エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:女優 > 石田ゆり子


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等学校を経て、女子栄養大学短期大学部卒業。
    39キロバイト (5,020 語) - 2019年8月27日 (火) 07:22



    (出典 i.pinimg.com)


    なんか、病んでそうwwwwww

    1 usb ★ :2019/09/06(金) 16:42:41.54 ID:P+0jAAUX9.net

    女優の石田ゆり子さん(49)がインスタグラムであることについて怒っている、とファンの間で話題です。

    石田さんは9月2日、インスタグラムにて、取材を受けた際にインタビュアー側がインスタグラムの情報を元にした取材をしてきたので困惑した旨のことを投稿。
    しかし、その投稿を削除し、9月3日に猫を抱っこした取材時の写真を掲載し「削除はしたもののやはりモヤモヤはします」「ちなみにこれは本日の取材ではありません。
    気持ちを切り替えて明日に備えます。おやすみなさい」と投稿。

    しかしモヤモヤが晴れなかったのか、9月4日に「朝からこんな話で申し訳ないのですが先日の投稿を削除したことでなんだかよくない空気を感じるので
    改めてもう一度誤解のないように書きます」という書き出しで、長文で自分の心境を改めて説明しはじめました。

    https://tablo.jp/archives/14977


    • SmaSurf Quick Search
    【【※驚愕※】石田ゆり子 「インスタグラムだと人柄が豹変する」と話題にwwwwwww】の続きを読む


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等学校を経て、女子栄養大学短期大学部卒業。
    39キロバイト (4,963 語) - 2019年8月21日 (水) 13:59



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    本物の美魔女wwwww

    1 湛然 ★ :2019/08/22(木) 05:10:18.44 ID:j81UYrpP9.net

    石田ゆり子、「いい女風に撮った」写真が20代と変わらないと話題に
    三谷幸喜監督の映画『記憶にございません!』で総理夫人を演じる石田ゆり子 青いロングドレス姿が「いい女」だとファン歓喜
    2019/08/21 18:15 星子
    https://sirabee.com/2019/08/21/20162147491/

    [yuriyuri1003]
    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    https://www.instagram.com/p/B1WIFxSBT10/?utm_source=ig_embed


    女優の石田ゆり子(49)が、自身の公式インスタグラムを更新。エレガントなドレス姿の写真を公開し、「美しい」と注目を集めている。

    ■「いい女風に撮ってもらった」ドレス姿

    石田が話題の写真を公開したのは、19日。映画『記憶にございません!』(三谷幸喜監督)で総理夫人を演じる彼女は、完成披露試写会にブルーのドレスで登場。全身2枚と上半身1枚、計3枚の写真をアップし、

    「わたくし、中井貴一さん演じる黒田総理の夫人聡子を演じます。はじめての三谷映画の現場はほぼワンシーンワンカットの世界でした…。

    コメディができる女優になりたい。私はいつもそう思っています。写真はなんとなくいい女風に撮ってもらったので沢山載せてしまいました」

    というコメントを添えている。

    ■生で見た人が美しさに感動

    艷やかな大人の魅力溢れる立ち姿は女優オーラ満載。コメント欄にはそんな彼女の美貌を称える声が多数寄せられていた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【※必見※】石田ゆり子、「いい女風に撮った」写真が20代と変わらないと話題に】の続きを読む


    そんなに需要あるのか⁉️

    NO.7689552 2019/08/12 11:04
    石田ゆり子 50歳メモリアル“超過激写真集”に挑戦
    石田ゆり子 50歳メモリアル“超過激写真集”に挑戦
    年齢を重ねてもアイドル的人気を誇る石田ゆり子(49)が、超過激な写真集に挑むという情報が浮上している。なんと、50歳を記念した「極小ビキニ」を仕掛ける可能性が高まっているのだ。

    「憧れの40代として、芸能界でも圧倒的な存在感を見せている石田ですが、10月3日の誕生日で50代に突入。そのメモリアルとしてセクシー写真集を残したいというのです。彼女といえば、その昔は露出が高い“抜けるアイドル”として活動。意外に、思い切りのいい人で知られています」(アイドルライター)

    石田は、去る7月24日、自身のインスタグラムで30数年前のビキニ写真を紹介。

    こんなコメントも一緒に載せている。

    「…デビュー当時の16歳の自分にフラッシュバック。…全日空の1987年の夏キャン(夏のキャンペーンのことです。当時はこういうふうに言ったんですよ…撮影当時16歳の私は何もかもが楽しくて未来が果てしなく続くと思っていた)」

     石田は砂浜らしきところで寝そべり、はち切れんばかりの笑顔でキメている。しかも、濃紺ビキニで胸の谷間を思いっ切り強調。たわわな胸が印象的だ。
    「20代半ばまでは、水着グラビアで人気を博したといっていいほど多数のグラビアで..



