エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    ベッキー


    ベッキー(1984年3月6日 - )は、日本のタレント、女優、歌手である。歌手活動時の名義は「ベッキー♪♯」である。 神奈川県川崎市出身。亜細亜大学経営学部卒業。サンミュージックプロダクション所属。AB型。夫は元プロ野球選手でプロ野球指導者の片岡治大。 14歳の時に参加した下着モデルのオーディショ
    38キロバイト (3,855 語) - 2020年3月9日 (月) 13:43



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    素直に祝えないwwww

    1 湛然 ★ :2020/03/17(火) 04:32:27 ID:rpokEmeR9.net

    ベッキー出産!今月に入り巨人片岡コーチとの第1子
    [2020年3月17日4時0分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202003160000710.html


    タレントのベッキー(36)が19年1月に結婚した巨人片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(37)との間に第1子を出産したことが16日、分かった。関係者によると、今月に入って生まれ、母子ともに健康だという。

    19年11月に妊娠が報じられた。同月出席したイベントでは「充実した1年でしたが、これからは安全第一でいきたいです」とし、妊娠について聞かれると「ありがたい気持ちでいっぱいです」と笑顔で話していた。その後、ツイッターなどでも「みなさま、ありがとうございます」と、ファンからの祝福メッセージへの感謝をつづっていた。

    同12月にはフジテレビ系ドラマ「悪魔の弁護人 御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲~」の制作発表会見に、ほんのりふっくらしたおなかで出席。MCから体調について「大丈夫ですか」と聞かれると笑顔で「はい」と答えた。撮影では子役がベッキーになつき、打ち上げで涙を流していたという母親感にあふれるエピソードを披露した。今年2月末に公開された映画「初恋」のプロモーションでテレビ出演後、産休に入っていた。

    (おわり)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※朗報※】ベッキー出産!今月に入り巨人片岡コーチとの第1子】の続きを読む


    ベッキー(1984年3月6日 - )は、日本のタレント、女優、歌手である。歌手活動時の名義は「ベッキー♪♯」である。 神奈川県川崎市出身。亜細亜大学経営学部卒業。サンミュージックプロダクション所属。AB型。夫は元プロ野球選手でプロ野球指導者の片岡治大。 14歳の時に参加した下着モデルのオーディショ
    38キロバイト (3,852 語) - 2020年2月14日 (金) 03:37



    (出典 geitopi.com)


    好感度あげたいのかね?wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/03(火) 19:51:28.46 ID:3EJbHYuV9.net

    タレントのベッキーと妹でダンサーのジェシカが、環境保全団体「WildAid」のアンバサダーに就任し、公式動画やキービジュアルに登場。
    アフリカゾウを守る運動「#REDonNOSE運動」をスタートさせた。この運動は、3月3日(火)に公開されたInstagramのARカメラエフェクト「REDonNOSE」を使えば、誰でも参加することができる。

    「世界野生生物の日」である3月3日より、「WildAid」は、認定特定非営利法人「アフリカゾウの涙」と共に、日本の象牙市場閉鎖を後押しすることを目的とした「#REDonNOSE運動」を開始。

    象牙の需要を満たすため、15分に1頭というペースで密猟されている野性のアフリカゾウは、この100年で3%までに減少し、今後10年も経たないうちに絶滅するといわれている。

    そんななか、世界では象牙販売禁止の機運が高まっているのに対し、日本では国内取引が続き、2020年現在は“世界最大級の象牙販売国”に。
    日本で取引される象牙の80%が印鑑によって消費されているのだが、そのことはあまり人々に認知されていないという。

    今回スタートする「#REDonNOSE運動」は、「私は象牙を選ばない宣言」をする一つのアクションだ。
    日本国内における象牙販売を止めることに賛同する人たちは、この宣言の証として、ゾウの血と印鑑の朱肉をイメージした赤い色を、ゾウの象徴でもある鼻に付けることで運動に参加することができる。

    また、WildAid Japanの公式Instagramアカウントや、「REDonNOSE」エフェクトのストーリーズからアクセスすれば、ベッキー&ジェシカのキービジュアルと同じ構図で写真撮影できるのもポイント。
    顔認証機能により、実際に色を塗らずとも、鼻の上に赤色のラインを表示することができるのだ。撮影したものは、ハッシュタグ「#REDonNOSE」を付けて、ストーリーズに投稿、または保存してフィードに投稿しよう。

    今回アンバサダーに起用されたベッキーは、今春第1子の出産を控えている。動画では、「私自身が今、命について深く考える時期ですので、今回のプロジェクトは本当に考えさせられました。
    人間だけでなく、同じ地球上に住む仲間として、ゾウの生活やゾウの家族を守りたいなと心から思いました。(アフリカゾウは)2年もお腹の中で育つということにびっくり。
    感覚が人間に近いんだから、小さいゾウさんの気持ちとかも想象しなくちゃいけないよなって思いました。
    たくさんのゾウの命を守れると思うし、できることはたくさんあると思います」と話している。(東京ウォーカー(全国版)・Raira)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17907728/
    2020年3月3日 19時0分 Walkerplus



