エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    映画


    アーノルド・アロイス・シュワルツェネッガー(Arnold Alois Schwarzenegger, 1947年7月30日 - )は、アメリカ合衆国の映画俳優、実業家、元政治家、元ボディビルダー。2003年から2011年にかけてカリフォルニア州知事を務めた。日本ではシュワちゃんの愛称で呼ばれている。
    62キロバイト (7,615 語) - 2019年11月6日 (水) 13:21



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    体力的にはもうムリでしょ?wwwwwww

    1 牛丼 ★ :2019/11/05(火) 15:28:14.42 ID:M1sJ4DwR9.net

    72歳シュワちゃん“ターミネーター引退”示唆

     ハリウッド俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー(72)、女優のリンダ・ハミルトン(63)らが5日、東京・港区のベルサール六本木で行われた映画「ターミネーター ニュー・フェイト」(8日公開、ティム・ミラー監督)の来日記者会見に出席した。

     約30年ぶりにシュワルツェネッガー、ハミルトン、キャメロン監督の名トリオが再結成した。同作は、大ヒットした「ターミネーター」シリーズ最新作。6作目となる「ニュー・フェイト」は、「ターミネーター」(1984年)「ターミネーター2」(1991年)を手掛けたジェームズ・キャメロン監督が製作指揮を執り、その「正統な続編」と位置付けられている。

     T―800役のシュワルツェネッガーは「東京に“トゥービーバック(戻る)”できてうれしいよ」と笑顔。来日については「日本では映画のプロモーションや愉快なCMにも参加してきてうれしかったし、そして、いつも“アイルビーバック(俺は戻ってくる)”と言ってるよ」と親日家ぶりをアピールした。

     サラ・コナー役のハミルトンは2度目の来日で「さあ、スタートよ。アーノルドとは35年来の親友で、(演技も)自由にできる部分もある。こんなに信頼できる人はなかなかいないわ」と友情関係を明かした。

     シュワルツェネッガーも「1984年の1作目からリンダとは友情を築いているし、2作目以降も、知事になった時も友情関係は続いている。就任式にも来てくれた。私は共和党員でリンダは共和党員じゃなかったと思うのにね」とジョークを飛ばすと「女性のアクションスター、という基準を作った人だ。今回の復帰にしてもリスクがあったと思うけど、そのアクションを見た時に『ワォ!』と驚いたよ」と絶賛だった。

     難しかったアクションシーンについて聞かれると、ハミルトンは「アイルビーバックというセリフが難しかった」と笑わせたが「本当に難しかった。だって、あのセリフはアーノルドのもので、そのイメージが強かった。何度も繰り返したわ」と本人は大真面目。

     シュワルツェネッガーは「特に楽しかったのはガブリエル(最新型REV―9役)との格闘だね。内容はネタバレになるから。あとは車のハマーが自分に飛んでくるシーンとかね」。

     長寿シリーズになったことには「グッドクエスチョンだ。誰も1作目を作った時点でこれほど長いシリーズになるとは思ってもいなかった。最初はB級映画と思われていて、作り手の中でも携わることが恥ずかしい人がいたかもしれない。でもこれだけのヒット作になって、携われたことに感謝です」と話す。

     最後に72歳のシュワルツェネッガーは「私自身はターミネーターを演じるのはこれで終わりとは思っていますが、観客の皆さんの気持ちもあります*」と“ターミネーター引退”の可能性も示した。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/movies/1609773/


    • SmaSurf Quick Search
    【【※悲報※】72歳シュワちゃん“ターミネーター引退”示唆】の続きを読む


    ジェイデンスミス(Jaden Smith, 本名: Jaden Christopher Syre Smith、1998年7月8日 - ) はアメリカ合衆国の映画俳優である。 1998年、アメリカでトップの人気を誇る俳優ウィル・スミスジェイダ・ピンケット=スミス
    6キロバイト (346 語) - 2019年8月5日 (月) 09:46



    (出典 eiga.k-img.com)


    灰色て、黒人なのに?wwwwwww

    1 豆次郎 ★ :2019/10/01(火) 07:28:35.76 ID:qn6keTky9.net

    2019年9月30日 10時27分

    ウィル・スミス(51歳)の息子で俳優のジェイデン・スミス(21歳)は、ビーガンの食生活にしてから、肌が“灰色”になってしまったそうだ。

    以前、ジェイデンは肉や魚だけでなく、卵や乳製品も食べない絶対菜食主義者の食生活に切り替えたものの、両親であるウィル・スミスとジェイダ・ピンケット=スミスいわく、タンパク質不足によりジェイデンから「生気が抜けた」ようになってしまったために、親として息子に一言物申すに至ったという。