    【日時】2019年08月11日 21:15
    【ソース】週刊実話
    【関連掲示板】


    【【※必見※】石田ゆり子 50歳メモリアル“超過激写真集”に挑戦】の続きを読む


    石田ゆり子の「猫のおやつ問題」が再燃!インスタが「プチ炎上」していたッ (2019年6月20日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    女優の石田ゆり子のインスタグラムが、猫のおやつを巡って「プチ炎上」する事態になっている。しかも、おやつ問題で炎上するのは2回目だ。石田はペットの写真を投稿する ...
    (出典:エキサイトニュース)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    38キロバイト (4,877 語) - 2019年6月20日 (木) 18:07



    (出典 nekolob.com)


    にゃんて、可愛いんだ!!wwwwww

    1 muffin ★ :2019/06/18(火) 19:45:26.58 ID:UBza8Gk89.net

    https://taishu.jp/articles/-/65945?page=1
    2019.06.17

    6月16日、女優の石田ゆり子(49)が自身のインスタグラムを更新。病気を患った小さなマンチカンの子猫を保護したことを明かした。

    この日のインスタで、石田は「手のひらにすっぽり収まるほどのちいさな子猫を一時的に、お世話させていただくことになりました」とファンに報告。

    続けて石田は、「動物病院にて保護されていたのですがあまりの小ささに驚き、真菌と風邪の治療中ということで他の猫たちとも隔離されていて……」「ほとんど発作的にうちで、なおるまで面倒みますと申し出てしまいました」と、その子猫は200グラムととても小さく、感染症を患っているという。

    この真菌という感染症は、1か月弱は薬による治療が必要で、石田は「その短くはない期間、すこしでもゆっくり安心して目をかけてあげられたらなとそんなお節介な気持ちから、でございます」「隔離できる部屋があることと、私にすこし時間があることが決め手でした」と、保護した理由を説明した。

    さらに石田は「こんなちいさな子がいわゆるペットショップで売られるためのオークションに出されていたことに驚き悲しくなります」と、生後1か月の弱った体でオークションに出されていた子猫の現実を嘆いていた。

    その後の投稿で、石田はこの子猫の仮名を「ばぶお」と命名。まだ食は細いものの、石田が献身的にお世話をしている様子がつづられていた。

    以前から1匹のゴールデンレトリバーと、4匹の猫を飼っている動物好きの石田。マンチカンの“ばぶお”には一日も早く元気になってほしい。


    (出典 taishu.jp)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com
    https://www.instagram.com/p/ByvAExFHfBx/


    【【※衝撃※】石田ゆり子、病気のマンチカンの赤ちゃん猫を保護「ペットショップで売られるためのオークションに出されていた」】の続きを読む


    石田ゆり子、ついに松島花と対面 犬猫愛溢れる2人は「初めて会った気がしない」 (2019年3月21日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    女優の石田ゆり子(49)が、インスタグラムでモデルの松島花(29)とのツーショットを公開した。インスタグラムを通して交流があった2人だが、実際に会ったのは初めてだ ...
    (出典:エキサイトニュース)


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校卒業。女子栄養大学短期大学部卒業。
    37キロバイト (4,690 語) - 2019年2月28日 (木) 18:52



    (出典 i.ytimg.com)


    結婚だけが幸せの形とは限らないwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/20(水) 15:26:53.49 ID:FhLus40/9.net

    「最近、石田さんの髪を褒めたら『ハーブで髪がツヤツヤになったの!』と嬉しそうに話していました」

    そう語るのは、石田ゆり子(49)の知人女性。“奇跡の49歳”と呼ばれ、同世代の女性の憧れとなっている彼女はいま、ハーブ栽培に夢中なのだという。

    「なかでも特に気に入っているのがローズマリーだそうです。『パスタやサラダに入れてみたら、すごく爽やかになっておいしかったの!』と私もオススメされちゃいました」

    ハーブセラピストの川内美登子さんによると、

    「ローズマリーは“若返りのハーブ”とも呼ばれています。血行を促進するので、ストレス緩和や美肌、育毛にもつながります。
    体内の余分な毒素や有害な化学物質を分解してくれるので、ダイエットにも効果があるんです」

    ハーブで髪もツヤツヤになり、恋愛にもときめいているのかと思いきや、前出の知人はこう話す。

    「恋愛の話題をふっても『若いころには仕事と同じくらい恋愛への熱量もあったけど、もう裏切られたくないから……』と、あまり多くは語りたくないみたいでした。
    今までお付き合いをしてきた男性に何度も浮気されたり、嘘をつかれたりしたことが原因で、男性不信になってしまったようです。
    毎日ハーブに話しかけることが癒しになっているそうで『今はハーブのほうが気楽かな!』と、おちゃめに言っていましたよ」

    50歳を目前にして、いまだに独身の石田。その選択の陰には、過去の男性たちの“裏切り”があったという。芸能関係者はこう語る。

    「石田さんが初めて熱愛を報じられたのは24歳のとき。お相手は俳優の石黒賢さん(53)でした。
    お互いの両親の応援もあって当初は順調な交際だったようですが、3年ほどで破局。石黒さんの浮気が原因だったと言われています」

    そのあと交際したのは和太鼓奏者の内藤哲郎(52)。ストイックに和太鼓に打ち込む姿に惚れ込んだというが……。

    「内藤さんは私生活では石田さんに甘えていたようで、遊びに使うお金をねだったりすることもあったそうです」(音楽関係者)

    過去の男性たちに“トラウマ”を植え付けられてしまった石田。
    昨年刊行したエッセイで《だんだん“好き”という気持ちがどんなことなのか分からなくなってきて》とつづるほど、恋愛には疎遠となってしまったようだ。

    しかし、前出の知人によると、結婚を諦めたわけではないのだという。

    「石田さんの友人の1人が最近、結婚することになったそうで、彼女は『私もやっぱり、一生に一度は結婚してみたいな~』とポロリと漏らしたんです」

    長年の“恋愛恐怖症”は、はたして払拭できるのだろうか――。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16187983/
    2019年3月20日 11時0分 女性自身


    【【※愕然※】石田ゆり子明かした恋愛トラウマ「もう裏切られたくない」】の続きを読む

    このページのトップヘ