エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    TV


    そりゃ、そうだwww

    NO.8508334 2020/05/25 08:00
    フジ「テラハ」打ち切りも…「亡くなった方が出た以上、難しい」公式サイトで木村花さん追悼
    フジ「テラハ」打ち切りも…「亡くなった方が出た以上、難しい」公式サイトで木村花さん追悼
     米動画配信大手ネットフリックスや、フジテレビが放送する恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中だった女子プロレスラーの木村花(きむら・はな)さんが23日未明、亡くなったことが分かった。22歳。神奈川県出身。死因は不明で、自殺とみられる。木村さんは番組での行動を巡り、ネット上で激しい誹謗(ひぼう)中傷を受けていた。

     若者を中心に多くの支持を集めていた「テラスハウス」だが、テレビ局関係者には「放送中の番組で亡くなった方が出た以上、このまま制作を継続するのは難しい」と打ち切りが不可避との見方が広がっている。別の関係者も「外資のネットフリックスも配信停止の判断は早いだろう。フジテレビもこのまま放送していくのは難しい」と指摘する。

     同番組はフジテレビとイースト・エンタテインメント社が制作。同局の地上波や、ネットフリックスで配信されていた。現在は新型コロナウイルスの影響で収録を中止し、自宅などで待機していた。

     フジテレビはこの日、公式サイトなどで「木村花さんの突然の訃報に接し、言葉を失っております。ご親族の皆さまへ謹んでお悔やみ申し上げるとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」と追悼した。

     同局では、SNS上で木村さんに対して批判の書き込みがあったことは把握しており、木村さんの死去との因果関係については「ご遺族の気持ちもあるため当社としてコメントは差し控える」と説明した。スタッフと番組出演者が定期的に連絡を取り合い、情報共有もしていたが「(木村さんとの)会話についてはコメントを差し控える」とした。

     番組は、25日に同局で放送を予定していた第39話と、ネットフリックスで26日、6月2日に配信予定だった第43話、第44話の休止を発表している。



    【日時】2020年05月24日 04:00
    【ソース】スポーツニッポン


    • SmaSurf クイック検索
    【【※唖然※】フジ「テラハ」打ち切りも…「亡くなった方が出た以上、難しい」公式サイトで木村花さん追悼】の続きを読む


    友寄隆英 (ナスDからのリダイレクト)
    ナスのような黒紫色に見えたことから、番組のスタジオ出演者である生駒里奈に「ナスD」(ナスディレクターの略称)や「破天荒ナスD」と名付けられ、以後その名称で呼ばれることとなった。その後、訪れたロボヤナティバ村に住む女性に、漂白剤で落とせると聞き数日かけて色を落としたため、「元ナスD
    15キロバイト (1,936 語) - 2020年5月17日 (日) 02:39



    (出典 sabziblog.com)


    未払いは別として、
    ヤラセはフツーにあるやろなwwww

    1 ひかり ★ :2020/05/20(水) 07:35:59 ID:sT3oLTe19.net

     今やそんじょそこらの芸人よりよっぽど視聴率が稼げるんだとか。テレビ朝日の「ナスD」こと、友寄(ともより)隆英・ゼネラルプロデューサー。この春には自らの名を冠した番組までスタートしたが、
    その裏では出演者との訴訟トラブルが……。

     ***
     ご存じない方のために説明すると、友寄氏の名を一躍有名にしたのは2017年から放映された旅バラエティー「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」。

    「友寄さんは制作統括を務めているのに、自分でアマゾンへ行き、カメラ片手にカタツムリを食べたり、川の水を飲んだりと体当たり取材。“絶対落ちない”という染料を塗ってしまい、全身が真っ黒、ナス色に
    染まってしまったことも」(テレ朝関係者)

     この狂気で人気沸騰した友寄氏は、4月には「ナスDの大冒険TV」なる番組までスタートさせた。

    「うちの最大のスター局員で、上層部の覚えもめでたい」(同)存在なのだが――。

    「最初は調子の良いことを言っておきながら、後で頬かむりする人でした」

     と憤るのは、「陸海空」に出演していた30代の男性。現在、テレビ朝日などを相手取って損害賠償請求を起こしているという。
    “クズキャラ”設定

     旅行ライターなどとして活動している原告は、「陸海空」にはじめは旅の企画提案とリサーチ、次いで出演者として各国に赴いてレポートしたが、その中でヤラセに加担させられたり、スタッフからパワハラを
    受けたりしたとして、330万円の慰謝料を請求しているのだ。

    「関わってしまったことを心から後悔しています」

     と男性が語る。

    「ポルターガイストが起きるというイギリスの館への旅。でもその実態は仕組んで扉に細工をして心霊現象に見せていた。何より“まず下げておいた方が後で人気が出るかも”と言って、私を“クズキャラ”に
    設定し、現場で何かと挑発して、怒る姿をまるでポンコツのような印象に映るようにしたのです」

