エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    漫画家


    蛭子 能収(えびす よしかず、1947年10月21日 - )は、日本の漫画家、タレント、エッセイスト。ファザーズコーポレーション所属。 1947年(昭和22年)10月21日熊本県天草市生まれ。長崎県長崎市育ち。長崎市立戸町中学校卒業。長崎商業高等学校卒業後、地元の看板店に就職するも、つげ義春の『ね
    224キロバイト (29,837 語) - 2020年7月9日 (木) 22:33



    (出典 www.dailyshincho.com)


    なんだか、納得する結果wwww

    1 jinjin ★ :2020/07/10(金) 08:19:37.25 ID:xy0E5I1U9.net

    蛭子能収「レビー小体病とアルツハイマー合併症」診断 今後の仕事は「できる間は続けていきたい」


    漫画家でタレントの蛭子能収(72)が、9日放送のテレビ東京「主治医が見つかる診療所2時間スペシャル」(後7・58)にVTR出演し、
    「レビー小体病とアルツハイマー合併症」による軽度の認知症だと診断された。


    最近「もの忘れすることが多くなってきている」と自覚していた蛭子は、マネジャーも「記憶力が著しく衰えている」と感じたことから、脳の検査を受けることに。
    受診したクリニックでは、3次元の物を理解できない視空間認知の衰えを指摘された。

    付き添った妻の「洗濯カゴの中の衣類を見て私が倒れていると思って叫んだりする」という証言から幻視の症状も見られ、簡単な計算も困難だということが発覚。
    この症状と脳のMRI検査の結果から「レビー小体病」の可能性が高いと診断された。


    「レビー小体」というたんぱく質が脳に蓄積し神経細胞が破壊される病気で、これらが脳幹にたまるとパーキンソン病、大脳にたまると認知症の症状が進むといい、アルツハイマー病と合併しているケースが多いという。


    医師は蛭子の症状について「軽度認知機能障害がある。アルツハイマーが隠れていて、むき出しになっているのがレビー小体病」と合併症を指摘し、すでに認知症が始まっているという。
    朝、晩に症状が悪化することがあるといい、医師からは「朝早いロケや泊まり込みのロケは避けて、昼間の活動性を上げる仕事」を勧められた。

    また、レビー小体病に効く薬もあるといい「認知症に負けないで」と励ましの言葉も。


    この結果を受け蛭子は今後の活動について「できなくなったらしょうがないけど、できる間はずっと続けていきたい」と、無理のない範囲で芸能活動を続けることを誓った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ad80857b781538627a108dbcb2eb9c919751ff4b


    前スレ
    【芸能】蛭子能収『レビー小体病とアルツハイマー合併症』診断 今後の仕事は「できる間は続けていきたい」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594300839/
    ★1 2020/07/09(木) 22:20:39.38


    • SmaSurf クイック検索
    【【※驚愕※】# 蛭子能収『レビー小体病とアルツハイマー合併症』診断 今後の仕事は「できる間は続けていきたい」】の続きを読む


    蛭子 能収(えびす よしかず、1947年10月21日 - )は、日本の漫画家、タレント、エッセイスト。ファザーズコーポレーション所属。 1947年(昭和22年)10月21日熊本県天草市生まれ。長崎県長崎市育ち。長崎市立戸町中学校卒業。長崎商業高等学校卒業後、地元の看板店に就職するも、つげ義春の『ね
    223キロバイト (29,718 語) - 2020年6月9日 (火) 07:51



    (出典 times.abema.tv)


    なんや、それ?

