エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    作家


    メンタリストらしからぬ感情的な表現wwww

    NO.8697774 2020/07/26 13:50
    メンタリストDaiGo「春名風花の慰謝料314万円凄い自分も訴えまくる!人生を潰す」春名風花「そんな甘くないし」
    メンタリストDaiGo「春名風花の慰謝料314万円凄い自分も訴えまくる!人生を潰す」春名風花「そんな甘くないし」
    メンタリストDaiGoさんが自身のTwitterにて春名風花さんの慰謝料314万円について言及し、「慰謝料314万円はすごい!が、本名とか晒されるよりはマシなんだろうね (中略) 僕は本名まで晒して職を失わせてやりたいが。笑」と7月21日に投稿した。

    続けて7月24日に「悪いけど、容赦しないよ? 他人の人生を潰そうとしたんだ。同じく、あなたの人生を潰すまでやりますよ僕は? 示談などない。自分の軽率さを悔やむがいい」と投稿し徹底して訴える構えを見せている。

    しかし慰謝料314万円の訴訟を起こした当の本人である春名風花さんが自身のブログに“「悪口言われたぐらいで示談金貰えていいな」と思っている皆さんへ”というタイトルの記事を投稿。

    そこには次のようなことが書かれている。

    「僕のニュースをみて『悪口バンバン訴えて稼ぐぞー!!』って思っている人がいたら、それはちょっと甘いと思う。裁判所も警察もそんなに馬鹿じゃないから。きちんと傷ついた人に、それ相応の対価が認められることはあっても、法は、面白半分やお金儲けで訴訟をしているような人の味方じゃない。ヘタすると相手から逆に訴え返されて負ける可能性だってあることは忘れてはいけないし、慰謝料を払わされるのは、もしかしたらあなたの方かもしれない」と慰謝料取るのは相当厳しいという記事を投稿している。

    また今回のメンタリストDaiGoさんのツイートは特定の相手に向けてで無いにしろ、脅しととられないのだろうか。

    中には「あなたの人生を潰す」「悔やむがいい」という表現まであり過激な内容が見られる。

    単純に「訴えます」だけなら問題ないだろうが、このような過激な投稿はスラップ訴訟(別名、恫喝訴訟)と取られる可能性がある。

    実際に慰謝料を請求して逆に訴えられて負けたという事例も多い。

    昨年、NHKから国民を守る党の立川市議が、ジャーナリストが投稿した「立川市に居住実態が無い」という投稿に対して名誉毀損で訴えを起こしていたが、千葉地方裁判所松戸支部は、逆に訴えを起こしたことが不法行為だとして、市議会議員に78万円余りの賠償を命じた。

    これも立派なスラップ訴訟として負けた一例だ。

    ※記事中では「慰謝料」と表記しているが、実際は刑事告訴を取りさげるための示談金。

    【日時】2020年07月26日
    【提供】ゴゴ通信
    【関連掲示板】


    • SmaSurf クイック検索
    【【※衝撃※】メンタリストDaiGo「春名風花の慰謝料314万円凄い自分も訴えまくる!人生を潰す」春名風花「そんな甘くないし」】の続きを読む


    DaiGo(ダイゴ、1986年11月22日 - )は、日本のメンタリスト、作家、ニコ生主、YouTuberである。 外資系企業の研修やコンサルなどを行う。 静岡県出身。身長は174cm。血液型はB型。東京大学謎解き制作集団 AnotherVision の元代表の松丸亮吾は実弟。
    10キロバイト (1,400 語) - 2020年7月21日 (火) 01:48



    (出典 townwork.net)


    芸能界向いてなかったのかも?!

    1 Time Traveler ★ :2020/07/21(火) 22:01:01.72 ID:CAP_USER9.net

    「真面目すぎて今にも破裂しそうなほどパンパンだった」

    7月18日に逝去した俳優の三浦春馬さん。三浦さんと生前話したというメンタリストのDaiGoがそのストイックすぎる素顔を自身のYouTubeチャンネルで明かした。

    三浦さんは役作りで心理学やメンタルの分野を勉強するため、ドラマなど合間を縫って、知人の紹介でDaiGoに会いに来たという。

    「面白いやつがいると聞いて、趣味で僕に会いにくる人は多いが、仕事の役作りでわざわざ僕に会いに来たのは春馬くんだけ」
    「一言一句メモを取る勢いで超真面目だった」
    「この人この緊張感で生きているのかと思った」