    ジェイダは自身のフェイスブックウォッチでの番組「レッド・テーブル・トーク」の中で、ウィルやジェイデンらを前に、次のように話した。

    「ウィルと私はジェイデンに小言を言うことになったの。ビーガンになった彼だけど、私達はジェイデンがタンパク質を十分に摂取できていないってことに気づいたわ。だんだん体が衰弱してきて、生気もなく、体力も消耗してきちゃっていたのよ。十分な栄養を取れていなかった」

    さらにウィルは、ジェイデンの目の下にはクマができ、「おまけに肌は“灰色”っぽくなってきてたよ。とっても心配した。今はすごく回復したけどね」と続けた。

    そんな経験を経て、今ではジェイデンはベジタリアンの食生活を送っているそうで、ビーガンの時とは違い、乳製品などは口にしているという。

    「自分はビーガンを試したベジタリアンだって言いたいね。ビーガンになろうと試しはしたんだ。1週間とかならまたビーガンになれるけど、ここ数年はベジタリアンなんだ」

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17158663/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    • SmaSurf Quick Search
    【【※仰天※】ウィル・スミス息子、ビーガン(肉・魚・卵・乳製品を食べない絶対菜食主義者)の食生活で肌が“灰色”に】の続きを読む


    宮崎駿が声優を使わなくなった理由がヤバすぎる!

    宮﨑 駿(みやざき はやお、1941年1月5日 - )は、日本の映画監督、アニメーター、漫画家。別名として秋津 三朗(あきつ さぶろう)、照樹 務(てれこむ)がある。映画などのクレジットタイトルでは宮崎 駿(みやざき はやお)と表記されることもある。 株式会社スタジオジブリ取締役、公益財団法人徳間記
    127キロバイト (15,299 語) - 2019年8月21日 (水) 16:50



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    崖っぷちの絵コンテ

    (出典 Youtube)


    声優じゃない方が、ナチュラルな感じはするwwwwww



    今年(2019年)の夏は金曜ロードショーで「千と千尋の神隠し」「崖の上のポニョ」「天空の城ラピュタ」がやっていましたが、僕はこの中ではやはりラピュタが一番好き。パズーがカッコいいし、シータ可愛い。それで良くない?という風に見ている人なんかは宮崎駿監督の「声優嫌い」が解せないという方もいるのではないでしょうか?

    たしかに。

    千と千尋、もののけ姫あたりも人気ですけどね。やはり本職の声優さんが声を当てた方がわかりやすくて良いと思うという意見がネットでは大半でした。

    このウワサは...

    真偽のほどは全くわかりませんが、このツイートの通りだとしたら庵野監督の好感度は(僕の中では)爆上がりです。

    この説が一番有力

    以前、宮崎駿氏が「声優の演技は大げさ」というような趣旨の発言をしたというウワサがありますが、これには理由があるらしく、絵で表現する事や映画を撮って(作って)いる事に没頭した駿氏には声優の演技は「うるさすぎる」のではないか、という用に捉えている方の意見がかなりそれらしい。

    つまるところ、宮崎駿監督は声優が嫌いなのではなく、自分が監督したアニメ作品はもっとナチュラルでありたい(そしてそのように見えるよう書いている!)というこだわりや自負があるからなのではないか?という事なのでしょうか。

    でもまあ、庵野監督の噂のように世界の宮崎駿がこんなに人間くさかったのだ!という話がもしあったらそれはそれで何だか良いなと思うファンもいそうですけどね!



    画像が見られない場合はこちら
    宮崎駿が声優を使わなくなった理由がヤバすぎる!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】宮崎駿が声優を使わなくなった理由がヤバすぎる!】の続きを読む


    すごいマニアックwwwwwww

    NO.7732539 2019/08/26 20:48
    タランティーノ監督 会見で「この日本映画のDVD探してます」
    タランティーノ監督 会見で「この日本映画のDVD探してます」
    映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』記者会見が26日、都内にて行われ、主演のレオナルド・ディカプリオ、クエンティン・タランティーノ監督、シャノン・マッキントッシュプロデューサーが登壇。ディカプリオとタランティーノがそろって来日するのはこれが初。

    1960年代のハリウッドを舞台に、人気のピークを過ぎたTV俳優リック(ディカプリオ)とスタントマンのクリフ(ブラッド・ピット)との友情を軸に、リックの隣に越してきたロマン・ポランスキー監督と女優シャロン・テート夫妻との出会い、やがて起こる映画史を塗り替える大事件を描く。

