エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    アスリート


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    26キロバイト (3,306 語) - 2020年1月11日 (土) 05:28



    (出典 www.j-cast.com)


    そりゃあ、否定するだろよwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/23(Thu) 08:27:05 ID:dmQoTpOn9.net

    「好きなママタレランキング」では常に上位にランクイン。インスタグラムのフォロワー数は日本のタレントランキングで2位という人気を誇っていた木下優樹菜(32才)。
    2019年10月の「タピオカ騒動」から3か月。彼女の人生は転げ落ちる石のように激流にのみ込まれた──。

    スペイン北部にあるバスク州内奥の街・エイバル。標高120m、周囲を山に囲まれた美しい街には由緒ある建造物が立ち並び、歴史を感じさせる。
    街の人々が何より愛するのは、サッカーのスペインリーグ1部に所属するSDエイバルだ。このチームには、2018年のサッカーW杯で日本代表として活躍した乾貴士選手(31才)が在籍する。

    彼は今、ある疑惑をかけられ、日本では“渦中の人”になった。サッカーとは全く関係のない話で、だ。1月中旬、SDエイバルの練習場に愛車に乗って現れた乾選手を直撃した。

    ──木下優樹菜さん(32才)とおつきあいしているのは本当ですか?

    一瞬、怪訝そうな表情を浮かべたが、ニヤリと微笑み、こうつぶやいた。

    「まぁ、木下さんとは…」

    乾選手に降り掛かっているのは木下との不倫疑惑である。これが今や、インターネット上ではどんな重大ニュースよりも話題になっている。遠く離れたスペインの山あいの街で、乾選手が初めて騒動について語った──。

     *
    不倫疑惑の前に、まず、木下の近況について触れておくべきだろう。ここ最近の彼女は、世間では“炎上キャラ”が定着した。

    昨年大晦日、木下はFUJIWARAの藤本敏史(49才)との離婚を突然発表した。2人は2011年に結婚、2児に恵まれ、木下はママタレントとして順風満帆に芸能生活を送っていた。逆風が吹き始めたのは昨年10月だった。

    タピオカドリンク店の店長と実姉の間に発生したトラブルに木下が介入し、「ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか!」「事務所総出でやりますね」などの恫喝メッセージを送ったことを店長に暴露され、騒動に発展。

    木下は謝罪するもバッシングはやまず、昨年11月に芸能活動休止に追い込まれた。そのわずか1か月後、藤本と離婚したのである。

    「ここ1年以上、藤本さんとけんかが絶えず、彼のモラハラやDVが離婚の原因だという声もありました。タピオカ騒動の時には、すでに夫婦仲は修復不可能に。離婚という選択しかなかったようです」(芸能関係者)

    タピオカ騒動以降、木下はインターネット上でバッシング、炎上にさらされてきた。年が明けると、鎮火どころか新たな燃料が投下され、そして今まで以上に燃え上がった。

    その燃料とは、乾選手との不倫疑惑である。発端は、昨年7月10日に木下がインスタグラムに投稿したメッセージだった。
    愛娘と一緒に写った写真と、彼女のことを書いたのであろう何気ない文章なのだが、その文章の最初の文字を“縦読み”すると、《たかしあいしてるずーーっと》と読める。

    この縦読みは、限られた人にだけ伝えられる手法として、今やSNSユーザーの間ではよく知られているもの。

    目ざといネットユーザーが指摘すると、一気に不倫疑惑が拡散。彼女の周りの“たかし”に、疑いの目が向けられた。


    https://news.livedoor.com/article/detail/17704420/
    2020年1月23日 7時0分 NEWSポストセブン


    • SmaSurf Quick Search
    【【※衝撃※】木下優樹菜との不倫疑惑を乾貴士に直撃、「不倫? んー」】の続きを読む


    貴士(いぬい たかし、1988年6月2日 - )は、滋賀県近江八幡市出身のプロサッカー選手。ポジションはMF、FW。プリメーラ・ディビシオン・SDエイバル所属。日本代表。 小中学生時代に地元滋賀県のセゾンフットボールクラブに所属していた。2004年、滋賀県立野洲高等学校に進学。2年生で左ウイング
    27キロバイト (2,611 語) - 2020年1月18日 (土) 05:04



    (出典 green-3-triangle.com)


    マヂ、さいてーwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/16(Thu) 18:34:13 ID:ppn1PeMw9.net