    その三浦さんのストイックさを見てDaiGoは“自分は芸能界では無理だ”と感じたという。そして「何かできたこともあったんじゃないかと思うとつらい」と落ち込む気持ちを明かした。

    三浦さんの部屋で見つかった手帳には遺書のような走り書きのメモが残されており、“死にたい”と書かれていたことが複数のメディアが報じた。しかしその根底にある原因はまだ分かっていない。

    「一部では、東出昌大さんの不倫を擁護すると取れるコメントを出したことで世間からバッシングされたり、世間で自粛が推奨される中、3月下旬に主演舞台を上演したことで批判をうけたことが原因かと言われましたが、それも否定する人が多い。

    テリー伊藤さんも出演した番組で“(SNSの誹謗中傷ではなく)もっと高度なところで仕事に接していた。真面目さ故に整理できない部分があったのでは”とコメントしていました。人柄も良く、会見でもマスコミに対する姿勢は常に紳士的で真面目に向き合って話してくれた。彼を悪くいう人を見たことがないです」(芸能リポーター)

    三浦さんは撮影中のドラマだけでなく、来年まで予定がびっしり詰まっていたという。歌手としても来月26日にはセカンドシングルの「Night Diver」の発売が予定されていた。

    さらに20日付の日刊スポーツによると、配信サイトの「Huluオリジナル」で若手俳優とのダブル主演も決まっており、来月クランクインの予定だったという。

    以下ソースで
    7/21(火) 7:02
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200721-00000001-friday-ent


    • SmaSurf クイック検索
    【【※衝撃※】#DaiGo が見た三浦春馬さん「破裂しそうなほどパンパンだった」】の続きを読む


    乙武 洋匡(おとたけ ひろただ、1976年4月6日 - )は日本の作家、タレント。元NPO法人グリーンバード新宿代表、元東京都教育委員、元教職員。東京都出身。身長107cm、体重38kg。 東京都新宿区出身。先天性四肢欠損(生まれつき両腕と両脚がない)という障害があり、移動の際には電動車椅子を使用
    17キロバイト (2,317 語) - 2020年7月13日 (月) 05:15



    (出典 agora-web.jp)


    校則なんて、馬鹿馬鹿しいもん!

    1 フォーエバー ★ :2020/07/15(水) 19:45:19.59 ID:EyKSci0B9.net

    作家でタレントの乙武洋匡氏(44)が15日、ユーチューブ番組「乙武洋匡の情熱教室」を更新。〝ツーブロック禁止〟という校則にストレートな疑問を投げかけた。

     きっかけは13日に共産党の池川友一都議会議員がツイッターで「なぜ校則でツーブロックは禁止されているのか」と題した、動画付きのツイートを投稿したこと。同都議は今年の3月の「都議会予算特別委員会」で都立高校の髪形を規定する校則に関する答弁の一幕を紹介。「なぜツーブロックはだめなのか」と質問し、藤田教育長が「外見等が原因で事件、事故に遭うケースがあるため、生徒を守る趣旨から定めている」と答弁したことを明かしていた。

     乙武氏は「【ツーブロック禁止】謎すぎる校則に乙武が物申す」と題した動画を投稿。冒頭「ツーブロック禁止ってあんなふざけたことあります?」と切り出すと、「この教育長の答弁には驚かされましたね」といきなりバッサリ。ツーブロックによって事件に巻き込まれる可能性があるとの答弁に、「データを出せ。百歩譲ってモヒカンなら絡まれやすいのは分かりますよ。ツーブロックなんて一般的な髪形ですからね」とかみついた。

     ただ、学生たちに対しては「ルールとして存在している以上、どんなにバカバカしいものでも従わなければいけない」と述べ、「ルールは自分たちで変えていけるもの。大人の動きを待たないで自分たちで動いてほしい」と〝教育番組〟らしく呼びかけた。

    7/15(水) 19:00配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bee53e23bd7d818f8fad5dc3a48dc819d6e2a35d

    (出典 i.imgur.com)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※驚愕※】#乙武洋匡 氏がツーブロック禁止校則に疑問 事故に遭うケースがあるとの答弁に「データを出せ」】の続きを読む


