「ずいぶん変わったね。びっくりした」「演歌の氷川きよしより好き」「昔の西川貴教みたいになってる」「亀梨和也に似てる」「歌もビジュアルも色気があって最高!」と見たことのない氷川に大興奮。

     また同時に、Twitterなどでは「整形した? 化粧が濃いだけ?」「母が絶対氷川きよし整形した!!!!!って騒いでるけどそうなの?」「顔変わりすぎヤバい!」「鼻に違和感」と、整形を疑う声が殺到した。

     「整形ではなくビジュアル系メイクのせいでしょう。41歳ですから、芸能人の嗜みとしてヒアルロン酸やボトックスは注入しているかもしれませんが、氷川さんはデビュー当時から美形。形を変えるような手術はしてないと思いますよ」(氷川のファン)

     41歳とは思えない若々しいビジュアルの氷川。思わぬ疑惑が浮上してしまうのも、大スターゆえに仕方のないことなのかもしれない。

    エンタMEGA 2019/06/19
    https://entamega.com/19006

    (出典 entamega.com)


    【【※仰天※】氷川きよしの鼻が激変 !? 「すわ整形か」と大騒ぎするネット民に猛反論】の続きを読む


    氷川きよし アニソンを武器に海外進出の現実味 氷川きよし アニソンを武器に海外進出の現実味
    演歌歌手・氷川きよし(41)が26日、シングル「勝負の花道」に異なるカップリング曲を添えた3種類のCD発売記念イベントを都内で行った。 1月に発売さ…
    (出典:エンタメ総合(東スポWeb))


    氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手である。 本名:山田 清志(やまだ きよし)。身長178cm。体重64kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。現代調ポップス系の楽曲を発表する際はKIYOSHI名義でも活動する。
    39キロバイト (2,252 語) - 2018年12月5日 (水) 00:02


    41歳で永遠のアイドルやってくためには色々あるでしょうよ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/06(木) 08:29:52.32 ID:CAP_USER9.net

    演歌歌手の氷川きよしに容姿の“劇的変化”がささやかれている。

    12月4日に放送されたNHKの番組「うたコン」に出演し、シャ乱Qの「ズルい女」や「勝負の花道」など披露。
    衰えぬ歌声で番組を盛り上げたのですが、それを見ていた一部の視聴者から「彼の顔が変わってしまった」としてネット上で指摘が相次いだ。

    「新しい歌手かな、と思ったら氷川きよしだった」
    「氷川きよしって整形した?」
    「これはソックリさん!?」
    「私の知っている人とは違う」
    「なんかいじった?」
    「化粧の濃さなのか?」
    「まるで別人! 誰だかわからなかった」

    など、氷川きよしの顔の変化に関する話題でネット上は一時騒然となった。

    「彼が整形しているかどうかは確証はありませんが、変化したことは間違いないでしょう。よく観察してみると、以前と比べて妙につっぱった肌や、輪郭、顔の彫りの深さに違いが出ています。
    そして、大きく変化したのは目でしょう。以前と比べて明らかに大きくなっています。
    とはいえ、肌はピーリング剤を使ったケア、輪郭や目はマッサージ、顔の彫りもメイクで演出している可能性がありますから、整形だと決めつけるべきではないでしょう。
    髪型でも人の顔の印象は大きく変わりますからね」(事情通)

    「そもそも氷川きよしの整形疑惑は今に始まったことではありません。数年前にも『目の二重幅が変わった』『顔の印象が変わった』など騒がれています。もしかしたら日によって顔の印象が違うタイプなのかもしれません」(事情通)

    20年近く演歌界のトップを走り続ける氷川きよしももう41歳。
    多少の顔の変化はあれど、いまだに“貴公子”然としたスタイルと容姿をキープしているのは間違いない。
    顔は変化したかもしれないが、むしろ以前より垢抜けてスター性が増したようにも見える。
    さらに、今日放送されたうたコンの会場にいたと思われる人の書き込みでも「抜群に歌がうまい」「声量がすばらしい」など、歌唱力の高さが絶賛されていた。

    「コンサートに行けば今でもキャーキャー言われていますよ。デビュー時と変わらぬアイドルっぷりに驚かされますね」(事情通)

    今年、紅白歌合戦19回目の出場となる氷川きよし。今回の白組の出場者の中では、五木ひろしの48回、郷ひろみの31回に次ぐ多さでまさに日本を代表する歌手といえる。
    いつまでもその天下一品の歌声と美貌を保って、重力に負けず「ヨイショー」とリフトアップしてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1598918/
    2018.12.06 07:00 トカナ


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【※衝撃※】氷川きよしが「誰だかわからないほど劣化」「別人」との声!】の続きを読む

    このページのトップヘ