エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    吉岡里帆


    どんギツネ以外は可愛くないからwwww

    NO.8192208 2020/02/15 21:03
    吉岡里帆“昔のセクシー画像”大量流出にファン大歓喜!
    吉岡里帆“昔のセクシー画像”大量流出にファン大歓喜!
    吉岡里帆のファンが色めき立っている。

    ?女優?としての評価が上がらず、本人が嫌うセクシー系への?再転身?が確実視されているからだ。

    「テレビは視聴率が命。吉岡が出るドラマは全く視聴率が取れない。ゆえに彼女を起用する意味もない。方向転換も仕方ないでしょう」(テレビ雑誌編集者)

    数字は正直だ。

    2018年の主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)の平均視聴率が7.7%、『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)が同5.8%、昨年の準主演『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)が同6.0%と、3連続の大敗。

    もはや末期的だ。

    「もともとグラビアでデビュー。極少水着とバスト85 センチのEカップ豊乳で人気を得た。ところが有名になると『私は女優』『水着はやりたくなかった』などと、各種インタビューで発言。自分の過去を否定したことから反発をくらい、特に?女性が嫌うタレント?の筆頭格にまでなってしまいました」(芸能ライター)

    しかも自身のインスタグラムでは、女子中高生が嫌うブルマー姿を披露したり、大被害が出た台風の日に屋外コンサートに行ってズブ濡れで楽しんだ写真をアップしたり、揚げ句は友人女優とのキス写真を載せるなど、いかにも話題性を狙った?あざとい?投稿を連発。

    ますます反感を買った。

    「最近では?あざと女?ではなく?ワザと女?と呼ばれています。結局、自分が目立てば何でもいいってことですね。それが結果的に裏目に出ています」(同・ライター)

    過去のセクシーショットはスバラシイ!

    さすがに今年に入ってから、ドラマの仕事は聞こえてこない。

    一方、今度はグラビア展開。

    露出の高い衣装で胸の谷間見せ、ワキ見せなどのセクシーショットを見せつけるようになった。

    「テレビの仕事がないから、カラダを売り物にしたセクシー系に切り替えたのでしょう。早晩、ギリギリで勝負するのはミエミエ。水着をバカにしておいて、完全に逆行しています」(グラビア雑誌編集者)

    そんな状況が期待感をあおっているせいか、ネット上には吉岡の?昔のセクシー?を再評価する声しきりだという。

    「吉岡の過去画像を検索すると、それはスバラシイものばかりです。とにかく抜群にかわいい上、極少ヒモ水着のオンパレード。わざとなのかベージュ色で素肌と同化させ、スッパダカを妄想せずにはいられない垂涎モノのカットもあります。これを..



    【日時】2020年02月14日 10:30
    【ソース】まいじつ
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※朗報※】吉岡里帆“昔のセクシー画像”大量流出にファン大歓喜!】の続きを読む


    なんで吉岡里帆なん⁉️wwwwww

    NO.8185763 2020/02/13 16:44
    吉岡里帆、聖火ランナー決定「人生で1度しかない経験」
    吉岡里帆、聖火ランナー決定「人生で1度しかない経験」
    女優の吉岡里帆(27)が、「綾鷹」ブランドアンバサダーとして東京2020オリンピック聖火リレーで走る聖火ランナーに決定したことが13日、発表された。

    「綾鷹」は、東京2020オリンピック公式緑茶。

    吉岡は「人生で1度しかない経験ですので、本当にうれしく思っております。この機会を通して『綾鷹』を始めとする、日本のお茶のおもてなし文化について、その魅力を発信していけたらいいなと思っております」。

    走る際に意識したいことを聞かれ、「日本のオリンピックが盛り上がりますように、という気持ちも込めながら、一歩一歩かみ締めながら、歩んでいきたいと思っています」とコメントした。



    【日時】2020年02月13日 11:51
    【ソース】スポーツ報知
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※朗報※】吉岡里帆、聖火ランナー決定「人生で1度しかない経験」】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    80キロバイト (10,820 語) - 2020年1月20日 (月) 08:41



    (出典 news-img.dwango.jp)


    おかめwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/04(火) 07:27:16 ID:NcICuxAr9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    女優の吉岡里帆(27)のマネジャーが運営するインスタグラムに29日、着物姿の写真が披露され話題を呼んでいる。

    吉岡といえば今月4日に、2020年の干支である子年にちなみ、頬に髭を書いたネズミ姿の自身の写真を公開。
    とてもキュートな姿にファンからは「全銀河一かわいいネズミがおる」「うわ、ヤバかわ」などの絶賛の声が寄せられていたのだが、その一方で一部ネット上では
    「可愛いって言って欲しくて仕方がないんだろうなwww」などの冷たい声が上がってしまう結果となった。

