エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    小島瑠璃子


    ほぼ、やっかみ女の書き込みやろwwwwww

    NO.8694352 2020/07/25 10:12
    小島瑠璃子、横浜流星コロナ感染を気遣うも批判殺到「言い方が軽すぎる」
    小島瑠璃子、横浜流星コロナ感染を気遣うも批判殺到「言い方が軽すぎる」
    タレントの小島瑠璃子(26)が21日に自身のツイッターを更新した。

    小島といえば以前、元AKB48の板野友美(29)とインスタライブを行い、お互いの好みの男性のタイプについて語った際に「筋トレの意味が分からない。見せるための筋肉がいざという時に役立つのかな。筋肉を付ける先に何か目的があってほしい。スポーツで作られた筋肉と、筋トレの筋肉は違う」と持論を述べ、筋トレをしている人たちから批判の声が集まってしまい話題に。

    そんな小島はこの日、「横浜流星氏がコロナ感染とな!?無事でいてください。また地球を癒してください」とつづり、同日に新型コロナウイルス感染が明らかとなった俳優の横浜流星(23)についてコメントを投稿した。

    これに対し、ツイッター上では「本当心配ですね」「こじるりさんも気をつけてください!」「同じ気持ちです!とにかく早く良くなって欲しいです」といった声が寄せられている。

    しかし、一方でネット上からは「言葉のチョイスが不謹慎。言い方が軽すぎない?」「感染してるんだからすでに無事ではない」「私、こんなに気にかけてます!というアピールとしか思えないんだよね」といった厳しい声も。

    小島は横浜を心配している様子だが、言葉のチョイスが「軽い」との指摘が寄せられた。また、大きなニュースがあるたびにツイートしていることもあり、「良い人アピール」と捉えている人も多いようだ。

    【日時】2020年07月25日 10:00
    【提供】デイリーニュースオンライン


    • SmaSurf クイック検索
    【【※轟轟※】# 小島瑠璃子、横浜流星コロナ感染を気遣うも批判殺到「言い方が軽すぎる」】の続きを読む


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    37キロバイト (4,947 語) - 2020年5月1日 (金) 02:49



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    あざとい=賢いんだよwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/06(水) 22:15:59 ID:2SOrnl3o9.net

    5日深夜放送『あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ~』(テレビ東京系)にこじるりこと小島瑠璃子が登場。世間から「あざとい」と揶揄され苦しみながらもそれを乗り越えた方法を告白し、話題を集めている。

    バラエティで大活躍
    そつのない進行と番組を盛り上げる合いの手やリアクションなど、バラエティで求められる能力の高さが評価され多くの番組に出演するこじるりに、オードリーも「26歳なのに芸能界の馴染み方がスゴイ」と称賛をおくる。

    そんなこじるりは「緊張しない」タイプ。大きな番組でも自分らしく活躍できるのが彼女の強みで、それが「デビューしてすぐに売れた要因」だと語られた。

    「あざとい」批判
    しかしこじるりは世間から「あざとい」と揶揄されがちだ。それに悩み「一生懸命仕事をしても『あざとい』と言われる。その答えを探さないと今後は生き残れない」と発言したこともあったが、この発言に対して「ちょっとヤケになっていた」とこじるりは振り返った。

    それでも半年後には「諦めた。あざといと言われてもしょうがない」と心機一転。

    「言葉をスゴく選んで『テレビで流れるように仕事をしないと』っていうのがもしかしたら『あざとい』と映るのかも。それならたしかにやっている、『あざとい』と言われても仕方がない」と考え直したと明*。

    視聴者は応援
    「あざとい」との揶揄に悩みながらも、それを受け入れたこじるり。視聴者からも多くの意見が寄せられている。

    「こじるりちゃんをあざといってそれ、ただの嫉妬」「テレビとは本当の事を言うと炎上したりしてしまう、でも本当じゃない事を言うとあざとい、嘘ついてると言われる難しい世界」とこじるりの苦悩に共感する声が目立っていた。

    1割強が「あざとい女性好き」
    あざとい、小悪魔的な女性の魅力に惑わされる男性はいる。しらべぇ編集部で全国10~60代の男性817名を対象に調査したところ、男性の14.6%が「あざとい女性が好き」と回答していた。

    あざとい女性に好意を寄せる男性は少ない。女性同士であれば余計にあざとさが鼻につく場合もあるはず。その気はないのに「あざとい」と揶揄されてこじるりが悩んだのも当然と言えるだろう。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162319724/
    2020年05月06日 15時20分 しらべぇ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※愕然※】小島瑠璃子、「あざとい」と世間に揶揄されて嘆き 「ヤケになっていた」】の続きを読む


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    37キロバイト (4,947 語) - 2020年5月1日 (金) 02:49



    (出典 cherry0704.com)


    個人的な好みの問題でしょwwww

    1 フォーエバー ★ :2020/04/30(Thu) 19:07:14 ID:5JqIGKtl9.net

    美貌と知性を武器にグラビア、MC、リポーターとマルチに活躍する“こじるり”こと小島瑠璃子(26)が30日、ツイッターを更新。“筋トレ”マニアに謝罪した。

     小島は「筋トレって筋トレしてる人にとって聖域なんだってことがわかったよ ごめんよ、でもただの男性のタイプの話だからね、筋トレしてる人の人間性や本質の根っこから否定しているんじゃないんだよぉ。ムキムキが個人的にタイプじゃないだけなんだよぉ」と投稿。ムキムキの外見が好みではないとした。

     これには伏線がある。小島は21日に、元AKB48の“ともちん”こと板野友美(28)とインスタライブを開催。互いに好みの男性のタイプに言及し、V系好きの小島は「私は白くて細い人がいい」と語った。

