エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:女優 > 石田ゆり子


    石田ゆり子の「猫のおやつ問題」が再燃!インスタが「プチ炎上」していたッ (2019年6月20日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    女優の石田ゆり子のインスタグラムが、猫のおやつを巡って「プチ炎上」する事態になっている。しかも、おやつ問題で炎上するのは2回目だ。石田はペットの写真を投稿する ...
    (出典:エキサイトニュース)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    38キロバイト (4,877 語) - 2019年6月20日 (木) 18:07



    (出典 nekolob.com)


    にゃんて、可愛いんだ!!wwwwww

    1 muffin ★ :2019/06/18(火) 19:45:26.58 ID:UBza8Gk89.net

    https://taishu.jp/articles/-/65945?page=1
    2019.06.17

    6月16日、女優の石田ゆり子(49)が自身のインスタグラムを更新。病気を患った小さなマンチカンの子猫を保護したことを明かした。

    この日のインスタで、石田は「手のひらにすっぽり収まるほどのちいさな子猫を一時的に、お世話させていただくことになりました」とファンに報告。

    続けて石田は、「動物病院にて保護されていたのですがあまりの小ささに驚き、真菌と風邪の治療中ということで他の猫たちとも隔離されていて……」「ほとんど発作的にうちで、なおるまで面倒みますと申し出てしまいました」と、その子猫は200グラムととても小さく、感染症を患っているという。

    この真菌という感染症は、1か月弱は薬による治療が必要で、石田は「その短くはない期間、すこしでもゆっくり安心して目をかけてあげられたらなとそんなお節介な気持ちから、でございます」「隔離できる部屋があることと、私にすこし時間があることが決め手でした」と、保護した理由を説明した。

    さらに石田は「こんなちいさな子がいわゆるペットショップで売られるためのオークションに出されていたことに驚き悲しくなります」と、生後1か月の弱った体でオークションに出されていた子猫の現実を嘆いていた。

    その後の投稿で、石田はこの子猫の仮名を「ばぶお」と命名。まだ食は細いものの、石田が献身的にお世話をしている様子がつづられていた。

    以前から1匹のゴールデンレトリバーと、4匹の猫を飼っている動物好きの石田。マンチカンの“ばぶお”には一日も早く元気になってほしい。


    (出典 taishu.jp)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com
    https://www.instagram.com/p/ByvAExFHfBx/


    【【※衝撃※】石田ゆり子、病気のマンチカンの赤ちゃん猫を保護「ペットショップで売られるためのオークションに出されていた」】の続きを読む


    石田ゆり子、ついに松島花と対面 犬猫愛溢れる2人は「初めて会った気がしない」 (2019年3月21日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    女優の石田ゆり子(49)が、インスタグラムでモデルの松島花(29)とのツーショットを公開した。インスタグラムを通して交流があった2人だが、実際に会ったのは初めてだ ...
    (出典:エキサイトニュース)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    37キロバイト (4,690 語) - 2019年2月28日 (木) 18:52



    (出典 i.ytimg.com)


    結婚だけが幸せの形とは限らないwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/20(水) 15:26:53.49 ID:FhLus40/9.net

    「最近、石田さんの髪を褒めたら『ハーブで髪がツヤツヤになったの!』と嬉しそうに話していました」

    そう語るのは、石田ゆり子(49)の知人女性。“奇跡の49歳”と呼ばれ、同世代の女性の憧れとなっている彼女はいま、ハーブ栽培に夢中なのだという。

    「なかでも特に気に入っているのがローズマリーだそうです。『パスタやサラダに入れてみたら、すごく爽やかになっておいしかったの!』と私もオススメされちゃいました」

    ハーブセラピストの川内美登子さんによると、

    「ローズマリーは“若返りのハーブ”とも呼ばれています。血行を促進するので、ストレス緩和や美肌、育毛にもつながります。
    体内の余分な毒素や有害な化学物質を分解してくれるので、ダイエットにも効果があるんです」

