エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。


    小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本のバラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスター。 千葉県市原市出身。ホリプロ所属。 2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞。同年10月25日、ホリプロの大先輩・
    39キロバイト (5,206 語) - 2020年8月13日 (木) 12:44



    (出典 www.dailyshincho.com)


    スカート短過ぎ!wwwww

    1 ひかり ★ :2020/08/28(金) 16:29:43 ID:CAP_USER9.net

     8月中旬、都内のラジオ局から出てきたのは、タレント・小島瑠璃子(26才)。お団子ヘアに、GUCCIのバッグを胸にかけて、スラリと伸びた美しい素足を露わにしたデニムの超ミニ姿である。若さあふれる健康的な色気。さすがは、累計発行部数6600万部を誇る人気漫画「キングダム」の作者、原泰久氏(45才)を虜にしてしまうだけのことはある。

     幸せいっぱいのこじるり。この日も、スタッフに囲まれながら弾ける笑顔を見せていた。芸能関係者が語る。

    「こじるりさんにはネットでは“アンチ”もいますが、スタッフ受けはとてもいい。若手のADなどにも笑顔で対応しているから、一緒に仕事をしている人はすぐファンになってしまうと評判です」

     バラエティ番組での立ち回りの良さは、多くのテレビ局関係者からも評価されている。キー局プロデューサーはこう語る。

    「小島さんは、コミュニケーション能力の高さと場の空気を読む力が優れている方です。そんな彼女が、ラジオ番組で交際をあっさりと認めていました。そうすることが番組にとって最善だと考えたからこそのことだとは思いますが、これまでモデルの呂敏さん(30才)や関ジャニ∞・村上信五さん(38才)との熱愛が報じられた彼女が、交際を認めたのは今回が初めて。それだけ真剣で、結婚も視野に入れている証拠だと思います」
     最近のこじるりは「計算高い」、「あざとい」とイジられてもいる。友人のSHELLY(36才)にテレビ番組で「お酒を飲むと、絵に描いた“女の子に嫌われる女子”になってニャンニャンしだす」と指摘されたことも話題になった。

    「あれは、仲のいい飲み友だちだからこそのネタ。こじるりさんは気さくで男女問わずに交友関係が広い。それゆえ、“あざとい”というイメージがつきまとうのかもしれません」(前出・テレビ局関係者)

     原氏との真剣交際を追い風に、次なる活躍も期待したい。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/902de85649f3456ca5939eb14e4035b59253fa62

    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※閲覧注意※】幸せいっぱいの# 小島瑠璃子、「超美脚スタイル」をキャッチ】の続きを読む


    小芝 風花(こしば ふうか、1997年4月16日 - )は、日本の女優。 大阪府堺市堺区出身。オスカープロモーション所属。 本名同じ。名前の由来については、松山千春の「大空と大地の中で」を聴いた母親が、「世間の冷たい風に吹かれても、さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい」と思いを込めて命名したという。
    165キロバイト (24,274 語) - 2020年8月29日 (土) 11:54



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    すっぴんでは、ないwwww

    1 湛然 ★ :2020/08/28(金) 05:31:05 ID:CAP_USER9.net

    小芝風花、すっぴん風どアップショットに「大天使です」「一瞬で惚れました」と絶賛の嵐
    [2020/8/26 15:53]耳マン
    https://33man.jp/article/009106.html

    小芝風花 Instagram
    https://www.instagram.com/p/CEVx67SnyGu/

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



    小芝風花の超接近ショットに視線集中!

    8月26日、女優の小芝風花が自身のInstagramを更新。すっぴんと思しきナチュラルな姿を披露し、「女神」「髪型めちゃ似合ってます!」とファンの称賛を浴びている。

    小芝は太陽を表現した絵文字を3つ添えて、素肌感あふれる自撮り写真を公開した。写真に写る彼女はおそらくノーメイクとみられ、あどけない顔立ちがいつにも増して印象深い。優しい笑みを浮かべながらカメラを見つめたり、頬に指を添えて目を閉じたりする姿はとてもキュート。なめらかな肌やサラサラとしたストレートヘアからは可憐な雰囲気が漂っており、持ち前のピュアな魅力が存分に発揮されたエントリーとなっている。大人っぽい表情にドキッとしてしまいそうですっ……!

    「透明感半端ないって!」「まさに美!!」とフォロワー大興奮!

    小芝のリラックスショットに、ファンからは「一瞬で惚れました」「かわいいです大天使です」「いい笑顔!」「女神」「まさに美!!」「もう完璧に美女すぎます!」「透明感半端ないって!」「『綺麗』以外の言葉が見当たらないです」と称賛の声が殺到。「ストレートの風花ちゃん大人ぽい」「髪サラサラすぎん」「髪型めちゃ似合ってます!」「綺麗なロングストレート」と清楚なヘアスタイルにも注目が集まっている。また美しい素顔についても「美肌ーーー!!!」「すっぴんですか!?」「素顔かなあ」「肌綺麗」といったコメントが相次いで寄せられている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※画像あり※】#小芝風花 、すっぴん風どアップショットに「大天使です」「一瞬で惚れました」と絶賛の嵐】の続きを読む


    榮倉 奈々(えいくら なな、1988年2月12日 - )は、日本の女優、タレント、ナレーター、ファッションモデル。旧姓、同じ。 鹿児島県出身。研音所属。 夫は俳優の賀来賢人、義理叔母は女優の賀来千香子。 2002年、中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入り。女性向けファッショ
    44キロバイト (5,371 語) - 2020年8月29日 (土) 21:11



    (出典 news.nifty.com)