     もっともこの点、訴訟でテレ朝側は全面否定しているし、そもそもバラエティーということを鑑みれば、評価は分かれるところ。むしろ問題はこちらで、

    「なぜ告発したかと言いますと、実は約2年間ギャラが全くもらえていなかったんです」

     それは大いに気になるところだ。

    「はじめにリサーチや企画提案した時はすぐに支払われた。で、安心していたらその後は全くなし。こっちも人質を取られたようなもので、向こうの言うことを聞かざるを得なかった。思い余って友寄さんに
    ギャラの件で相談したいとメールしても無視。制作会社から支払うべきものだとも言われ、内容証明を送ってもダメ。で、簡裁に申し立て、昨年ようやく支払いがあったんです」

     ネット番組を含めれば出演回数は数十回に上り、その額、実に360万円超。とんだ*労働だ。

     当のテレ朝は、

    「(男性の)主張は事実に反し根拠がないものと考えており、詳細は裁判の場で主張してまいります」

     というからその是非は今後に委ねられるが、

    「『陸海空』では、以前にも別の出演者が“編集に悪意しか感じられない”とTwitterで暴露したことがある」(前出・関係者)

     というから“粗い”作りは事実のようなのだ。

     原告の怒りは収まらず、

    「友寄さんははじめ“人気者を出しましょう”なんて趣旨の話をして私を番組に引き込んでおいて、事が起こると無視。結局、使い捨てにしたんですよ」

     黒いのは顔だけではなかった!?

    「週刊新潮」2020年5月21日号 掲載
    新潮社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/437c8c8d85a80b0134d41c16cb80ca79edc7f05c


    • SmaSurf クイック検索
    【【※愕然※】「ナスD」顔ばかりか腹も黒いという「訴訟トラブル」】の続きを読む


    M 愛すべき人がいて』(エム あいすべきひとがいて)は、ノンフィクション作家小松成美による「事実を基にした」フィクション小説。2019年8月1日に幻冬舎から刊行された。歌手・浜崎あゆみが1990年代後半から2000年代にかけスターダムに駆け上がるまでのデビュー秘話と、デビューのきっかけをもたらし
    35キロバイト (4,243 語) - 2020年5月3日 (日) 02:15



    (出典 dorama-netabare.com)


    1話しか見てないwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/03(日) 04:09:54 ID:YxDp2WZl9.net

    歌手の安斉かれんと俳優の三浦翔平が出演するテレビ朝日系ドラマ『M 愛すべき人がいて』(毎週土曜23:15~)は、次回の第4話以降が延期されることになった。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、撮影スケジュールに変更が生じているためで、2日放送の第3話で新作放送を休止。

    次週9日は、反響が大きかった第1話に、同ドラマに注目している伊集院光、古市憲寿氏の“相当マニアックで香ばしい番組解説”を加え、第4話以降の見どころも初出しする、第1話の“リミックスバージョン”を放送する。

    第4話では、田中みな実演じる秘書・姫野が、会社の専務室でなぜかウエディングドレスに身を包んで、マサ(三浦翔平)を待ち構えるシーンが登場する。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    https://news.livedoor.com/article/detail/18209226/
    2020年5月3日 0時5分 マイナビニュース


    • SmaSurf Quick Search
    【【※悲報※】ドラマ『M』第4話以降は延期 新型コロナで撮影スケジュール変更】の続きを読む


    M 愛すべき人がいて』(エム あいすべきひとがいて)は、ノンフィクション作家小松成美による「事実を基にした」フィクション小説。2019年8月1日に幻冬舎から刊行された。歌手・浜崎あゆみが1990年代後半から2000年代にかけスターダムに駆け上がるまでのデビュー秘話と、デビューのきっかけをもたらし
    35キロバイト (4,119 語) - 2020年4月27日 (月) 13:19



    (出典 pimg.awa.io)


    コメディ仕立て?wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/27(月) 20:05:44 ID:YYEqnuEy9.net

    土曜ナイトドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の第2話が25日に放送され、平均視聴率が5.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが各社で報じられている。第1話の5.6%からは0.2ポイントのダウンとなったが、依然として深夜帯としては高視聴率となっていた。

    第2話は、マサ(三浦翔平)の設立した「A VICTORY」から歌手デビューを目指すことになったアユ(安斉かれん)は、3か月間ニューヨークでレッスンを受けるが、鬼講師・天馬まゆみ(水野美紀)のハードなレッスンについていけず、悩む日々を送る。そんな中、日本ではマサが部下の流川翔(白濱亜嵐)に、ガールズグループのプロデュースを任せ――というストーリーが描かれた。

    この日の放送でもっとも話題となったのは、水野美紀演じる鬼講師・天馬だった。
    「『あなたがアユ? Are you アユ?』などと言いながら登場した天馬でしたが、それ以降も英語交じりの日本語を話し、時に激高しながらアユにボーカルレッスンをしていく様子が描かれました。『オーマイガッ! マサはどうしてこんなポンコツよこしたのっ!』『イノシシを殺れるくらいのパンチを!』といった強烈なセリフや、レッスンに嫌気がさしたアユに対し、バケツの水をぶっかけるシーンもあり、視聴者からは『お腹よじれるほど笑った』『やっぱり水野美紀最高』という声が。また、作中では水野や安斉が一瞬思わずニヤニヤとしてしまう場面もあり、『笑ってはいけない浜崎あゆみみたいになってる』という指摘も寄せられていました」(ドラマライター)