    先日、ダニエラ夫人の妊娠を公表したタランティーノ監督。報道陣からの祝福の拍手に「小さな“タラちゃん”がたくさんできる日も近いかも」と相好を崩した。

    ディカプリオとピットというハリウッドの2大俳優を起用したことについてタランティーノ監督は「すべての企画をオファーされる2人だから、僕が選んだというより彼らが僕を選んでくれたというほうが近いと思う。2人ともを起用できたのは世紀の出来事。バディーものでもあるので、演技力があるとか大物俳優だというだけでは足りない。クリフはリッ..



    【日時】2019年08月26日 15:18
    【ソース】TOKYO HEADLINE
    【関連掲示板】


    • SmaSurf Quick Search
    【【※驚愕※】タランティーノ監督 会見で「この日本映画のDVD探してます」】の続きを読む


    逆に話題作りにはなったなwwww

    NO.7678985 2019/08/08 15:00
    『ドラクエ』劇場版が「原作をぶち壊し」とファン激怒、訴訟沙汰?
    『ドラクエ』劇場版が「原作をぶち壊し」とファン激怒、訴訟沙汰?
    スクウェア・エニックスが手掛ける国民的RPGゲーム『ドラゴンクエストシリーズ』を3DCGアニメ化した映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』が8月2日に公開され、週末の映画ランキング(興行通信社調べ)で4位を記録。

    ファン向けの超大作として期待されていたものの、初登場での首位を逃した上、「ファン層から猛バッシングが飛び交う事態になっている」(映画誌ライター)という。

    「1992年にシリーズ5作目として発売され、今なお最も人気が高いとされる『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』を原案とし、オリジナルゲームの生みの親・堀井雄二氏や、シリーズのほとんどの音楽を手掛ける作曲家・すぎやまこういち氏も参加した『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』。

    総監督は『アルキメデスの大戦』が公開されたばかりの山崎貴氏、登場人物の声優も佐藤健に有村架純、波瑠や坂口健太郎、山田孝之、吉田鋼太郎といった豪華キャストが勢揃いしています」(同)

    物語は、主人公のリュカ(佐藤)が父の遺志を継ぎ、魔物に連れ去られた母を取り戻す旅に出る内容で、ドラクエファンは公開前から期待で胸を膨らませていたという。

    「しかし、実際に映画を鑑賞したネットユーザーからは『映像は本当に美しいけど、内容が最悪。原作をぶち壊しにきてる』『もっと原作ファンのことを考えてくれていると思った。今は、この映画を見てしまったことへの後悔しかない』『思い出に泥を塗られた気分』といった酷評が噴出しています。特に“オチ”が予想を裏切る内容となっているそうで、『これはドラクエではない』とする全否定まであるほどです」(同)

    この惨状に、まだ映画を見ていないドラクエファンも「ファンが楽しめないってどういうこと?」「見ておきたかったけど、やめた方がいいのか?」と、不安を訴えている。

    「さらに映画が公開された当日、『小説ドラゴンクエストV』(エニックス/現スクウェア・エニックス)の作者・久美沙織氏がTwitterで『2019「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会さまを提訴しました』と、発表。実は、映画の主人公に付けられた“リュカ”の名前は、ファンの間では“久美氏の小説の主人公名”として知られていました。しかし、映画で“リュカ”の名前が無断使用され、その正式名称に至っては“改変”されてしまったというのです」(マスコミ関係者)

    久美氏は使用料などを求めているわけではなく、単純に「事前連絡がなかった」こと、また説明を求めたのに「たらい回しにされた揚げ句、明確な回答がなかった」ことに憤っている様子が見て取れ、ファンも「これは久美氏が怒るのも当然」と、製作委員会側に批判的なスタンスだ。

    「映画は全国313スクリーンと、邦画では最大規模での公開となったにもかかわらず、訴訟問題の発覚、ネガティブなレビューが続出しているとあって、すでに“ドラクエ史の黒歴史”になることは決定的なのでは」(同)

    ネット上には「あまりにも評判が悪いから、逆に見てみたい」という声もあり、もはやファンを取り込めないのであれば、“冷やかし目的”の層にでも来てもらうしかないのだろうか。
    【日時】2019年08月08日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【【※愕然※】『ドラクエ』劇場版が「原作をぶち壊し」とファン激怒、訴訟沙汰?】の続きを読む

    このページのトップヘ