エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ: ニュース


    出川 哲朗(でがわ てつろう、1964年〈昭和39年〉2月13日 - )は、日本のお笑いタレント。劇団SHA・LA・LAリーダー(座長)。愛称はてっちゃん。 神奈川県横浜市神奈川区出身。マセキ芸能社所属。妻は元レースクイーンの阿部瑠理子。大伯父に八幡製鐵の初代社長を務めた三鬼隆、曾祖父に実業家・政
    44キロバイト (5,982 語) - 2019年9月14日 (土) 12:35



    (出典 www.sanspo.com)


    ただ単なる私有地?wwwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/15(日) 11:35:18.49 ID:BSvhtr3D9.net

    9月8日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、出川哲朗がマシュマロキャッチの世界記録に挑戦。しかし、視聴者からは、企画に対する批判的な意見が相次いでしまった。

    現在、非公認ながらマシュマロキャッチの世界最速記録と最長記録を保持している出川。今回は新たに高さの世界記録に挑むこととなり、ニュージーランドにある高さ100メートルの縦穴洞窟を訪れた。チャレンジ前にキャッチの練習をすることになった出川は、まず、現地のグラウンドで生卵を使って守備範囲と反射神経を鍛えることに。しかし、当然ながら最初は失敗の連続で、50メートルの距離から生卵キャッチに成功したころには、ツナギ衣装が黄身で派手に汚れるありさまとなっていた。

    いよいよ本番のマシュマロキャッチとなったが、この日、洞窟の上部は霞がかって視界が悪く、出川はキャッチどころか一歩も動けない状態に。すると、番組は「1つくらいは入るだろう」との考えで20個同時にマシュマロを落とす作戦を実行したが、これも落下点にすら入れず失敗に終わってしまった。

    食べ物を粗末にしているとの批判が
    その後も、視界の悪さをカバーすべく色付きのマシュマロに変更したり、落とすマシュマロを増やしたりと〝改良〟を重ねていったこのチャレンジ。しかし、結局2日間かけたロケで一度も成功せず、ただ無数のマシュマロを消費する結果に終わってしまった。

    この洞窟は撮影許可を得た私有地ということだが、大自然にマシュマロがバラ撒かれる光景は、視聴者から

    《マシュマロがもったいない…》
    《あれは食料の無駄遣いだ。 全部食ってるならまだしも、あれは大量のマシュマロを投げ捨て、廃棄してるだけだ》
    《大自然にゴミを散らかしてるだけのような気が》
    《食料廃棄が深刻な問題となっている今、あの企画は問題の進行を助長しているだけ》
    《金にモノを言わせて非常識なYouTube企画みたいになってた》

    などと大ブーイング。練習で消費した卵と合わせて、「食べ物を粗末にしている」との印象が強く残ってしまったようだ。

    失敗に終わっているあたり〝ヤラセ〟はなかったようだが…。

    http://dailynewsonline.jp/article/2005063/
    2019.09.15 10:33 まいじつ


    • SmaSurf Quick Search
    【【※轟々※】『イッテQ!』出川の“挑戦”に大ブーイング「大自然にゴミを捨てるな!」】の続きを読む


    【動画】ロッテリアでヴィーガンが「動物の死体を食べるな!」と大暴れ | ニコニコニュース


    ヴィーガン協会は卵や乳製品の摂取にも反対していた。1951年、ヴィーガン協会は「ヴィーガニズム」の定義を拡大し、「人間は動物を搾取することなく生きるべきだという主義」の意味だとした。1960年、H・ジェイ・ディンシャーはアメリカ・ヴィーガン協会を設立し、ヴィーガ
    124キロバイト (14,949 語) - 2019年9月10日 (火) 11:01



    (出典 images.yogajournal.jp)


    なんだ、コイツら⁉️

    ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

    ロッテリア店内で抗議活動

    動物愛好家やヴィーガン活動家が韓国のロッテリアで抗議活動を行った。

    8月31日活動家ヴィーガンらは肉をロッテリアの店内に入り、ハンバーガーを食べている客に向かって「動物の死体を食べてはいけない」と抗議活動を行った。

    活動家は「生きたかったが、殺されて、強姦され、暴力にさらされた動物の死体だ」と食事中の客の前で叫んだ。ロッテリアの従業員は「なんでこんなことをするんだ」と戸惑ったという。

    しばらくすると活動家らは店から出て行き外で抗議活動を引き続き行ったという。

    ロッテリア店内に入り抗議活動を行ったのは「DxE Seoul」という団体で、そのときの様子をYouTubeに「ファーストフード店の妨害デモ」という名前で動画を投稿している。

    関連:【動画】渋谷のヴィーガンデモこと「動物はごはんじゃないデモ」が決行 目の前で肉を食べるカウンターデモも同時決行

    動画はこちらからご覧ください

    ロッテリア店内で抗議活動

    ロッテリア店内で抗議活動




    (出典 news.nicovideo.jp)

    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】ロッテリアでヴィーガンが「動物の死体を食べるな!」と大暴れ】の続きを読む


    「腰抜かした」「心臓に悪い」 仕事の休憩中、ふと同僚をみたら首がなくなっていたという怪写真が話題 



    (出典 renote.jp)


    事実を知ると、笑えるwwwwww

     仕事の休憩中、ふと同僚見たらこうなってて腰抜かした――。あるTwitterユーザーの投稿が「心臓に悪い」「ビックリした」と話題を呼んでいます。同僚の首はいずこへ……。