     そして「筋トレの意味が分からない。見せるための筋肉がいざという時に役立つのかな。筋肉を付ける先に何か目的があってほしい。スポーツで作られた筋肉と、筋トレの筋肉は違う」と持論を述べた。

     ガールズトークで何げなく話した単なる好みの問題だったが、批判の声を上げる筋トレマニアもいたようだ。女性の過度な美の追求が男性に理解できないのと同様、男のロマンでストイックに筋肉を追求する姿勢は、女性には理解不能なのだろう。小島はこれでまた一つ、賢くなったに違いない。

    4/30(木) 18:32配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200430-00000037-tospoweb-ent

    (出典 i.imgur.com)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※悲報※】こじるり 筋トレマニアに謝罪「ムキムキが個人的にタイプじゃないだけ」】の続きを読む


    鼻持ちならんなwwww

    NO.8418851 2020/04/29 22:30
    小島瑠璃子“年収発言”が物議…「どんだけもらってるんだ?」
    小島瑠璃子“年収発言”が物議…「どんだけもらってるんだ?」
    タレントの?こじるり?こと小島瑠璃子の?とある発言?が、ネット上で「不快だ」などと糾弾されてしまったようだ。

    小島は4月21日、自身のインスタグラムでライブ配信し、理想の男性について告白。

    「一緒にいて、お金のことを考えないでいられる人がいい。私の年収に引かない人がいい」と発言。

    これがもとになっているようで、ネット上では、《不快なモノ言いだな。どんだけもらってるんだ?》《きっと同年代OLの何十倍ももらってるんでしょう。うらやましいしムカつく》《年収に引かない人ってどんだけスゴいんだろう…》などと、妬みの声が多く投げつけられてしまった。

    「こじるりは高校生のときに有名になったのですが、千葉県のA高校というのが売り物の1つでした。A高校は県下ではトップクラスの進学校。自慢っぽいということでだいぶたたかれました」(芸能ライター)

    小島のその後の進路には、複数の説があるという。

    「まずは志望大学の受験をことごとく失敗し、結局イマイチ大に入学したというもの。そこへしばらく通ったものの、イマイチ大ならA高校出身の方がいいと判断して退学した説。一方で、有名大学だけを受けて全敗という説も。そもそも大学に入れなかったという話もあります。いずれにしても、表向きは『仕事が忙しく大学に進学しなかった』ということになっているようです」(同・ライター)

    こういった話を聞いただけで不愉快になる人もいるかもしれないが、冒頭の「年収発言」についても同じなのだろう。



    【日時】2020年04月29日 10:32
    【ソース】まいじつ
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※轟々※】小島瑠璃子“年収発言”が物議…「どんだけもらってるんだ?」】の続きを読む


    逆にあまり色気感じないwwww

    NO.8278640 2020/03/16 14:22
    小島瑠璃子、ビキニ姿で健康的エロス! 完璧セクシーボディ大開放でファンを悩殺
    小島瑠璃子、ビキニ姿で健康的エロス! 完璧セクシーボディ大開放でファンを悩殺
    タレントの「こじるり」こと小島瑠璃子(26)が、自身のInstagramで水着ショットを連発。

    健康的セクシーボディの大開放に男性ファンが歓喜し、大きな反響を呼んでいる。

    小島は発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に表紙&巻頭&センターのぶち抜きグラビアで登場。

    これまでの水着グラビアは「痩せすぎでは」と指摘されることもあったが、今回は「スタイル最高」「健康的エロス!」などと文句なしの大絶賛状態となっていた。

    小島は13日付の投稿で「今回初めて身体づくりをパーソナルトレーナーさんに徹底的に監修してもらいました!正しいボディメイクは炭水化物もお肉も野菜も!カロリー計算したうえでもりもり食べることでした」と身体づくりについて説明。

    食事を減らして痩せるのではなく、しっかり食べるボディメイクをしたようだ。

    さらに、小島は「ゲソっとすることなく健康的に身体づくりできたのではないかと思っています!胸も今までより落ちなかった!」と綴りつつ、ビキニ姿のオフショットを投稿した。

    公開された画像は、ビキニ姿の小島がハワイの美しいビーチに横たわっているカット。

    お腹に縦線や腹筋がくっきりと浮かび上がり、下半身もまったく無駄のない完璧な仕上がり具合だ。

    しっかりと身体全体を引き締めながらも、豊満なバストといった女性らしい柔らかなラインは残しており、健康的なセクシーボディを見せつけている。

    これにネット上では「腹筋すごい!」「ナイス腹筋!」「こんな彼女がいたら自慢したい」「お腹の縦線が美しい!」「さすがはグラビアのプロ!」などと絶賛コメントが殺到。

    超多忙な売れっ子でありながら見惚れるようなパーフェクトボディをつくり上げた、彼女の努力にも称賛の声が沸き起こることとなった。

    この大好評ぶりを受けてか、小島はInstagramでショートパンツ姿のアメリカンなセクシーショットやワンピース水着姿などのサービスカットを連発。

    水着姿が貴重になっている小島の“セクシーボディ大開放”にファンが歓喜している。

    超売れっ子でありながら水着グラビアを継続し、男性ファンを楽しませている小島。

    見せつけたくなるような健康的パーフェクトボディを手に入れたことで、セクシー路線はさらに加速していきそうだ。

    (文=斉木順)
    【日時】2020年03月16日 13:15
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※画像あり※】小島瑠璃子、ビキニ姿で健康的エロス! 完璧セクシーボディ大開放でファンを悩殺】の続きを読む

    このページのトップヘ