    (出典 p.potaufeu.asahi.com)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 bousai.press)


    (出典 pbs.twimg.com)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※唖然※】ベッキー&妹ジェシカとアフリカゾウを守る運動!#私は象牙を選ばない宣言】の続きを読む


    ベッキー(1984年3月6日 - )は、日本のタレント、女優、歌手である。歌手活動時の名義は「ベッキー♪♯」である。 神奈川県川崎市出身。亜細亜大学経営学部卒業。サンミュージックプロダクション所属。AB型。夫は元プロ野球選手でプロ野球指導者の片岡治大。 14歳の時に参加した下着モデルのオーディショ
    38キロバイト (3,822 語) - 2019年11月9日 (土) 02:29



    (出典 www.news-postseven.com)


    意外としっかりしてたんだwwwww

    1 ひかり ★ :2019/11/24(日) 07:39:47.64 ID:otGmv3oS9.net

    冷え込みが厳しくなってきた11月上旬のある朝、西新宿の喫茶店の前に数台のバンが停まっていた。各車両の運転席ではドライバーが待機。誰かを待っているようだ。8時過ぎ、
    一台のワンボックスカーがやってきた。ドアが開き、茶色のカットソーにロングスカート姿のベッキー(35)が登場。取り巻きたちと喫茶店の中へ入っていった。

    この日、ベッキーは12月7日スタートのドラマ『悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲(ソナタ)~』(フジテレビ系)のロケに臨んでいたのだった。

    1時間ほどで喫茶店内の撮影は終了。その後も近くの交差点で走るシーンのリハーサルをするなど、ちょこちょこと休憩を挟みながら、撮影は続いた。

    ベッキーは相手役の俳優に向かって真剣な表情で訴えかけたり、ジョークを飛ばして笑わせたりと奮闘。しばらくすると、円になってパチパチパチと拍手。

    ようやくロケが終わったようで、ベッキーは大きめのコートを羽織って、送迎車へ……って、あれ!? なんだか、ふっくらしてないか? 聞けば、ドラマのクランクアップ後は仕事を
    セーブするという。今年1月、片岡治大(やすゆき)・巨人二軍コーチ(36)と結婚したベッキー。彼女が第1子を妊娠したと発表されたのは、この10日後のことだった。

    「来年の3月末~4月ごろが出産予定日のようです。ベッキーの妊娠は、彼女が所属する『サンミュージック』内でも一部の人間しか知らされていないトップシークレットでしたが、
    安定期に入ったことで、発表に踏み切ったようです」(制作会社スタッフ)

    ベッキーが結婚→妊娠を前に、自分なりのケジメをつけていたことは、あまり知られていない。

    「『ゲスの極み乙女。』川谷絵音(えのん)との不倫騒動によって5億円超の違約金が発生。そのほとんどがCMに関するものだったといいます。違約金はタレントと事務所が折半するのが
    一般的ですが、なんとベッキーは『全額自分で払います』とデビュー以来、コツコツと貯めてきた財産を差し出したそうです。ベッキーは贅沢(ぜいたく)をしないコで、大きな買い物といえば
    国産車を1台、買ったくらい。最盛期はテレビのレギュラーが10本、CM契約本数が14本あったから、年収は2億円近くあったでしょうけど、よほどの覚悟がないとできないですよね」
    (民放プロデューサー)

    本誌はベッキーの所属事務所に違約金の支払いについて事実関係を質(ただ)したが、「一切、お答えしないことにしております」と否定はしなかった。

    苦難を乗り越え、ケジメをつけたベッキー。きっと強い母となることだろう。

    『FRIDAY』2019年11月29日号より

    FRIDAYデジタル

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191124-00000004-friday-ent
    寒空の下、ドラマのロケに臨んだベッキー。撮了後は「安全第一、健康第一でお仕事も楽しみながら過ごしていきたい」とコメント

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※驚愕※】祝・妊娠 ベッキー、ケジメのCM違約金5億円は自腹だった!】の続きを読む


    ベッキー(1984年3月6日 - )は、日本のタレント、女優、歌手である。歌手活動時の名義は「ベッキー♪♯」である。 神奈川県川崎市出身。亜細亜大学経営学部卒業。サンミュージックプロダクション所属。AB型。夫は元プロ野球選手でプロ野球指導者の片岡治大。 14歳の時に参加した下着モデルのオーディショ
    38キロバイト (3,822 語) - 2019年11月9日 (土) 02:29



    (出典 www.news-postseven.com)


