エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。



    (出典 www.cdjournal.com)


    おのののかはどうした⁉️wwwww

    1 湛然 ★ :2019/07/21(日) 05:07:42.47 ID:7jLMXTY39.net

    2019年7月20日 11時8分 ナリナリドットコム
    “可愛すぎるビール売り子”ほのか、CanCam専属モデルに
    https://www.narinari.com/Nd/20190755556.html


    (出典 cdn.narinari.com)



    “可愛すぎるビール売り子”として芸能界デビューし、バラエティ番組などで活躍しているほのか(23歳)が、ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルに就任したことがわかった。7月23日発売の9月号から登場する。“ビール売り子”から同誌の専属モデルに起用されたのは初めて。

    スタジアムではその美貌と明るい笑顔から瞬く間に人気になり、 ビールの売り上げは通常の倍以上となる300杯を記録したことも。その接客手腕が注目され、経済サイトで取り上げられたこともあった。

    全国の売り子が集まった売り子日本代表では、オフィシャルサポーターも経験。そしてこのたび、舞台をスタジアムからファッションの世界に変えて、20代女子の“憧れ”の存在――「CanCam」モデルとして新たな一歩を踏み出す。

    「CanCam」の高田浩樹編集長は、ほのかの起用について「無邪気なビッグスマイルがとても似合いつつ、少しアンニュイな表情や、肩の力が抜けた表情など、様々な感情を表現できる才能の持ち主。また、何に対しても前向きに挑戦していく彼女の姿勢にも大きな未来を感じて専属モデル就任をお願いしました。様々な形でCanCamを盛り上げてくれるはず。今後の活躍が、今からとて楽しみです!」と語る。

    また、ほのかは「小さい頃からの憧れだったので、今でもまだ夢を見ているようです。私は身体を動*ことが好きなので、そのアクティブさを出していけたらいいなと思います。そして、飾らず等身大の私で精一杯頑張ります!よろしくお願いします!!」と意気込みを語っている。

    売り子時代、15キロのタンクを背負い、スタジアム内を誰よりも駆け巡ったほのか。その体力は今も健在で、趣味のマラソンでは過酷な富士山マラソンに挑戦して好成績をマーク。スポーツジムで週4のトレーニングを欠かさず、休みの日はスキューバーダイビングや水上バイクにハマり中と、とにかく“超”が付くほどのアクティブ派(※人名救助の資格まで取得)だ。「CanCam」でどのように活躍していくのか、注目しておきたいところだ。

    (おわり)


    【【※画像あり※】“可愛すぎるビール売り子”ほのか、CanCam専属モデルに】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。本名は非公開。 東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であ
    66キロバイト (8,040 語) - 2019年7月9日 (火) 13:39



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    なるほど、格下と判断したわけwwwww

    1 幻の右 ★ :2019/07/23(火) 06:17:14.32 ID:UuOUXthd9.net

     7月9日、スポーツ紙を中心に、石原さとみ(32)が「破局」したとのニュースが報じられた。例えばスポーツ報知は、「石原さとみが『SHOWROOM』前田裕二社長と破局 女性自身報じる」という具合だ。

    女性自身は「価値観の相違」

     女性自身のスクープ記事は現在、電子版で読むことができる。7月9日に「石原さとみ 破局していた! 結婚秒読みから一転、前田氏は転居」とのタイトルで配信されている。

     記事の内容を紹介する前に、前田裕二氏(32)について説明をしておく。前田氏は1987年生まれ。早大を卒業してUBS証券に入社。2013年にDeNAに移った後、SHOWROOMを立ち上げた。インターネットによる動画配信と視聴のストリーミングサービスを提供しているが、特にAKBグループの番組配信で知っている人も多いだろう。

     女性自身の記事に戻ると、今年1月までは結婚に向けて順調な交際が続いていた。前田氏は石原の両親にも挨拶し、いよいよ入籍間近というタイミングで、2人の価値観にずれが出てきたという内容だ。「前田氏を知るIT関係者」のコメントを引用させていただこう。

    《「いよいよ結婚が見えてきたことで、2人は改めて将来について話し合うようになったそうです。しかし、そこで価値観のズレが出てきたのです。前田さんは “仕事大好き人間”。いっぽうで石原さんは少しでもいっしょの時間を過ごしたいタイプ。話し合いのなかで、そうした違いが鮮明になってきたようです。最終的には前田さんがマンションを出ていくことになったと聞きました。現在は都内にあるほかのマンションで暮らしているそうです」》

     ところが、「別れた理由は他にもあります」と証言するのは、ある芸能界関係者だ。

    「石原さとみさんは、ドラマに出れば確実に視聴率を稼ぐ数少ない女優の1人です。彼女は自分の商品価値を冷静に判断できる人でもある。女優業が軌道に乗り、CMの出演本数が増え始めた頃から、彼女は『自分の商品価値に見合う彼氏、結婚相手』を明確に意識するようになったんです。また、同じ事務所の綾瀬はるか(34)にライバル心を燃やしていて、彼女より先に結婚したいという思いもあるようです」