    「タピオカ恫喝事件」で芸能活動を休止中のタレント・木下優樹菜に?新たな疑惑?が浮上し、ファンをアゼンとさせている。

    問題になっているのは、木下が昨年7月10日に投稿したインスタグラムの内容だ。

    たいへんだけど…
    かわいぃから
    しかたなぃよね イーッパイ
    あそびまくって
    いっぱいねて
    しんどいくらい喧嘩してでも、
    てをつないで、寝て

    ずーーっと この繰り返し

    View this post on Instagram
    ?????? ???????????????? たいへんだけど…?? かわいぃから しかたなぃよね??イーッパイ あそびまくって いっぱいねて しんどいくらい喧嘩してでも、 てをつないで、寝て る?????? ずーーっと????この繰り返し???? #ちゃんりー #小1 #ゆきなりりなまかな #絵文字は毎日のきどうあいらく

    A post shared by yuuukiiinaaa (@yuuukiiinaaa) on Jul 10, 2019 at 5:55am PDT

    「投稿を?縦読み?すると、『たかしあいしてるよずーーっと』と読めることから、ネット上で『たかしって誰だ?』と話題になりました。

    当初は木下と長い付き合いのある美容師ではないかといわれていましたが、その後、ネット民の調べにより、過去のインスタグラムで、『ゆきなだいすき』と縦読みできる投稿をした、サッカー日本代表でSDエイバル所属の乾貴士の名前が浮上しました。さらに2人はお互いのインスタグラムを『いいね!』し合っていたことも発覚。2人が不倫関係にあったのではないかと、もっぱらのウワサになっています」(芸能記者)

    さすがダルのツイートは容赦ない
    もっとも、乾は過去に木下のファンであることを公言しており、ただのファンとしての投稿であることも否定できない。そんな中、疑惑がより深まる出来事が発覚し、ネット上で大きな騒動となった。

    「大リーグのダルビッシュ有が1月14日、木下と乾の不倫疑惑について、『これが本当かどうかは知らんが、こういうの見つける人 マジですごいよな』と投稿したところ、乾が即座にダルビッシュのフォローを外したのです。ダルビッシュはフォロワーからの指摘に『マジですか!フォローされてたの知らないし、それはなんか複雑な気分になります』と答えていますが、乾にしてみれば後ろめたい気分になったのかもしれません。いずれにしても、乾の過剰反応が不倫疑惑の炎に油を注いだのは間違いありません」(同・記者)

    ネット上では、

    《指摘され恥ずかしかったんだろうなw》
    《めちゃ焦って速攻フォロワーから外したのか。確定だなww》
    《本人もいたたまれなかったんだろうな。絶対ヤッてるだろ》

    などといったチャカす声が上がった。

    木下は昨年末に藤本敏史との離婚を発表しているが、縦読み投稿をしていた時点では、当然ながら夫婦関係が継続している最中だ。もし不倫が事実だとしたら、世間からさらなる非難を浴びるのは必至だろう。

    いよいよ芸能界を正式に引退する可能性が高まってきた!?

    http://dailynewsonline.jp/article/2155555/
    2020.01.15 10:30 まいじつ

    前スレ 2020/01/16(木) 07:37
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1579127840/


    • SmaSurf Quick Search
    【【※唖然※】木下優樹菜“ウワサの不倫相手”不可解行動に失笑の声「確定やんww」】の続きを読む


    清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。愛称は「お祭り男」、「(球界の)番長」。 通算196被死球と通算1955三振は日本プロ野球記録。
    141キロバイト (22,711 語) - 2020年1月6日 (月) 11:49



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    いやいや、ないと思うわwwww

    1 牛丼 ★ :2020/01/05(日) 22:27:40.63 ID:JTfZe63f9.net

    今年も薬物による有名人の逮捕が相次いだ。こうしたニュースが報じられるたびに議論になるのが、ドラッグ逮捕者の「更生」と「社会復帰」の難しさだが、その意味で世間が注目しているのが元球界のスーパースター・清原和博(52)だろう。

     清原は2016年2月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、有罪判決を受けている。現在は4年の執行猶予中の身だが、ここにきてその身辺がにわかに騒がしくなってきているのだ。

    「10月末に、球界でのプレーを模索する選手に向けた『ワールドトライアウト』の監督に就任しました。逮捕後はじめてとなる野球関連の仕事で、沖縄で開かれた野球教室では久しぶりのユニホーム姿も披露しています。まだ現役時代のオーラとまではいきませんが、ムクみまくっていた逮捕時に比べれば、随分すっきりしたように見えました」(スポーツ紙記者)

