エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    とんねるず


    ねるとん紅鯨団』が始まり「ねるとんブーム」を起こし、深夜番組ながら視聴率上位常連の大ヒット番組なる。1988年、代表番組『とんねるずのみなさんのおかげです』が始まり、開始直後から20%越えの高視聴率を記録。社会現象になるほどの番組となり、彼らの地位が確立した。その後も『とんねるずの生でダラダラいかせて
    149キロバイト (19,319 語) - 2020年5月27日 (水) 20:46



    (出典 pbs.twimg.com)


    またまた、猫も杓子もYouTuber wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/05(金) 04:51:41.02 ID:7ccoZBHq9.net

    今年でコンビ結成40年を迎える『とんねるず』が、ついにテレビから消えそうだ。

    「唯一のコンビでの出演番組『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(テレビ朝日系)の特別編が、ゴールデンウイークの特番として5月3日に放送されたのですが、世帯平均視聴率は第1部が8.5%、第2部が9.2%で、いずれも2ケタを割り込んでしまったため、“次はなくなった”とウワサされているのです」(芸能記者)

     かつては民放キー局で複数のレギュラー番組を抱えていた2人だが、最後まで残ったフジテレビ系の冠番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が2018年3月に終了。石橋貴明がピンで深夜のトーク番組『石橋貴明のたいむとんねる』をスタートさせたが、わずか2年で終了した。

    「石橋は、さらに遅い時間帯、しかも関東ローカルという条件で『石橋、薪を焚べる』というレギュラーを何とか確保しましたが、木梨憲武に至ってはテレビのレギュラー番組は0本。土曜早朝のTBSラジオしかレギュラーの仕事がない状態です」(同・記者)

     とはいえ、一時はそろって高額納税者ランキングの常連だった2人。もう一生働かなくてもいいほどの蓄えがあるはずだが…。

    「金遣いも荒かったからね。一般人がイメージするほど残ってないのかも。その証拠に、とんねるずが売れているころは仕事をセーブしていた石橋の妻・鈴木保奈美と、木梨の妻・安田成美も仕事を入れるようになったからね。2人とも先行きに不安を感じてるのかもしれないよ」(民放関係者)

     精力的だった歌手活動の楽曲(全189曲)もサ*クリプションサービスで一斉解禁するなど、細かいもうけも気にしているようだ。

    「木梨は、親友の水谷豊から俳優業の仕事を回してもらったり、アートや歌手活動など多才だが、石橋は自分がメインの番組じゃないと出たくない。そのため、何度か特番に出演しているAbema TVに主戦場を移し、ユーチューバーデビューも狙っているそうです」(前出の芸能記者)

     いまだに解散説も流れるが、どちらが生き残るのか。

    2020年06月02日 20時00分
    https://npn.co.jp/article/detail/200004602

    前スレ 2020/06/03(水) 00:27
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591157652/


    • SmaSurf クイック検索
    【【※悲報※】『とんねるず』ついに地上波から消滅へ…唯一の特番も“次”はナシか】の続きを読む


    石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年(昭和36年)10月22日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、俳優であり、お笑いコンビ『とんねるず』メンバー。相方は木梨憲武。 芸能事務所・アライバル所属で、同社代表取締役社長。身長182cm、体重74kg。 趣味 : 野球、ゴルフ、映画鑑賞、酒、料理、競馬
    29キロバイト (3,994 語) - 2020年5月9日 (土) 05:14



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    いや、もう需要ないでしょwwwww

    1 ニーニーφ ★ :2020/05/13(水) 21:23:11 ID:YhcbRAzj9.net

     とんねるずの石橋貴明の評価が一向に上がらない。
    3月に「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)が、視聴率不振のため終了。
    4月からは新番組「石橋、薪を焚べる」(火曜深夜0時25分から)がスタートしているが、評判はいまひとつだ。

     新番組は「スロー・トーク」をテーマにしたバラエティーで、毎週訪れるゲストと、たき火を囲みながらさまざまな話をするというもの。

    「すでにお笑いタレントのカンニング竹山や、プロゴルファーの丸山茂樹が出演しています。
    ただ正直、石橋にキレがないというか、時代とズレてしまっているというか…。目新しい攻めの番組姿勢が見受けられず、過去のトーク番組の焼き直しの感が否めない」(テレビ制作会社幹部)

     新番組も厳しい評価となっている。

     石橋といえば、かつては大ヒット番組を連発し時代の寵児となったが、「いまではテレビ界から消えるぐらい、もう後がなく切羽詰まった状況に追いやられているんですよ」(同)。