    なんだか素直に祝福できないwwwww

    1 ひかり ★ :2019/11/09(土) 16:38:58.93 ID:UiA4lskX9.net

     タレントのベッキー(35)が、今年1月に結婚した夫でプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)ファーム内野守備走塁コーチ(36)との間に、
    第1子を妊娠していることが9日までに分かった。所属事務所によると、すでに安定期に入っており、来春に出産予定。

     ベッキーが妊娠約4カ月、との情報は10月上旬に伝わっていたが、当時、フジテレビ系連続ドラマ「悪魔の弁護人 御子柴礼司 -贖罪の奏鳴曲-」
    (12月7日スタート)の撮影の真っ最中。民放連続ドラマにレギュラー出演するのは「ショムニ2013」(フジテレビ系)以来、約6年ぶりで、
    不倫騒動後は初ということもあり、体調を心配する声もあったが、順調に撮影を終えることになりそうだ。同ドラマは今月中にクランクアップ予定という。

     ドラマでベッキーは、“悪魔の弁護人”と呼ばれる主人公・御子柴(要潤)の法律事務所で働く事務員でヒロイン役。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000076-dal-ent


    • SmaSurf Quick Search
    【【※朗報※】ベッキー妊娠、来春出産予定 1月に片岡コーチと結婚…ドラマ撮影間もなく終了】の続きを読む


    ベッキー(1984年3月6日 - )は、日本のタレント、女優、歌手である。歌手活動時の名義は「ベッキー♪♯」である。 神奈川県川崎市出身。亜細亜大学経営学部卒業。サンミュージックプロダクション所属。AB型。夫は元プロ野球選手でプロ野球指導者の片岡治大。 14歳の時に参加した下着モデルのオーディショ
    38キロバイト (3,822 語) - 2019年10月9日 (水) 05:30



    (出典 img.sirabee.com)


    結婚しても、引退もせずに
    しれーっと復帰してるのがしたたか過ぎて嫌wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/14(Mon) 02:35:08 ID:2bAw0y1V9.net

    ベッキーの女優志向が高まっている。12月スタートの連続ドラマ『悪魔の弁護人 御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲(ソナタ)~』(フジテレビ系)に、ヒロイン役として出演する。
    この作品は、実力はあるが金にがめつい悪徳弁護士を要潤が演じ、ベッキーはその事務所のスタッフを演じる。

    ベッキーは今年1月に巨人の片岡治大コーチと入籍したが、その後も芸能活動を継続している。
    かつて頻繁に出演していたバラエティ番組よりも、女優としての活躍が目立ち、今年放送のドラマでは『これは経費で落ちません! 』(NHK)に出演したほか、
    映画では三池崇史監督の『初恋』(公開は2020年2月)に出演し、今年のカンヌ国際映画祭でも公開された。
    9月には絵画の個展も開催し、女優のほかアーティスト活動にも力を入れている。

    だが、これに対し、ネット上では「バラエティは出づらいからって女優ってのはどうなの」「なんか、ミソギが済んだ感じになっているのがイヤ」
    「ドラマは好きだけど、ベッキー嫌いだから、出ないで欲しい」といった非難が殺到している。やはり、ベッキーアレルギーを持つ人間が多いようだ。
    さらには、「いっそのこと、嫌われる女とか悪役とか演じてほしいわ」といった声も聞かれた。

    ベッキーは人気絶頂だった2016年1月に、当時は既婚者だったゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫を『週刊文春』(文藝春秋)にスクープされ、
    バラエティ番組の第一線から姿を消した。出演していた『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)や『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)などは休演中という扱いであり、
    現在に至るまで復帰は実現していない。そのため、ネット上では「バラエティ降板をはっきりさせずに、ドラマに出るのは中途半端」「もうバラエティに戻って来ないで」といった声も聞かれた。
    さらに最近では、不倫相手だった川谷もテレビ出演を増やしており、「なんか、全部無かったことになってるのもイヤ」といった指摘もある。

    ベッキーはなぜ許されないのかと言えば、もともと清純派で売っていたタレントが不倫をしていたというギャップの大きさがある。
    さらに、不倫発覚後に相手とのLINEで「ごまかし」を行ったことで、テレビで見せていた明るく元気な姿に対し、実は腹黒い女といった悪印象が重ねて定着してしまった。

    片岡コーチとの結婚後は芸能界引退説もささやかれたが、活動を継続していることに「引退して夫を支えたらどうなの」
    「なんか、ワガママなイメージしか無い」といった、悪い方向に解釈する声も多い。
    一度不倫イメージがついてしまった女性芸能人が許されたケースはないと言えるだけに、ベッキーの今後にも暗雲が立ち込めていそうだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17227977/
    2019年10月13日 20時0分 リアルライブ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※驚愕※】ベッキーの本格女優志向に厳しい声、いまだに許されない理由とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