    今回の投稿には「りほぽが出演した『恋する、夢二』がKBS京都さんにて明日放送されるそうです!夢二にもゆかりの深い京都、しかもりほぽの地元!うれしいです」
    などのマネージャーのコメントとともに、赤やピンク、紫色が配色された上品な着物に身を包んだ吉岡の写真を公開した。

    この投稿に対してインスタグラム上には「可愛すぎ!!」「んがー!かわいいい」「可愛すぎる!!!!!天使!!!!」などの絶賛コメントが寄せられているのだが、
    一方でネット上では「こんな顔だったっけ?」「加工無しなのかな?女芸人に見えた」などの驚きの声で騒然となっている。

    ネット上ではあまり反応が良くなかったようだが、ファンの間では着物姿の吉岡に魅了された人が多くいたようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2175317/
    2020.02.03 18:00 デイリーニュースオンライン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※画像あり※】吉岡里帆、着物姿を披露も”顔が変わり過ぎて”騒然「こんな顔だったっけ?」】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    78キロバイト (10,695 語) - 2019年12月12日 (木) 05:01



    (出典 mokomoko30.com)


    どんギツネだけやっとけwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/13(月) 08:33:09 ID:HYTJ7D+Y9.net

    日清『どん兵衛』の公式サイトが、女優の吉岡里帆を?全力推し?している。吉岡が「どんぎつね」に扮した?どんぎつねファースト写真集『ぼくのそばにきみがいる』?を開設。

    この吉岡の魅力満載の写真集に、ファンからは、

    《マジ吉岡里帆かわい過ぎ! 今からどん兵衛買ってくるわ》
    《このサイトの担当者って間違いなく吉岡ファンだろ。間違いないわw》
    《このまま本当の写真集にして発売してほしい。絶対買うわ》
    《応募券付けて写真集をプレゼントしてくれないかなー。どん兵衛ダースで買うぞ》
    《どんぎつねの寝顔がマジやばい。惚れてまうやろー》

    など、歓喜の声にあふれた。

    アンチも黙らせる吉岡どんぎつね
    「吉岡の写真集サイトは、大みそかにどんぎつねに扮した吉岡が家にやってくるというストーリーで、吉岡の魅力満載の構成になっています。
    終盤、吉岡が『大みそかが終わったら、さよならしなきゃいけないんです。さよなら』とつぶやくと『え、なんで…え? 嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ(中略)嫌だ嫌だ嫌だ(以下続く)』と、悲しみの声が上がります。
    担当者の並々ならぬ?吉岡愛?を感じますね(笑)。
    『あざとい』と嫌われ女優の代表のようにいわれている吉岡ですが、どんぎつねだけは『確かにかわいい』とアンチを黙らせています。広告担当者も一番に推したかった部分でしょう」(広告代理店関係者)

    ネット上では、「ファースト写真集ということは、続きがあるかも」と、早くもセカンド写真集を期待する声が上がっている。
    また、オタク目線全開の構成に、「コミケでこのまま発売できる」という声も。

    「吉岡と星野源のどん兵衛のCMがスタートしたのは2017年。開始直後は、星野ファンの女性から『吉岡めちゃイラつく』と大ブーイングが起きましたが、
    星野の人気が一段落した現在は、あらためて吉岡の魅力に気付く人が増えています。
    実際、どん兵衛の売り上げも右肩上がりで、以前はライバルの『赤いきつね』の後塵を拝していましたが、最近は逆転しています。吉岡のCMもまだまだ続くでしょうね」(エンタメ誌記者)

    アンチを黙らせるほどの?どんぎつね?効果。たたかれ続けてきた吉岡も、ほっと一安心に違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2153007/
    2020.01.13 07:31 まいじつ


    (出典 www.donbei.jp)


    (出典 mikan-incomplete.com)


    (出典 www.m-on-music.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 smlycdn.akamaized.net)


    (出典 smlycdn.akamaized.net)


    (出典 i2.wp.com)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※狂喜※】吉岡里帆“どんぎつね”ファースト写真集「かわい過ぎる」大絶賛の声!】の続きを読む


    滅茶苦茶グラビアバカにしてたのになwwwww

    NO.8079875 2020/01/06 13:12
    吉岡里帆、女優で売れず巨乳グラビア復活
    吉岡里帆、女優で売れず巨乳グラビア復活
    グラビア復帰を否定、女優に専念する発言をしていた吉岡里帆がわずか1年4ヶ月。

    グラビアやめるやめる詐欺レベルのワンコイン雑誌「週プレ」で巨乳アピール、グラビア復帰した模様。

    下着ギリギリの水着姿を披露したのは、ドラマ映画ことごとく爆死故か。

    女優としての需要低下は否定できず、やはり、巨乳を売り物にするしかないのか。

    【日時】2020年01月06日 13:00
    【提供】激裏情報
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※朗報※】吉岡里帆、女優で売れず巨乳グラビア復活wwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