     こんな状況下で、ついに石橋が“禁断の果実”を食べてしまうのではないか、といった声も出始めている。

    「石橋さんは『石橋、薪を焚べる』が、この半年か1年で終了してしまうことも想定していて、ついにユーチューバーとしてデビューすることも考えだしたというんですよ」(バラエティー番組スタッフ)

     すでにユーチューブには、お笑い界からも江頭2:50を始め、今田耕司、オリエンタルラジオの中田敦彦、キングコングの梶原雄太、宮迫博之らが次々と参戦している。
    さらに新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ユーチューブへ進出する芸能人は増え続けているだけに、まさに“禁断の果実”。

    「本当に石橋がユーチューバーデビューをしたとしたら、ユーチューブ界に衝撃が走ると思いますよ。近年では一番の大物になるでしょうし、彼がどんなオリジナル映像コンテンツを作るか見てみたい」(大手芸能プロ幹部)

     石橋の行く末はいかに。

    東京スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200513-01848606-tospoweb-ent


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】とんねるず石橋貴明にYouTuberデビュー説 「近年では一番の大物になるでしょう」(大手芸能プロ幹部)】の続きを読む


    石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
    石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由  アサ芸プラス
    (出典:アサ芸プラス)


    石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年10月22日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、俳優であり、お笑いコンビ『とんねるず』の大柄な方でリーダーである。相方は木梨憲武。芸能事務所・アライバル代表取締役社長兼タレント。身長182cm、体重74kg。 趣味 : 野球、ゴルフ、映画鑑賞、酒、料理
    26キロバイト (3,531 語) - 2018年11月19日 (月) 09:19



    (出典 www.newscafe.ne.jp)


    とんねるずって前から不仲だったんじゃないの??
    今に始まったことじゃあないような…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/21(水) 06:38:56.62 ID:CAP_USER9.net

    「鈴木さんはドラマ『SUIT』に出演するかたわら、主婦業も手抜きなしです。そんな姿を見た石橋さんも奮起。
    地上波レギュラー番組は今や『石橋貴明のたいむとんねる』だけですが、電話営業に奔走しています」(テレビ局関係者)

    今年3月、30年の歴史に幕を下ろした「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)。
    その人気企画「細*ぎて伝わらないモノマネ選手権」が2時間特番として11月24日に放送される。
    だが出演者の欄には石橋貴明(57)の名前こそあるものの、相方・木梨憲武(56)の姿がなかったのだ!そのためTwitterでは、驚きの声が上がっている。

    《特番嬉しいけど、木梨さんは?》
    《木梨さん出ないの?マジか…》

    いったい何があったのか。鈴木保奈美(52)復活の陰で奮起した石橋だが、実はそれが引き金となって「とんねるず」の間で“事件”が起きていたという。

    「石橋さんはもちろん快諾しました。しかし木梨さんは『なんで終わったばかりの番組をすぐに復活させるの?』と言って、出演を拒否したのです。
    フジも説得を続けましたが、交渉は決裂。石橋さんも怒って『もういいよ、放っておけ!』とさじを投げたそうです」(前出・テレビ局関係者)

    別のテレビ局関係者も2人の仲についてこう指摘する。

    「もともと2人の関係性について、周囲からは不安の声が上がっていました。宿泊ホテルも移動も別々という状態でしたからね。
    10月にはファンクラブも解散しました。今回の件を受けて、とんねるず史上もっとも不穏な関係になっているといえるかもしれません……」

    とんねるずは石橋が代表、木梨が取締役の事務所に所属していた。
    だが今年6月に木梨が取締役を辞任。映画やラジオ番組への出演、ライブ活動など自由な生活を送っている。そうした違いが、特番へのスタンスにも現れたようだ。

    「今のところ、すぐ解散という話は出てきていません。ただ夫が心配なのでしょう。
    鈴木さんは『あの人(木梨)は何を考えているんだか』と苦言を呈しているそうです」(前出・別のテレビ局関係者)

    11月14日、昼過ぎに車で自宅から出てきた鈴木は都内の百貨店へ。食材探しだったようで、買い物を済ませると急ぐように帰っていく。
    だがその表情は、どこか浮かないようにも見えた――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181121-00010002-jisin-ent
    11/21(水) 6:06配信


    【【※悲報※】木梨出演拒否で石橋激怒!特番の陰にあったとんねるずの亀裂】の続きを読む

    このページのトップヘ