    1 臼羅昆布 ★ :2020/06/17(水) 22:49:29 ID:lxtvlzZK9.net

    2020.6.17 22:13
    https://www.sanspo.com/geino/news/20200617/geo20061722130025-n1.html

    声優のキートン山田(74)がテレビ東京系「水バラ 太川&蛭子バス旅ラストラン全部見せます完全版スペシャル」に出演。
    漫画家でタレント、蛭子能収(72)が同局系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で発した思い出に残る一言を紹介した。
    「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は俳優、太川陽介(61)と蛭子が「マドンナ」と呼ばれる女性ゲストとともに路線バスを乗り継ぎ目的地を目指す人気番組。
    この日は昨年12月に放送された最終回を、スタジオトークを交え振り返った。
    ナレーターとして番組を支えたキートンは、結末を知らぬまま吹き込んでいたという。
    番組のファンとして知られるタレント、伊集院光(52)から思い出に残るエピソードを問われると、「僕が絶句したことがある」として
    「(バス停がつながらず一行が徒歩移動している)途中ですごい暑い時に、冷えたおいしいスイカを頂いたんですよ。そこで言った蛭子さんの一言。
     (ごちそうになった女性たちに)『皆さんスイカいつも食べてるから*大きいんですか』って」と答えた。
    蛭子はこの発言について「覚えていない」としらを切るが、2010年に放送された証拠のVTRが流されると「言ってましたね…」と反省。
    太川に「確かにこれじゃナレーションできないですよね」と同情されたキートンは、「もうフォローのしようがないね」と呆れていた。


    • SmaSurf クイック検索
    【【※唖然※】# 蛭子能収の“スイカ事件”にキートン山田も絶句「フォローのしようがない」】の続きを読む


    残念過ぎる.....

    NO.8536358 2020/06/02 15:03
    ジョージ秋山さん死去、77歳「銭ゲバ」「浮浪雲」など名作残し
    ジョージ秋山さん死去、77歳「銭ゲバ」「浮浪雲」など名作残し
    「銭ゲバ」、「浮浪雲」などの作品で知られる漫画家のジョージ秋山(本名・秋山勇二)さんが、5月12日に死去していたことが1日、分かった。

    77歳だった。

    個人事務所「有限会社ジョージ秋山」がファクスで報道各社に発表した。

    死因は明らかにされていない。

    「浮浪雲」を44年間連載していた「ビッグコミックオリジナル」の出版元である小学館によると、秋山さんは次回作を構想中だったという。

    人間の「悪」にスポットを当て、人肉食などタブー視されていたテーマも果敢に扱った漫画界の風雲児が、人知れずこの世を去っていた。

    秋山さんは栃木県足利市で育ち、中学卒業後に上京。

    「丸出だめ夫」などで知られる漫画家・森田拳次氏(81)に師事し、1966年に「ガイコツくん」(別冊少年マガジン)でデビュー。

    68年には「パットマンX」で第9回講談社児童まんが賞を受賞するなど、華々しいスタートを切った。

    70年には一転、飢餓から人肉を食べる描写が話題となった「アシュラ」や、主人公が極度の貧困から窃盗や殺人を繰り返す「銭ゲバ」といった衝撃作を次々と発表。

    71年には一時、引退を宣言するも、3カ月後に復帰するなどお騒がせの一面もあった。

    その後もギャグ、SF、時代劇など幅広いジャンルで人間の業を生々しく描き続けた。

    73年に連載開始した「浮浪雲」は、幕末の江戸を舞台に、動乱の時代を雲のように融通無碍に生きる男性を主人公にした作品。

    78年度の第24回小学館漫画賞を受賞し、2017年9月に終了するまで44年にわたる長期連載となった。

    映像化作品も多く、「銭ゲバ」は70年に唐十郎(80)の主演で映画化され、09年には松山ケンイチ(35)の主演でドラマ化。

    「浮浪雲」は78年に渡哲也(78)が、90年にビートたけし(73)が主演でドラマ化された。

    やくざ稼業の若者と同せいする女性の生活をコメディータッチでつづった「恋子の毎日」は、86年に田中裕子(65)主演でドラマ化、88年に長山洋子(52)主演で映画化。