     もっとも、『ワールドトライアウト』は清原をサポートする企業のイベントにすぎず、プロ・アマ球界共に関知していない。清原の野球界復帰が許されたというわけではないのだが、それでも更生に向けた大きな一歩といえるだろう。

     現在の清原は薬物依存の治療を続けながら必死に社会復帰への道を模索している。7月には著書『清原和博 告白』を出版。また、PL学園の後輩で元阪神・片岡篤史氏のYouTubeチャンネルに登場し、逮捕の瞬間から薬物を使用していた頃の心境、勾留中の生活、保釈後の薬物治療に至るまで、過去の出来事を赤裸々に振り返っている。

    「『薬物を断てるのか?』という質問に『今はまだ誓えない』と苦悶の表情で答えていたように、薬物依存からの脱却が簡単じゃないことは本人が一番実感しているようです」(女性誌記者)

     それでも今のところ何とか踏みとどまれているのは、私生活に、ある大きな変化があったからだという。

    「交際していた銀座の女性と別れ、元妻・亜希さんとの再婚情報が浮上しているんです」(同)

     中略

     片岡のチャンネルでは薬物依存者の集会での様子や、頻繁に職質されるなどの日常を語っていたように、更生の道は簡単ではない。自業自得とはいえ、孤独な清原の心の支えとなっているのが、高校生と中学生になった2人の息子と元妻・亜希さんの存在だという。

     離婚後の亜希さんはモデル名を『清原亜希』から苗字を外した『亜希』に変え、モデル業やアパレルブランドのプロデュースなどを手掛けながら、女手一つで子供を育ててきた。

    「清原とは完全に距離を置き、子供たちとも会わせないようにしていた。ただ、今年3月に清原の母親が亡くなった後、久しぶりに再会した。以降は定期的に連絡を取り合っているようで、今夏には清原が次男にバッティングを教える姿も報じられています。このままいけば、復縁もありえると言われています」(前出・女性誌記者)

     また、7月に出版された清原の著書を読んだ亜希さんは、自身が女性誌に連載していたエッセイの最終回でこの本を取り上げ、複雑な心中をこう吐露していた。

    《何度も読んで、私自身の存在を再確認しました。頑張ってる人の背中を押す。それが私の仕事なんだと思った》
    《尊敬と怒りと後悔と慈愛と感謝が詰まった一冊。彼は罪を*ました。けれど、今の姿を応援したい》

     一方の清原もインタビューで「普通だったら悪口もいっぱい言ってもおかしくないのに、そういうことも一切、息子たちには言わなかったと聞いた」と亜希さんへの感謝の言葉を口にしている。

     清原の執行猶予が明ける2020年6月、亜希さんとの復縁に注目したい。


    (出典 images.npn.co.jp)

    https://npn.co.jp/sp/article/detail/80908845/


    • SmaSurf Quick Search
    【【※仰天※】清原和博と亜希元夫人「執行猶予明け」再婚情報!】の続きを読む


    吉田 沙保里(よしだ さおり、1982年〈昭和57年〉10月5日 - )は、日本のレスリング選手・指導者。女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持つ。2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞を成し遂げた。紫綬褒章受章者(
    34キロバイト (4,241 語) - 2019年11月28日 (木) 09:25



    (出典 koushihaken.nikkansports.com)


    完全に勘違いwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/03(金) 13:25:36.28 ID:i61rKS+69.net

    五輪3連覇を含む16大会連続世界一を達成し、ギネス世界記録も持つ元女子レスリング選手、吉田沙保里の好感度がいま、下がり始めている。

    個人戦206連勝など輝かしい記録を持ち、国民栄誉賞、紫綬褒章も受賞、受章している吉田。「霊長類最強女子」とも呼ばれ人気を博していたが、2019年1月に現役引退を発表。
    その後、4月には朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で金曜パーソナリティに就任したり、バラエティ番組に多く出演するなど、タレント化を進めている。しかし、それが好感度急落の原因のひとつだという。

    「引退後のスポーツ選手がバラエティ番組に出演することはさほど珍しいことではありませんが、吉田の場合は引退直後に、『ZIP!』のパーソナリティに就任し『浮かれている』としてネットユーザーの不信感を生んだようです。
    さらに7月には下着ブランドのモデルにも挑戦したが、当時ネットからは『こんな姿見たくなかった』『どこに向かってるの?』という冷たい声が殺到。いきなりの露出度急増に戸惑う声が聞かれました」(芸能ライター)