    また、終盤ではガールズグループの候補生たちと合宿をする場面もあったが――。
    「ガールズグループについては、デビュー時期や人数こそ違うものの、2000年にデビューしたavex出身のユニット・Dreamではないかと言われ、当時のavexファンを盛り上げていましたが、作中行われた合宿については、ダンスの基礎レッスンを受けたのにも関わらず、ペットボトルが入ったリュックを背負ってマラソンし、上位5名が合格するという展開に。アユも上位5名に入らなければデビューできないと言われましたが、実は前日、ライバルに陥れられ、腕を脱臼。包帯で腕を吊ったまま、最下位を走ることになりました。しかし、マラソン中、唐突に崖の上に現れたマサが『俺を信じろ、アユ! 走れ!』と活を入れたことで覚醒。なぜか包帯も取り、腕を振りまくって走り、見事1位でゴールするというラストになりました。ただでさえ、ツッコミどころの多い本作ですが、視聴者からは『この流れは笑うしかない』『マサのエールで脱臼まで治ってるの最高』という声が聞かれ、最も盛り上がったシーンとなっていました」(同)

    視聴者からは「コロナ疲れの最中に、笑いをありがとう!」「コロナ鬱を吹き飛ばすために見てる」という感謝の声なども聞かれている本作。今後も盛り上がりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2311868/
    2020.04.27 18:00 リアルライブ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※仰天※】“笑ってはいけない浜崎あゆみ”? ドラマ『M』に「お腹がよじれるほど笑った」の声、出演者もニヤニヤ?】の続きを読む


    ただのアニメにここまで言う風潮自体が異常wwwww

    NO.8411211 2020/04/27 22:29
    国民的アニメ『サザエさん』、「放送事故レベル」と炎上! 家族旅行ストーリーに「自粛しろ」と厳しい声
    国民的アニメ『サザエさん』、「放送事故レベル」と炎上! 家族旅行ストーリーに「自粛しろ」と厳しい声
     1969年に放送が始まり、2019年に「世界で最も長く放映されているテレビアニメ番組」としてギネス記録された、国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)。

    磯野家の日常を描いたこのアニメが、現在、ネット上で“炎上騒動”を起こしているという。

     4月26日の『サザエさん』は3本立てで、「G.W.のBプラン」という作品が2本目に放送された。磯野家の長男である磯野カツオが、ゴールデンウィークに向けて家族旅行の計画を立て、泊まりがけの「Aプラン」と、泊まりが無理だった場合の「Bプラン」を考える、という内容だ。

    「3話目は『お父さんのいない動物園』という回で、家族で動物園を訪れたものの、磯野家の父である磯野波平だけが急な仕事で行けなくなる話でした。この2話について、新型コロナウイルスの感染防止のため、外出自粛が要請されている時世にそぐわないという批判が噴出したんです。ネット上では『のんきに旅行の計画立てる話とか、放送事故レベルの内容でしょ』『アニメの世界とはいえ、今やっていい話じゃない』という意見が飛び交いました。その一方、『アニメにまで自粛を求めるのは過剰すぎる』『磯野家が外出自粛してる内容のほうが見たくないわ』という声も上がり、賛否両論となっています」(芸能ライター) こうした騒動に反応したのが、俳優の佐藤二朗。

    放送と同日、佐藤は自身のTwitterに息子が『サザエさん』を見て「お母さん、サザエさんたち、『ゴールデンウィークどこ行く?』って話してるよ。大丈夫かなあ」と、心配していたエピソードを投稿。佐藤の妻は「サザエさんの世界にはコロナないからねえ」と答えたという。また、「改めて、せめて創作の世界の中では殺伐を忘れて頂きたいとの思い」と『サザエさん』にフォローも入れていた。

    「佐藤の投稿に対しては、ネット上で『創作の世界ではリアルを感じたくないもんね』『「サザエさん」まで殺伐とされたら、ますます心がつらくなりそう』『佐藤さんの意見に同感。現実がしんどくても、創作の世界は明るくあってほしい』など、共感の声が上がっています。現在、アニメもドラマと同じく、新たな収録を行うことが困難になり、再放送が続いている作品は多いです。そんな中で、『サザエさん』は通常通りの放送を行ったわけですが、今回批判を浴びてしまったことで、次週から放送内容が変わるかもしれませんね」(同) 『サザエさん』がこれだけの批判を浴びるほど、世間では外出自粛への鬱憤が溜まっているということなのかもしれない。
    【日時】2020年04月27日 18:30
    【提供】サイゾーウーマン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※轟々※】国民的アニメ『サザエさん』、「放送事故レベル」と炎上! 家族旅行ストーリーに「自粛しろ」と厳しい声】の続きを読む

    このページのトップヘ