エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:お笑い芸人 > 今田耕司


    岡村隆史ら“アローン会”、山里結婚に放心状態! 今田耕司「誰も何も…」 - マイナビニュース
    お笑いタレントの今田耕司が、22日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『さんまのお笑い向上委員会』(毎週土曜23:10~)で、南海キャンディーズの山里亮太と女優の ...
    (出典:マイナビニュース)


    今田 耕司(いまだ こうじ、1966年3月13日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者である。愛称は今ちゃん。大阪府大阪市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 3人兄弟の末っ子。実家は大阪市天王寺区生玉の道善寺という本門法華宗の寺で、父は会社員と住職を兼業していた。
    53キロバイト (8,501 語) - 2019年5月30日 (木) 11:03



    (出典 grapee.jp)


    50過ぎのキモいオヤジが何ゆうてんねんwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/23(日) 12:11:32.75 ID:tWM7WWk49.net

    タレントの今田耕司(53歳)が、6月22日に放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。女優・長澤まさみ(32歳)と街でバッタリ会ったというエピソードを披露した。

    番組はこの日、南海キャンディーズ・山里亮太と女優・蒼井優の結婚の話題について時間を割き、出演者全員でトークを展開。今田は「(女性が)可愛ければ可愛いほど、自分が出せないんですよ、ちゃんと」と自身のシャイな部分を明かし、長澤と会ったときのことを語り始めた。

    今田は「この間オレね、渋谷のコンビニで長澤まさみちゃんと偶然会うた」そうで、陣内智則から「運命かもしれないですよ?」、明石家さんまから「そうやそうや、そういうこっちゃ。行けんで、山里&蒼井優やったら、今田&長澤って、これもうちょうどええくらいや」「全然もう世間驚かないよ。『今田と長澤が結婚』。あー、結婚かって」との声が出て、番組テロップには「同点チャンス到来」の文字も。

    そして今田が「会うたんや。そのままいてはるんで、変装もせんで。恥ずかしいがな、オレ、マスクにメガネに帽子やで。はずっ。大女優がそのままやのに、浪花の芸人がお前何しとるねん。恥ずいわぁ」と当時の状況を語る。

    「最初、分からんかったんですよ。それでも気付いてくれたんですよ。『今田さん』って。もう一人お友だちがいて、『たぶん、そうじゃないか』みたいな感じでやってたんですよ。『かなわんなぁ』思ってたんですよ。そしたら『今田さん』って、見たら長澤まさみさん。だからオレは『うわーーっ』って、なったら良いじゃないですか。(でも実際は小声で)『おはざっす』。ダサい。逆にダサい。ここの中(腹の中)のオレはこんなんですよ、『うわー!うひゃーーー!』。そこでワーッと感情出せたら……」と、美しい長澤を前に自分を出せなかったことを悔やんだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16663617/
    2019年6月23日 9時56分 ナリナリドットコム


    【【※無念※】今田耕司悔やむ、長澤まさみとコンビニで遭遇も…】の続きを読む


    鶴瓶「好きな芸人ランキングに納得がいかない」 鶴瓶「好きな芸人ランキングに納得がいかない」
    …ったという。そんな中、鶴瓶が気になったのは、「好きな芸人ランキング」に今田耕司がランクインしていなかったこと。鶴瓶は、「あんなに面白い芸人はいない」と…
    (出典:エンタメ総合(ニッポン放送))


    今田 耕司(いまだ こうじ、1966年3月13日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者である。愛称は今ちゃん。大阪府大阪市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 3人兄弟の末っ子。実家は大阪市天王寺区生玉の道善寺という本門法華宗の寺で、父は会社員と住職を兼業していた。
    52キロバイト (7,880 語) - 2018年11月27日 (火) 23:15



    (出典 data.smart-flash.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/01(土) 16:11:23.56 ID:CAP_USER9.net

    タレント、今田耕司(52)が30日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」(金曜後11・0)に出演。かねてからうわさにあった、タレントの中山秀征(51)との確執について語った。

    番組冒頭、中山がフランスバーを訪れ、スタジオの今田と飲み交わすワインを購入。
    その中で、「かつては本当にライバルというか、お互い闘ったけど今となっては良い思い出。懐かしい味。和解の一杯」と店主にイメージを伝え、ワインを選んだ。

    VTRを見たスタジオの中条あやみ(21)は、今田に「何があったんですか?」と無邪気に質問。
    今田は笑いながら「あったのよ」と応じ、「僕が一方的に銃を乱射していた。東京のお笑い界に、ダウンタウンさんに持たされた銃を乱射していた」と説明。中山との間に確執があったことを告白した。

    今田と中山が20代のときに共演したバラエティ番組を鑑賞。2人のギクシャクしたやりとりを見た今田は「全然目の奥が笑っていない」「とんでもないやつですね! あいつは」と自虐的に振り返り、笑いを誘った。

    中山も当時を振り返り、「僕は本番始まる前にワイワイとテンション上げて、キャッキャ言いながら本番臨むんだけど、今ちゃん何やってたと思う?」
    「楽屋で電気消して、シャドーボクシングだよ」と暴露。今田は恥ずかしそうに大笑いを上げ、
    「それから20年ぐらい会ってなかったけど、プライベートで6年前に会いまして」と、後輩芸人の仲介で和解したことを打ち明けた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15676676/
    2018年12月1日 15時49分 サンケイスポーツ


    【【※反省?※】今田耕司「一方的に銃を乱射していた」 中山秀征との確執語る】の続きを読む

    このページのトップヘ