    また、“深田恭子化”も嫌われるきっかけのひとつだという。

    「吉田と深田は仲がいいことで知られていますが、当初は意外な組み合わせに驚く声も上がっていたものの、いまではふたりはたびたび、お互いのインスタグラムにツーショットをアップしています。
    しかし、吉田のファッションが次第に深田似になってきたとされ、また深田の趣味であるサーフィンを吉田が追いかけ始めたことなどが、他人に寄せる“パクり女子”のようだと話題に。
    『完全に寄せていってる…』『目の前に女子のお手本がいたら勘違いするかもだけど、それでも痛いよ』といった呆れ声が集まっています」(同)

    まさに国民的ヒーローだったものの、たった1年で嫌われキャラになり下がってしまった吉田。果たして2020年はどんな評価を受けるのだろうか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/2140774/
    2020.01.02 23:00 リアルライブ

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1577978321/


    • SmaSurf Quick Search
    【【※愕然※】吉田沙保里、国民のヒーローから一転嫌われ者に? 現役引退後、何が起こったのか】の続きを読む


    丸山 桂里奈(まるやま かりな、1983年3月26日 - )は、東京都大田区出身の元女子サッカー選手。元サッカー日本女子代表。現役時代のポジションはフォワード。日本体育大学体育学部体育学科卒業。ホリプロ所属。 少年/少女サッカークラブである入一SC(大田区立入新井第一小学校サッカークラブ)でサッカー
    19キロバイト (1,372 語) - 2019年12月22日 (日) 06:06



    (出典 www.soccer-king.jp)


    香里奈って、よく出てこれたよなwwwww

    1 マロン派 ★ :2019/12/27(金) 21:28:08.53 ID:tY+DI6z79.net

    丸山桂里奈、初対面の香里奈に驚く「ダイヤモンドのような輝き」「同じ人間じゃない」
    Techinsight12/27(金) 13:20配信

    香里奈とは「おなじ名前ではありますが全く似ても似つかない」と驚いた丸山桂里奈

    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)

    『丸山桂里奈 2019年12月27日付Instagram「本日。念願の香里奈さんと。」』のスクリーンショット

    (出典 japan.techinsight.jp)


    元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈(36)が、香里奈(35)とのツーショットをインスタグラムに公開している。漢字表記は異なるが同じ“かりな”ということで、丸山は香里奈に親近感を覚えていた。だが実際に会ってみると、「おなじ名前ではありますが全く似ても似つかない」と驚愕したようだ。

    2016年シーズン限りで現役を引退した後、大手芸能事務所に所属しタレント活動を開始した丸山桂里奈。バラエティ番組などで過去の恋愛体験を赤裸々に明*など“ぶっちゃけキャラ”が人気を博し、2018年に大ブレイクした。2019年1月には“ぶっちゃけキャラ”の先輩である鈴木奈々(31)が、丸山の台頭で「私の仕事が減ってきた」と発言したほどだ。2019年も引き続きバラエティ番組に引っ張りだこだった丸山は来年、元サッカー日本女子代表という経歴を活かして東京五輪関連の番組に出演したい―と意欲を示している。

    そんな丸山桂里奈が、名前の読み方が同じことから「ずっと応援していた」という香里奈と念願の初対面を果たした。27日の『丸山桂里奈 karinamaruyama Instagram』には、ツーショットとともに「ダイヤモンドのような輝き」「#同じ人間じゃない」と香里奈の美しさに圧倒されたことを明かしている。また言葉を交わしたことで、より近しく感じた丸山は「一生(香里奈を)応援したい」と感じたそうだ。

    フォロワーも「Wカリナいいですね~」「美女と野獣!?」「この2ショットずっと見たかった」「香と桂だけの違いって、将棋やね。将棋でもお隣どうし」「2人ともかわいいですね」と2人の並びに大喜びだ。

    年内の番組収録はまだ続くようだが、丸山桂里奈は「2019もふしぶし共々やりきります、全身を込めて」と張り切っている。


    (TechinsightJapan編集部 みやび)

    https://article.yahoo.co.jp/detail/b9a42c4911c0e6a748c8b1a631be0ff6704a39d1


    • SmaSurf Quick Search
    【【※仰天※】丸山桂里奈、初対面の香里奈を「ダイヤモンドのような輝き」「同じ人間じゃない」】の続きを読む

    このページのトップヘ