    ハーブで髪もツヤツヤになり、恋愛にもときめいているのかと思いきや、前出の知人はこう話す。

    「恋愛の話題をふっても『若いころには仕事と同じくらい恋愛への熱量もあったけど、もう裏切られたくないから……』と、あまり多くは語りたくないみたいでした。
    今までお付き合いをしてきた男性に何度も浮気されたり、嘘をつかれたりしたことが原因で、男性不信になってしまったようです。
    毎日ハーブに話しかけることが癒しになっているそうで『今はハーブのほうが気楽かな!』と、おちゃめに言っていましたよ」

    50歳を目前にして、いまだに独身の石田。その選択の陰には、過去の男性たちの“裏切り”があったという。芸能関係者はこう語る。

    「石田さんが初めて熱愛を報じられたのは24歳のとき。お相手は俳優の石黒賢さん(53)でした。
    お互いの両親の応援もあって当初は順調な交際だったようですが、3年ほどで破局。石黒さんの浮気が原因だったと言われています」

    そのあと交際したのは和太鼓奏者の内藤哲郎(52)。ストイックに和太鼓に打ち込む姿に惚れ込んだというが……。

    「内藤さんは私生活では石田さんに甘えていたようで、遊びに使うお金をねだったりすることもあったそうです」(音楽関係者)

    過去の男性たちに“トラウマ”を植え付けられてしまった石田。
    昨年刊行したエッセイで《だんだん“好き”という気持ちがどんなことなのか分からなくなってきて》とつづるほど、恋愛には疎遠となってしまったようだ。

    しかし、前出の知人によると、結婚を諦めたわけではないのだという。

    「石田さんの友人の1人が最近、結婚することになったそうで、彼女は『私もやっぱり、一生に一度は結婚してみたいな~』とポロリと漏らしたんです」

    長年の“恋愛恐怖症”は、はたして払拭できるのだろうか――。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16187983/
    2019年3月20日 11時0分 女性自身


    【【※愕然※】石田ゆり子明かした恋愛トラウマ「もう裏切られたくない」】の続きを読む


    石田ゆり子や佐々木蔵之介じゃなくてもありえる、50代のラブストーリー - 文春オンライン
    リリー・フランキーが五十を過ぎて独身であることについて、樹木希林は「分別を持ったら、結婚なんてバカバカしいことできないわよ」と言った。リリーは素早く「希林さん、おれ、 ...
    (出典:文春オンライン)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    37キロバイト (4,690 語) - 2019年2月28日 (木) 18:52



    (出典 rrck15.net)


    石田ゆり子さん CM集

    (出典 Youtube)


    この人、本当に変わらない!

    1 僕らなら ★ :2019/03/03(日) 11:04:18.71 ID:jneGS+JI9.net

     「年齢不詳だと思う女性芸能人ランキング」において、女優の石田ゆり子が1位を獲得した。2位に天海祐希、3位には永作博美が続いている(なお、記事内の年齢は2019年3月3日現在のもの)。

     今回の結果は、ランキングサイト「ランキングー」が、20代以下の「好きな若手俳優は誰か?」というテーマの元、10~60代の女性に対して実施した調査に基づくもの。

     1位を獲得したのは、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)をはじめさまざまなドラマやCMに出演している石田となった。49歳の石田だが、「アラフォーの私より年上に見えない…」「30代と変わらない若々しさだと思うので」等、多くの女性にとって憧れの女性であることが判明。「いつみてもきれい。年齢を増すごとに若くなっていく。顔がすごく好みで、憧れでもあり、理想の女性でもあります」といった称賛が集まった。

     2位は元宝塚歌劇団月組トップスターという経歴を持つ51歳の天海。ドラマ、映画、吹き替え声優などで大活躍している天海には「スタイルも肌も綺麗でアラフィフには全く見えない」「顔の弛みが全くない。10年前と比べても、あまり変わってない」「天海祐希さん、もう50代なの!?」という驚きが多数寄せられた。