    「ピンクのカーテン」は82年に日活ロマンポルノで映画化され、主演の美保純(59)にとってはブルーリボン賞新人賞を受賞するなど、出世作となった。



    【日時】2020年06月02日 05:59
    【ソース】デイリースポーツ
    【関連掲示板】


    • SmaSurf クイック検索
    【【※訃報※】ジョージ秋山さん死去、77歳「銭ゲバ」「浮浪雲」など名作残し】の続きを読む


    蛭子 能収(えびす よしかず、1947年10月21日 - )は、日本の漫画家、タレント、エッセイスト。ファザーズコーポレーション所属。 1947年(昭和22年)10月21日熊本県天草市生まれ。長崎県長崎市育ち。長崎市立戸町中学校卒業。長崎商業高等学校卒業後、地元の看板店に就職するも、つげ義春の『ね
    223キロバイト (29,718 語) - 2020年5月15日 (金) 03:57



    (出典 asagei.biz)


    本職は漫画家だっけ?wwwww

    1 湛然 ★ :2020/05/21(Thu) 05:09:46 ID:nTIhVV4D9.net

    蛭子能収さん「アマビエ」の絵を公開「俺の描いたアマビエが、一番オリジナリティーに富んでいる」
    2020年5月20日 21時56分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20200520-OHT1T50220.html

    ※動画はコチラから。
    @ebisu_jp
    https://twitter.com/ebisu_jp/status/1263080511741677569


     漫画家の蛭子能収さん(72)が20日、自身のツイッターで、妖怪「アマビエ」の絵を公開した。

     「アマビエ」とは、疫病除けの言い伝えがある江戸時代の妖怪。新型コロナウイルスの拡大で、コロナ鎮圧の願いを込めて注目されている。

     自身の描いた絵について、蛭子さんは「俺はサンデー毎日に4コマ漫画を連載している。今週号(5月31日号)の4コマ漫画で、俺はアマビエを描いた。この号には他の漫画家さんやイラストレーターさんが描いたアマビエ特集があるが、俺の描いたアマビエが、一番オリジナリティーに富んでいると思ってる」とお気に入りの様子だ。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    (deleted an unsolicited ad)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※必見※】蛭子能収さん「アマビエ」の絵を公開「俺の描いたアマビエが、一番オリジナリティーに富んでいる」】の続きを読む


    西原 理恵子(さいばら りえこ、1964年11月1日 - )は、日本の漫画家。高知県高知市出身。1988年『ちくろ幼稚園』でデビュー。前夫はカメラマンの鴨志田穣、パートナーは高須クリニック創業者で東京院院長の高須克弥(但し事実婚)。代表作は『ぼくんち』、『毎日かあさん』など多数。一般財団法人高須克弥記念財団理事長。
    31キロバイト (4,289 語) - 2019年11月10日 (日) 12:32



    (出典 dot.asahi.com)


    ダメンズとばかり付き合ってたんやなwwwww

    1 シャチ ★ :2019/12/02(月) 02:29:00 ID:zLB7bxFb9.net

     漫画家の西原理恵子氏(55)が1日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、事実婚状態の高須克弥医師(74)について「私、今まで歴代付き合ってきた男の中で、この人が初めてなんですよ、金貸してくれ言わん男」と語った。

     MCのタレント・東野幸治が「今まで全員金貸してくれ言わはるんですか!?」と驚くと、西原氏は「しかも未回収。だってもうしょうがない。小さなことなんですよ。ラーメン食べに行く時に『俺(金)ないわ』言うたら、『ほな出したるわ』になるじゃないですか。『あんただけは水飲んどき』ってわけにもいかなくなって、どんどんどんどんそれが当たり前になって、もっと惰性になっていくんですよ。楽しかったのに。こういう勢いのある時って」と、男に貢いでしまう女の心理を語った。

     「それが籍入れてになったら、もうめんどくさいやら腹が立つやら。大好きって総量ははね、絶対一緒だと思うんですよ。それが狭い部屋でお金なくて籍入れたら、一瞬でパ*玉のようにがーっとなくなっていくと思うんですよ」と振り返り、高須氏と事実婚を続けている理由を「今は大好きなだけで一緒にいたいんです」と説明した。



    12/1(日) 10:58配信デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000049-dal-ent&pos=2
    画像
    西原理恵子氏

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※驚愕※】西原理恵子氏 事実婚の高須院長は「初めてなんですよ、金貸してくれ言わん男」】の続きを読む

    このページのトップヘ