    【アップで見る:同僚の首】

     話題のツイートを投稿したのは、はがくれ不抜ニキ(@ssss_hagakure)さん。作業服姿で休憩する同僚をふと見たところ、首から上がなくなっていたと言います。

     よく見ると、さりげなく左手もなくなっているなど、ホラーテイスト満載なこの写真ですが、実は同僚がまとっていたのは作業服に外気を取り入れるファンがついた空調服。顔まで冷やすために、同僚が服の中に頭を収納してから首元までしっかりとファスナーを閉めて涼んでいる、という場面なのでした。

     事情が分かると怖くないこの画像ですが、ツイートには「はっ、え!?どーなってるんや!!?」「亜人のIBMですか?」「普通にビビったw」「同僚さん心臓に悪いからやめてwww」といったコメントが寄せられており、はがくれ不抜ニキさんは「これを生で見たときの僕と同じ気持ちを味わっていただけたみたいで嬉しいですww」「こうすると顔まで涼しくていいんですよね…!」とコメントしています。

     猛暑を乗り切るためのアイテム予想外の方向で話題になったという1枚でした。

    首がなくなっている同僚……!(画像提供:はがくれ不抜ニキ(@ssss_hagakure)さん)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    • SmaSurf Quick Search
    【【※閲覧注意※】「腰抜かした」「心臓に悪い」 仕事の休憩中、ふと同僚をみたら首がなくなっていたという怪写真が話題】の続きを読む


    iPhone11「ジョブズが生きていたら・・・」ファン落胆の声続出 


    スティーブン・ポール・“スティーブ”・ジョブズ(Steven Paul "Steve" Jobs、1955年2月24日 - 2011年10月5日)は、アメリカ合衆国の実業家、技術者、作家、教育者。血液型O型。 アップル社の共同設立者の一人。アメリカ国家技術賞を受賞している。 1976年、ジョブズ
    105キロバイト (15,058 語) - 2019年9月2日 (月) 11:23



    (出典 www.nippon.com)


    ジョブズ 【最後の言葉】

    (出典 Youtube)


    どんどんダサくなってるwwwwww



    iPhoneといえば、アップルではありますが、それを生み出したのは「スティーブ・ジョブズ」であり、亡くなったあとも彼は神聖化され、まるで宗教上の神のように崇められる存在となっております。そのため、新しいiPhoneが出たら・・・という感じで、ジョブズが取り沙汰されますが、今回は更に波紋を呼んでおります。

    タピオカみたいなカメラジョブズは・・・

    毎度話題となるiPhoneの新作。話題になるだけまだアップルは注目度が高いという表れではありますが、かつては「かっこいい」「クール」と言われてきたこのiPhoneに異変が起きたのは、ジョブズが亡くなって以降。

    具体的に言えばiPhone6以降(2014年9月19日発売)とされておりますが、下記記事を見ますと実は2世代先までデザインしていたようです。

    となると、亡くなった後の、iPhone 5S・iPhone 6がジョブズデザインでありその後のiPhone6S・iPhone7以降がジョブズではないデザインです。

    http://appleinsider.com/articles/13/04/01/apple-govt-rep-says-next-two-iphones-were-designed-under-steve-jobs

    つまりざっくり言えば、7以降はジョブズではないデザインであるがゆえ「ジョブズが生きていたら・・・」という声が多くなってくるわけですが、今回のまるでタピオカのように配置された3つのカメラ、案の定かなり多くの物言いがついております。




    ある意味気持ち悪い・おかしいという点は、斬新なデザインであると言えるのかもしれませんが、本当にジョブズが生きていたらどのようなデザインとなっていたのかは見てみたいものですね。

    まるでタピオカみたいと、不満爆発のiPhone11

    もしかしたら「iPhone」そのものが過去の遺産となり、違うシリーズが生み出されていたのかもしれませんが。



    画像が見られない場合はこちら
    iPhone11「ジョブズが生きていたら・・・」ファン落胆の声続出


    (出典 news.nicovideo.jp)

    • SmaSurf Quick Search
    【【※納得※】iPhone11「ジョブズが生きていたら・・・」ファン落胆の声続出】の続きを読む


    これは、もう、病気‼️wwwwwww

    NO.7769871 2019/09/12 12:22
    小6男児に強制性交をした23歳シンママ 懲役3年執行猶予5年の判決
    小6男児に強制性交をした23歳シンママ 懲役3年執行猶予5年の判決
    高松地裁は高松市内で小学校6年生の男児と不適切な行為をしたとして市内の女に懲役3年執行猶予5年の判決を言い渡しました。

    昨年9月にスマホのオンラインゲームでお互いが知り合ったということです。

    小学校高学年ともなれば次第に判断能力がついてきますがまだ未成年で社会経験が乏しいのが事実です。

    今回は高松市で起きた男児と23歳の女の出来事についてとりあげたいと思います。

    今回の高松市内の出来事についてKSBなどは以下のように報じております。

    "警察によりますと、女は21日午後11時ごろ、高松市の自宅で、13歳未満と知りながら福岡県の12歳の男子児童に不適切な行為をした疑いです。
    2人は去年、スマートフォンのオンラインゲームを通じて知り合ったということです。
    警察に匿名の情報が寄せられ発覚しました。
    警察の調べに対して女は「間違いない」と容疑を認めていて、警察が詳しい経緯などを調べています。"
    出典:KSB

    小学校6年生の男児は福岡県の12歳の児童ということです。

    福岡県から香川県まで来ていたということですが交通費などはどのように工面していたのでしょうか。

    もしかするとその費用などは23歳の女が負..



    【日時】2019年09月05日
    【ソース】Spread Box


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】小6男児に強制性交をした23歳シンママ 懲役3年執行猶予5年の判決】の続きを読む

    このページのトップヘ