     続く3位は映画『ソロモンの偽証』『八日目の蝉』に出演し、2019年には『ペット2』の吹き替え出演が決定している永作博美がランクイン。御年48歳の永作は、その童顔から「48に見えない」と評判。「童顔のせいか、この人は本当に変わらない。肌も綺麗で若い」
    「実年齢より15歳以上若く見える」 と、こちらも驚がくするファンが相次いだ。

     第4位には映画『時をかける少女』(1983)で透明感あふれる演技を見せた原田知世。現在51歳だが「きっと、年を取らない箱かなんかに入っていると思う」と想像する者がいるほど、何年たっても失われない清楚な雰囲気が特徴だ。第5位にはドラマ『SUITS』(フジテレビ系)にて織田裕二との再共演が話題になった鈴木保奈美。約30年前、社会現象となったドラマ『東京ラ*トーリー』(同系)のイメージからさほど変わらない美しさを保っている現在52歳の鈴木には「50超えには見えない!」「昔見たトレンディドラマに、そのまま出られそう」 といったコメントが寄せられた。

     以下、6位には米倉涼子(43歳)、7位は後藤久美子(44歳)、8位平子理沙(48歳)、9位松雪泰子(46歳)、10位神崎恵(43歳)と続いている。


    (出典 www.crank-in.net)

    https://www.crank-in.net/news/62973/1


    【【※快挙※】年齢不詳だと思う芸能人ランキング 1位「石田ゆり子」】の続きを読む


    石田ゆり子や佐々木蔵之介じゃなくてもありえる、50代のラブストーリー - 文春オンライン
    リリー・フランキーが五十を過ぎて独身であることについて、樹木希林は「分別を持ったら、結婚なんてバカバカしいことできないわよ」と言った。リリーは素早く「希林さん、おれ、 ...
    (出典:文春オンライン)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    37キロバイト (4,685 語) - 2019年2月18日 (月) 18:58



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    石田ゆり子さん CM集

    (出典 Youtube)


    結婚が全てではないから、しない選択あっても不思議じゃないwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/24(日) 05:39:35.00 ID:HQjZ5JHE9.net

    ライフスタイル誌『&Premium』(マガジンハウス)は、20日に特集「心に響く言葉、との出合い。」を発売し、表紙と巻頭に女優の石田ゆり子を起用した。

    巻頭ページで石田は、サン=テグジュペリの名言として知られる『星の王子さま』から、
    「いちばんたいせつなことは、目に見えない」の一節について、「母がもともと好きだった本で、幼少期に出合って以来、大好きな本」と告白。
    幼いころからこの言葉を大切にしてきた理由と言葉への想いを語っているようだ。

    石田というと、16歳の時に自由が丘・亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルの世界に。
    1987年に全日空の沖縄キャンペーンガールに選出され、テレビCMやポスターに登場し、一躍脚光を浴びた。
    数々の名だたる賞を受賞するなど、女優としての地位を確立していった。
    また、社会現象を巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系、16年10~12月)に出演した石田は、
    セカンドブレイクの波に乗り、再びスポットを浴びることとなったのだ。

    そんな石田だが、1997年放送の主演ドラマ『不機嫌な果実』(TBS系)で、俳優で元男闘呼組の岡本健一と共演。
    岡本は、妻子ある男役を演じ、2人は不倫関係に陥る男女を熱演した。
    石田は、濃厚なベッドシーンにも挑み、清純派のイメージを一蹴。
    視聴者を釘付けにした同ドラマの平均視聴率は14.7%を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区)し、大きな話題となった。

    ところがその後、石田と岡本は私生活でも男女の関係を深めていったと報じられた。

    「岡本はすでに結婚していて、長男の圭人(Hey! Say! JUMPのメンバー。現在は活動休止中)がまだ幼いころ。
    当時は、現在ほど不倫報道でバッシングを浴び、芸能活動をセーブするほどの時代ではなかったようだ。
    周囲がかき立てなかったことをいいことに、ズルズルとした関係を続けたという。
    結局、不倫関係の壁を越えられず、破局に至ったようだ」(芸能ライター)