    紛らわしいんだよ‼️

    NO.8658438 2020/07/13 11:57
    メンタリストDaiGo、フジテレビにDAIGOと間違われブチ切れ
    メンタリストDaiGo、フジテレビにDAIGOと間違われブチ切れ
    メンタリストのDaiGoが、11日、フジテレビに「抗議」した。

    DaiGoはYouTubeのライブ配信で「【生放送】フジテレビに抗議します【犯人はTVer】」を公開。

    前日深夜に生出演した『クイズピンチヒッター』について語った。

    芸能人が知人、家族、フォロワーなどの人脈をフル活用して生放送中に難問に答えていく番組。

    DaiGoなどTwitterフォロワーを多く抱えた芸能人が出演。

    DaiGoはYouTubeのライブ配信でこの様子を伝え、クイズに答えていた。

    ■ギャラはDAIGOさんに支払われるんですかね?
    しかし、その翌日にまさかの「抗議」。

    まずTwitterで「昨日、フジテレビ【クイズピンチヒッター】深夜生放送がんばったのに、フジテレビさんは僕をこの扱いです。ギャラはDAIGOさんに支払われるんですかね?」とし、テレビ番組配信サービス「TVer」の出演者欄に「DAIGO(ミュージシャン・北川景子の夫)」の名前と顔写真が出ているスクショを公開。

    確かに「DaiGoじゃなくてDAIGO」になってしまっている。

    その後のYouTubeでDaiGoは「これはさすがに悪意ねえかと」「始めたばかりのサービスだから、名前がない、顔写真がないのは百歩譲って許せる、でも名前も違うしDAIGOさんの写真を入れるのには手動の作業が入っているのでは」と苦言を呈した。

    「ロクな人間がいないのか、ロクなシステムがないか」と疑問を投げかけている。



    【日時】2020年07月12日
    【ソース】Social Fill


    【【※激怒※】メンタリストDaiGo、フジテレビにDAIGOと間違われブチ切れwwwwww】の続きを読む


    室井 佑月(むろい ゆづき、本名非公開、1970年〈昭和45年〉227日 - )は、日本の小説家、随筆家、タレント。青森県八戸市出身。血液型はB型。身長162 cm。オーケープロダクション → オールラウンド所属。 1970年(昭和45年)227日 - 青森県八戸市で生まれる。 1997年(平成9年)
    14キロバイト (1,633 語) - 2020年5月11日 (月) 00:23



    (出典 www.asahicom.jp)


    いやいや、ちょっと難しそうwwwwww

    1 臼羅昆布 ★ :2020/05/15(金) 19:18:17.98 ID:2TX635oq9.net

    2020年5月15日 17時38分
    https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2020051502100087.html

    前新潟県知事の米山隆一さん(52)と電撃結婚した作家でタレントの室井佑月(50)が15日、
    「大竹まこと ゴールデンラジオ!」に生出演し、リスナーにあらためて結婚報告した。
    室井によると、米山さんとは元通商産業省官僚で政治評論家の古賀茂明さん(64)の紹介で
     昨年11月に知り合い、今年2月から本格交際をスタート。
    5月10日に婚姻届を出した。米山さんは初婚で室井は再婚になった。
    番組冒頭でパーソナリティーの大竹まこと(70)から「ご結婚おめでとうございます!」と
    お祝いの花束も贈られた室井は「ありがとうごいます!」と幸せ一杯のトーンで返礼。
    「今度こそは私、ちゃんと頑張るよ!」と永遠の愛を誓った。
    米山さんからの猛烈なアタックで結婚を決めたという室井は「古賀さんが、米山さんはすごく
     いい人だって言っていたので、口説かれても抵抗感がなかった」と話し、「私、糖尿病で
     がんの放射線治療もしてるでしょ。コロナのこともあって、友達が善意で私と会ってくれなくて。
     そしたらしゃべる人が米ちゃんしかいないじゃん」とコロナ禍の状況が結婚を後押したことも明かした。
    晴れて夫婦になった2人だが現在も別居中。
    大竹から「新居は?どこに住むの? 別居婚?」と振られると、室井は「全然決めてないよ。
     最後は一緒に住むんじゃないの」などと答えていた。


    (出典 www.chunichi.co.jp)

    室井佑月と米山隆一氏


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】再婚の室井佑月 永遠の愛を誓う「今度こそは私、ちゃんと頑張るよ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