    とりあえずは、めでたいwwww

    1 muffin ★ :2020/08/29(土) 13:13:40.80

    https://hochi.news/articles/20200829-OHT1T50058.html
    2020年8月29日 13時0分スポーツ報知

     女優の榮倉奈々(32)が、16年に結婚した夫で俳優の俳優の賀来賢人(31)との間に第2子を妊娠したことを29日、所属事務所を通じて発表した。関係者によると、すでに安定期に入っているという。

     榮倉は「この度、私事ではありますが、第2子を授かりました。心身共に穏やかに過ごしていきたいと思っております。温かく見守っていただけますと幸いです」とコメントした。

     榮倉と賀来は、2014年10月期のTBS系連続ドラマ「Nのために」の共演をきっかけに意気投合し、翌年夏から交際に発展。約1年の交際を実らせ、16年8月7日に婚姻届を提出した。17年6月に第1子を出産した。

     仕事面でも順調な2人。榮倉は、1月期のTBS系「テセウスの船」(竹内涼真主演)で困難な状況でも明るく振る舞う母親役を熱演。公開中の映画「糸」(菅田将暉と小松菜奈のダブル主演)では、役作りで7~8キロの減量し、体当たりで演じたことが話題となった。10月7日放送の日本テレビ系スペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」は、すでに撮り終わっているという。

     賀来もTBS系「半沢直樹」(堺雅人主演)で、電脳雑伎集団によるスパイラル買収問題に立ち向かう東京セントラル証券の営業企画部・森山役を好演。主演映画「今日から俺は!劇場版」が公開中だ。


    • SmaSurf クイック検索
    【【※朗報※】# 榮倉奈々が第2子妊娠を発表】の続きを読む


    西内 まりや(にしうち まりや、1993年12月24日 - )は、日本のファッションモデル、歌手(シンガーソングライター)、タレント、女優。福岡県福岡市中央区出身。 デビュー以来ライジングプロダクションに所属していたが、2018年3月31日付で退所し、以降はフリーで活動している。
    45キロバイト (5,209 語) - 2020年5月19日 (火) 08:26



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    中島美嘉?!

    1 湛然 ★ :2020/08/30(日) 05:07:31 ID:CAP_USER9.net

    西内まりや、モード感あふれる“オン眉”ショットに「印象がすごく変わる」「女神」の声
    [2020/8/29 10:00]耳マン
    https://33man.jp/article/009120.html
    西内まりや Instagram
    https://www.instagram.com/p/CEbPpCGnkrX/

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



    西内まりや、モード感あふれる“オン眉”ショット披露

    モデルで女優の西内まりやが8月28日にInstagramを更新し、自身のポートレートを2枚披露。眉毛が見える長さの“オン眉”の前髪が印象的な姿に、ネットで絶賛の声が寄せられている。

    西内は同投稿で「#オン眉」と綴り、2枚のポートレートを披露。写真の彼女は、前髪が眉毛より短い“オン眉”ヘアで、マットな赤茶のリップはモードな雰囲気に仕上がっている。クールなヘア&メイクとギャップのある白いTシャツ姿は新鮮で、青や黄色の幻想的な光に包まれた写真はアーティスティックな雰囲気にあふれている。どんなヘアメイクやファッションもモノにしてしまうところは、さすがモデルと言えましょうっ!

    「印象がすごく変わる」「女神」

    彼女の妖艶な魅力も感じられるこのカットに、ファンからは「まりやちゃん本当に可愛くて憧れます」「美しいですね」「女神」「メイクで印象がすごく変わるんですね」「美!美!美!」と絶賛の声があがっており、「オン眉かわいい、リップも可愛い」「まりやちゃんのオン眉好きです」と、オン眉ヘアに注目するコメントも届くなど、ネットで話題を呼んでいる。鋭い眼差しにもドキドキしてしまいそう!?

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    • SmaSurf クイック検索
    【【※必見※】#西内まりや 、モード感あふれる“オン眉”ショットに「印象がすごく変わる」「女神」の声】の続きを読む


    剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。本名同じ。 神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。姉は1歳上。 幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った。7歳
    62キロバイト (7,899 語) - 2020年8月29日 (土) 17:10



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    前澤事務所所属?

    1 ひかり ★ :2020/08/30(日) 01:54:21 ID:CAP_USER9.net

     女優の剛力彩芽(27)が、近く所属事務所「オスカープロモーション」を退所する方向で事務所と話し合いを進めていることが週刊新潮の取材で分かった。
     すでに代理人弁護士を立てて事務所に退所の意向を示しているという。近く合意する見通しとのことだが、8月29日、オスカーの古賀誠一会長は「まだ結論は出ていないのでお答えできません」と述べるのみ。しかし、剛力の退所の意向は強いという。

     関係者によると、事務所としては引き止めないとのこと。剛力の知人曰く、

    「彩芽は、尊敬していた米倉涼子さんが今年4月に独立したことに大変ショックを受けていました。次々とオスカーからタレントが独立していくなかで、事務所に残り続けることに不安を抱えるようになった。退所を決心したのはつい最近で、独立後も、今年3月に設立した個人事務所『ショートカット』を足がかりに芸能活動を続けていくつもりです。彼女は独立の意志が固く、そのため弁護士を入れているのです」

     米倉涼子をはじめ、忽那汐里、岡田結実、長谷川潤、ヨンアなどの有力タレントの退所が相次いでいるオスカー。「美の総合商社」といわれる大手事務所が、泥舟となりつつある実情を裏付けた格好だ。当の剛力は8月末で契約満了を迎えるというが……。9月3日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

    週刊新潮WEB取材班

    2020年8月30日 掲載
    新潮社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/91807ff7148158af592e340f326da5c539276b8b


    • SmaSurf クイック検索
    【【※悲報※】# 剛力彩芽が # オスカーに退所を申し出 近く合意する見通し】の続きを読む

    このページのトップヘ