     石原は、かつて山下智久(34)との交際していたことで知られる。ところが2人が破局したのは、石原が「同じ芸能人同士ではうまくいかない」と判断したからだという。

    「フリーになった石原さんの前に、前田さんが出現します。彼は秋元康さん(61)の後ろ盾もあって、若手起業家として高い知名度もあった。石原さんは『仕事ができる男』に興味を持ち、交際に踏み切りました。ところが、実際SHOWROOMの業績は低迷していて、当初の『仕事ができる男』というイメージが崩れていったようですね」(同・芸能界関係者)

     ネットメディア「Social Game Info」は7月1日、「SHOWROOM、2019年3月期は3億1800万円の赤字 4期連続の赤字に」の記事を掲載している。

    「前田さんはメモ魔として知られ、とても勉強熱心です。天才タイプというより、努力家でしょう。石原さんとの交際においても、奥菜恵さん(39)との結婚を機に会社の知名度を飛躍的にアップさせたサイバーエージェントの藤田晋さん(46)を、かなり研究していたそうです。実際、石原さんとの交際を機に、積極的にテレビに出演したり本を出版するなど、かなり露出を増やしています」(同・芸能界関係者)

     結局、石原さとみが前田氏に“三下り半”を突きつけたのが真相だという。

    「石原さんは、理想として、結婚したら仕事をセーブし、たまにドラマやCMに出演するというスタイルにしたいと考えているようです。つまり、上戸彩さん(33)のようになりたいと考えているんです。さて、今度は、彼女の前にどんな男性が現れるのでしょうか……」(同・芸能関係者)

    ***

    週刊新潮WEB取材班

    週刊新潮WEB取材班

    2019年7月23日 掲載

    新潮社
    7/23(火) 6:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00573310-shincho-ent


    【【※暴露※】「石原さとみ」が前田裕二社長と破局 女性誌もスポーツ紙も報じない“真相”】の続きを読む


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本の女性フリーアナウンサー・タレント・女優。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。
    23キロバイト (3,025 語) - 2019年7月10日 (水) 22:34



    (出典 image.jimcdn.com)


    元彼って、そんなタイプでしたっけ?wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/21(日) 14:34:18.64 ID:11nv64hP9.net

    7月20日(土)よる10時~、「運命の人を見つけたい」と願う1人の完璧な女性“かぐや姫”を7人のイケメン王子たちが奪い合う、イケメン・バトルロワイヤル『かぐや姫と7人の王子たち』第8夜がAbemaTVにて放送。
    ワイルドなルックスの小黒直樹(22)が新王子として参戦し、番組MCのフリーアナウンサー・田中みな実が好みのタイプであることを明かした。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    本番組は、“かぐや姫”ことエリーを巡り、様々なバックグラウンドを持つ7人のイケメンたちが、真実の愛を掴む戦いを繰り広げる様子を追う恋愛リアリティーショー。
    スタジオでは、フリーアナウンサー・田中みな実と、お笑いコンビ・ミキがMCを務める。

    沖縄から新しい別荘へ場所を移し、エリーと王子たちの共同生活は第2章へ突入。
    エリーが運命の王子を選ぶ日まであと5日と迫るなか、またしても新王子の登場を告げるベルが鳴った。小黒が姿を現した瞬間、スタジオの田中は「好き!」と声を弾ませた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    本番組に出演するにあたり、「今残ってる王子たちと比べたら不利。他の王子たちを蹴落としてエリーさんをゲットしたい」と力強く意気込みを語っていた、小黒。

    王子たちの前に歩み出ると「俳優を目指しながらモデル活動をしています」と手短に自己紹介をし、
    続けて「皆さんと違って僕は時間がない中で戦って行かなきゃいけないので、1分1秒無駄にせずに、エリーさんにアピールしていこうと思っています」と宣戦布告した。
    闘志むき出しの小黒に対し、スタジオの田中は「いいね、戦闘態勢!」と高評価。

    小黒の登場を受け、別荘のリビングは一気にピリピリした雰囲気に。そんな中でも、てんすけん(28)はソファに座るよう勧めたが、
    小黒はそれを断り「早速なんですけど、エリーさんと2人でお時間頂いてもいいですか」と2ショットを希望した。

    そして、小黒はエリーと2人きりになると、エリーのイメージに合わせて選んだという、ピンクのバラの花束をプレゼント。
    その後、エリーは小黒について「かっこいい人だなと思いました。バラをプレゼントしてくれたり、
    ロマンチックなところがあって、素敵な人かもしれないと思いました」と語り、好印象を抱いた様子だった。

    スタジオでは小黒の紹介VTRの中で映し出された、ワイルドな雰囲気の写真が話題に。
    ミキの亜生は「見ました?胸毛とたばこ」と驚いた表情を見せたが、田中は「小黒さんいいですねぇ」と絶賛。具体的にどこが良いのかと聞かれると、
    田中は一瞬考えを巡らせた様子だったが、最終的には「悪い男が好きみたい」と一言にまとめていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16806687/
    2019年7月21日 14時0分 AbemaTIMES


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【※唖然※】田中みな実「悪い男が好きみたい」闘志むき出し&ゴリゴリ系イケメンの登場に胸キュン】の続きを読む

    このページのトップヘ