    岡本と別れた後も、石田の恋の噂は絶えなかった。だが、またしてもこんな情報が飛び出した。

    「2012年に放送された関西の情報番組に、ある女性ファッション誌の編集者が出演し、ある発言をした。
    その編集者は『女優のI・Yさん。お年も40ちょっと。色っぽくて美人の方ですがなぜ結婚しないかというと、ある超大物芸能人夫妻の夫とずっと不倫している。
    その夫の方と結構長くて、ずっと結婚したがっているからです』と言い放ったという。
    すると、この女優I・Yというのが石田ではないかと、ネット上で疑惑が浮上。
    さらに、芸能記者が『その相手は俳優のKで、すでにツーショット画像を撮影済みのマスコミもあると聞きます。
    その関係者は“画像の掲載は時間の問題”と語っていましたよ』とさらにネタを放出。
    案の定、この俳優Kを特定しようとするネットユーザーによって盛り上がり、半ばお祭り騒ぎになったようだ」(芸能関係者)

    一部報道によると、噂の真相を石田の所属事務所に問い合せたところ、“寝耳に水”と事務所側は驚いた様子。
    否定以前の問題だったようだ。

    「俳優Kと呼ばれる人物との不倫が騒がれているが、そのような事実は一切ないと石田自らがブログで否定したという。
    大騒動に発展した報道は、その後も写真が掲載されることなかった。
    編集者の“ガセ”にすぎなかったようだ」(前出同)

    “火のないところに煙は立たぬ”とも言うが、情報の出所が不明な上、さすがに2度目の不倫となると世間的にも野放しにはしないであろう。

     49歳になった現在も、美しさを維持し続けているにもかかわらず、いまだ独身を貫く石田。
    かつては、“恋多き女”と知られた石田だが、生涯の伴侶とともに歩む日が来るのか。今後の恋のお相手に注目したい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16065635/

    2019年2月23日 21時0分 リアルライブ


    【【※暴露※】“奇跡のアラフィフ”石田ゆり子、独身の理由は大物俳優との不倫歴?【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】】の続きを読む


    驚きの声続々!石田ゆり子が「ナマでイケる」と明かしたものとは? - アサ芸プラス
    奇跡のアラフィフと呼ばれる女優の石田ゆり子があるモノをナマでもイケると紹介し、驚きの声が上がっている。 石田が2月5日のインスタグラムで、あえてナマのほうがいいと ...
    (出典:アサ芸プラス)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    37キロバイト (4,685 語) - 2019年2月18日 (月) 18:58



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    飼い猫の話かよっ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/16(土) 10:40:21.93 ID:EWjmHvC+9.net

    女優の石田ゆり子が2月10日、用便中のショットを公開した。しかも、それが立ったまま出す、いわば“立ち便”だったことで、驚きの声が上がっている。

    問題のショットは猫用トレイ容器の中で直立不動の姿を写したもの。容器から上半身を出して、どこか一点を見つめている。
    いきんでいるのだろうか、なんとも切なそうな表情をしている。踏ん張っているのは石田の愛猫のはっちだ。

    石田によるとはっちは「完全に立った姿勢で用を足されます」という。

    「立ったまま“大”をする猫は珍しい。少なくもと自分は聞いたことがありません。立ち小便ならありますが、それもここまで直立不動のケースは少ない。
    いったいどういう経緯でこうなったのか知りたいですね」(ペット誌ライター)

    石田家にはこのはっちの他に同じ年のみっつ、年上のハニオとタビがいるが、立ったままするのははっちだけのようだ。先輩をマネしたということではなさそう。

    「はっちは男の子ですから、石田に用便中を見られるのが恥ずかしかったのかもしれませんね。下半身は隠れるようにしたかったんじゃないでしょうか。
    石田に見られながら用を足すなんて、一部の男性にはたまらないような気もしますが(笑)」(週刊誌記者)

    日本一うらやましい猫、それがはっちなのだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16029708/
    2019年2月16日 9時59分 アサ芸プラス


    【【※閲覧禁止※】石田ゆり子が「衝撃の用便シーン」を公開!まさかの“立ったまま出し”だった】の続きを読む

    このページのトップヘ